横浜市都筑区センター北駅前にある、悠々整体院(センター北カイロプラクティック)の院長ブログ。腰痛、肩こり、頭痛、ストレス障害などの治療の話や、趣味、お酒、子育てまで日々感じたことを気ままに綴っていきます。

20.釣り・海

2019年8月18日 10:00

 

                          IMG_20190812_183908_566.jpg

 

 皆さんこんにちは。

先日は部活がお盆休みの子供(ナツト)を誘って、タチウオ釣りに行ってきましたよ。<゜))))))))))))彡

釣り宿はいつもお世話になっている渡辺釣船店さん。

朝、5:15に到着し、お店前の駐車場に車を止め荷物を運んでいると船長が、

「石原さん、昨日は終盤猿島周りで大型のタチウオが連発しましたよ!」と。

最近大型のタチウオ(通称ドラゴン)を釣っていない僕は、期待度MAX!です。(笑)

ちなみに人によってドラゴンの長さの基準が違うのですが、僕の中では110センチオーバーを

 ドラゴンと呼んでいて、130センチオーバーをメガと呼んでいます。

と言いながらも、朝から僕は大好きな氷結を注入。
IMG_20190812_061725_619.jpg

 

KIMG4093.JPG

BlueBlueさんのカッコイイTシャツを着ているナツトも一年振りのタチウオ釣りにワクワクです。(^-^)

Tシャツのタグにはこんなことがプリントされていました。

IMG_20190812_061725_626.jpg

IMG_20190812_061725_627.jpg

「釣ったら笑顔でガッツポーズ。」

当日は、子供と「大きさと数」で勝負したのですが、

果たして笑顔でガッツポーズは出来たのでしょうか??

 

 7:00出船です。

 ↓ 持って行ったジグ
KIMG4104.JPG

 

当日のコースは、富津沖40ⅿライン→観音崎60~70m→猿島周辺50mです。

富津沖に到着して釣り開始。何にも釣れず30分で観音崎へ。

150gのジグに付け替え、ワンピッチでシャクリ始めると底から7.8mのところでゴツン!と本日一匹目。

上潮が速く釣りにくいですが、指3本クラスがポツポツと。時々4本クラスが釣れてきます。

↓ これぐらいのサイズだとグングン引いてくれとても楽しい!
KIMG4114.JPG

 雨が降ったり、曇ったり、急に晴れたりと台風が近付いているので不安定な天気ですが、二人で抜きつ抜かれつ楽しみながら釣り上げていき、クーラーの中にはタチウオが徐々に溜まっていきます。
KIMG4135.JPG

ナツトには、珍客(クロアナゴ)もキマシタ。(笑)
KIMG4130.JPG

マアナゴは美味しいのですが、クロアナゴはあまり美味しくない・・・とのことで、海底にお帰り頂きました。。。
 

 

 11時過ぎて猿島周辺へ。

前日同じ船宿から出船していたNさんからも「猿島が激熱ですよ!!」とメッセージをもらい気合いが入ります。

↓ 猿島~

KIMG4116.JPG

 期待を込めて釣りはじめるも、特に何事も起こらず、

「騙された!!」と思っていたのですが、

残り一時間を切ったところで、底からジグを動かし過ぎないように丁寧にシャクリ続けて4メートルを過ぎたところで、

「ガツン!!!」

と強烈なアタリが!

「これは間違いなく大きい!」と、慎重に(内心ドキドキしながら)巻き上げてくると水面には久しぶりに大きなサイズのタチウオが。

watanabe-fishing-2019-08-12T163A153A11-31.jpg

ヤッタヤッタ!と喜び、同じように誘っていると今度は5メートル!!

ガツンガツン!と言うか、ドスンドスン!引きながら上がって来たタチウオは先ほどより一回り大型!!

↓ 嬉しすぎますーー!!
KIMG4161~9.JPG

 

羨ましそうに見ていたナツトに少しだけアドバイス。

すると、、、

ナツトのリールから「ギーーーー!!」とドラグ音が!

隣で見ていても凄い引きです。ドラグを「ジージー」言わせながら一進一退の攻防です。

少しづつラインが巻けるようになり、残り10ⅿのところで横に立ち、

「上がってきたら、抜き上げるから!」

と伝えると、不安な表情・・・

後から聞いたら、タモ網で掬ってほしかったようです、、、。

 

グネグネとカラダをくねらせながら上がって来たタチウオは明らかに僕の釣ったタチウオより大きい!

「躊躇したらヤラレル」と水面に出た瞬間にリーダーを掴んで抜き上げたタチウオがコレです。(写真多め(笑))
 KIMG4152~3.JPG

 

 なぜか画像が貼れず、続きが掛けなくなってしまったので、更新できるようにうなったら「その二」に続きます。_(._.)_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月18日 11:20

 

                                    66404875_2249373761849325_2527026540693159936_n.jpg

 

皆さんこんにちは。

先日のチーム釣行でチョコット釣ったタコが、まー柔らかくて噛むたびにタコの美味しさが口の中に広がって美味しすぎ!!

すっかりタコの虜になってしまった僕は、同じくすっかりタコの取りつかれ「タコタコ」うるさい家族のお腹を満たすため、

「こんなに美味しいなら一年分釣っておこう!」

と思い立ち、川崎のつり幸さんから、15日の祝日に一日船でタコ釣りに行ってきましたよ。🐙

 

朝から雨模様でしたが、タコ釣り船は大人気!

なんと三艘出しで、タコだけで釣り人60人以上です。。。( ゚Д゚)

↓ 雨が降って肌寒い中、タコ釣り大人気。 皆さんタコが好きなのね♪
KIMG3928.JPG

  7:00出船 ポイントは15分程の沖堤防から
KIMG3951.JPG

タコ釣りと言うと、カニを餌に手釣りでテンヤを使った釣り方が昔から東京湾では盛んでしたが、最近は竿を使ったエギタコ釣りが大人気で、乗船した船ではテンヤの人は3名で、18人?の人は竿を使ったエギタコ釣りでした。
↓ テンヤの仕掛け
fa33d933573afc92de8a9bc460c75b2b.jpg

 ↓ 僕の仕掛け
66923026_2251881028265265_4952868187378024448_n.jpg

66747230_2249373845182650_707842844110356480_n.jpg

タコ釣りの専用竿は持っていなかったので、悩んで宙釣り用で硬めのカワハギ竿(25号~40号負荷)でやってみました。

ラインは2号(35lb)にリーダー6号。重りは20~30号。

船長の「6mどうぞー」の合図でエギを投げ入れ、海底をトントン、コツコツしながらタコにアピールしていきます。

周りで歓声が上がりポツポツとタコが釣られていきますが、僕はいつもの出遅れ。。。

タコを釣る前に、買ったばかりのエギを根掛かりでロストしてしまいます・・・😢

 

どうもここのポイント(川崎の沖定周辺)は、根やらブロックが多いポイントのようで、根掛かりばかりするので、あまり遠くには投げずに5mくらいチョイ投げして釣ることにします。

と、「トントンコツコツしていた僕の手に「グニュグニュ」とした感触が伝わってきました!

おそらくタコが僕のエギに手だか足だかを伸ばして、抱え込もうとしているに違いありません!

5秒小突き続け、「エイヤ!!」と竿を持ち上げると、

「ズーーン!」と、タコタコちゃんが掛かった感触が伝わってきました。

水面に浮いてきたタコを抜き上げて、無事に本日初タコ捕獲!
67185792_2249373681849333_443463903117049856_n.jpg

 66847558_2249373725182662_479281593903480832_n.jpg

タコがエギに手を伸ばして抱え込む「前アタリ」を感じたかったのでカワハギ竿にしたのですが、見事に正解。

根掛かりに悩まされながらも、ポツポツタコを釣っていき洗濯網の中にはタコがどんどん溜まっていきます。

66629422_2249373798515988_711785465174294528_n.jpg

調子よく釣れ始めましたが、ここまででエギを4個もロスト・・・

根掛かりするとリーダーの結び目や、根に当たって擦れて切れてしまっているのでリーダーを10号に組み替えます。

すると、切れてしまうことが少なくなり、後半は1個なくしただけで済みました。。。

こんなことなら最初から10号にしておけばよかった・・・

 

エギは周りを見ても、どんな色のエギにもタコは乗ってきていたので、正直、100均で売っているエギでも大丈夫だと思います。大きなタコが掛かった場合、針が心配ですけどね。

僕は赤やピンクのエギが調子が良かったです。オマケを色々つけるとアピールアップにつながるようなので、ピラピラやキラキラを付けて釣れると楽しいです。
KIMG3977.JPG

 後半は、横浜方面へ。
66728096_2249373891849312_5809472558134722560_n.jpg

 KIMG3956.JPG

大黒や本牧の海釣り公園や、沖堤防周りで釣りをします。

ここまでで13杯。

規定量(持って帰って良い数)が20杯なので、後半は20杯を目標に頑張ることにします。

 

釣り公園周辺は根掛かりも少なく、遠くへ投げて、トントンしながら手前まで探っていきます。

気が付かないうちに、タコが乗っていることもあるので30回トントンしたら、大きく聞き合わせをしてみるとタコが掛かっていることもありました。

根掛かりだと思って、シャカシャカ外そうとしても外れないので、諦めて竿と糸を一直線にして引っ張ったら、

「ズコッ!!」とでっかいタコの吸盤だけ針に2.3個くっ付いてきたことがあったので、タコ専用の竿(先銚子が絶対)が欲しくなりましたが、しばらく我慢します。( ;∀;)

 潮が流れなくなり、釣れない時間が続きますが20を目標に休まず、釣り続けます。

14時を回り、「この流しで上がっていきます~」とアナウンスが入った時で19杯。

 

意地でも20杯!!と丁寧に釣りをすると、

「カワハギ竿の竿先にタコがエギを引っ張り込んでいる感触が・・・」

 

 最後に2杯追加し21🐙で終了。

 

小さなタコがい一匹いたのでお帰り願い、洗濯ネットには20杯のタコが。(^^♪

KIMG3981~3.JPG

 

船長に「どれぐらい釣ったの?」と聞かれたので、

21です。と答えると、

「竿頭だよ。」と教えてくれました。

 

タコ釣りのお楽しみはココから。(笑)

まずはお刺身で。吸盤がコリコリと美味しすぎるでしょ!
KIMG3987~2.JPG

 蛸飯は鉄板ですね
66704603_2251881214931913_1875968142103019520_n.jpg

 タコの燻製。柔らかくできました。
KIMG3988~2.JPG

 タコのエスカルゴバターなんちゃら(笑)
KIMG3998~2.JPG

タコのアボガドサラダ
66674093_2251881298265238_2565350709969027072_n.jpg

 

今度は、タコだらけのお好み焼きを作りますよ!

 

こんなに美味しいタコなので、また釣りに行きたいのですが冷蔵庫には一年分のタコが・・・

冷凍室に空きスペースが出来たら行くことにします。(^-^)

皆さんも、今年は二十数年ぶりの当たり年らしいので、釣られ切ってしまう前にタコ釣りいかがですか?
美味しすぎますよ~~(^_-)-☆

 

ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

66666241_2249386928514675_6849774977948844032_n.jpg

 

 

 

2019年7月 4日 10:45

                                    65427640_2225815804205121_1074725835367251968_n.jpg

皆さんこんにちは。

雨ばかりで、かなり憂鬱な日々ばかり過ごしている僕ですが、先日は釣りチーム「俺の騎馬戦」のメンバーとタチウオ釣りに行ってきましたよ。

中山丸さんから23名で仕立てたのですが、ひと月前からとっても楽しみにしていました。

なぜって、オレキバのイベントはいっつも楽しいのです。(^^♪

急遽、タチウオ釣りの前に「タコ釣り」もすることになり、タコ大好きな僕はテンション上がりっぱなし。

釣具屋でタコ釣りの仕掛けを購入し、準備万端、5:00に大雨の中自宅を出発します。

 ↓ 
64866671_2217089718411063_3042371574821814272_n.jpg

 5:45 船宿さんの駐車場に到着すると、大雨で車から出られず、20分待機。

↓ 当日は大雨、暴風、海は大時化予報・・・
KIMG3819.JPG

ややテンションが萎えた状態で船に荷物を運んでいると、なんと、憧れのJACKALLの吉岡プロ発見!!

早速、一緒にお写真を取っていただき、テンションが一気に上がります。(^-^)

↓ ドラゴン8のポーズで。 早朝から氷結を片手にご機嫌な僕。
65755413_2224110444375657_5640872337029988352_n.jpg

 7:00になり出船。

タコ釣りのポイントまで15分程。タコ釣りをするのは初めてでしたが、「西の明石か、東の富津」と言われるくらい東京湾のタコは、ブランド品。高くて売っていても手が出ません・・・
とにかく一杯でもいいから釣りたいなーと思っていると、早々にタコタコちゃんゲット!

↓ 君が釣りたかった!
65770878_2224110364375665_7994269374468849664_n.jpg

 ↓ こんな仕掛けで、海底を「トントン」小突いていると抱き着いてくるので、
「エイヤー!」とばかりに、引っかけて釣ります。
65317556_2224110811042287_6473890035887243264_n.jpgものの、30分程で4杯のタコタコちゃんをゲットです。ヽ(^。^)ノ
本当は、もう少しタコ釣りをしていたかったのですが、メインはタチウオ釣りなので、タチウオのポイントまで40分程移動です。

65438876_2224123291041039_8313001676348850176_n.jpg
 タチウオポイントの走水沖に到着して、早速150gにジグを落としていきます。
↓ 当日使ったジグ フォルテンとベイス中心に
65625969_2224110754375626_2588998370404073472_na.jpg

 

↓  時折雨が激しく降る中、お構いなしに釣り続ける釣り大好きな仲間たち。。。
65920367_2225816570871711_5667584027134001152_n.jpg

 潮も速く、釣りにくい状況でしたが僕にもタチウオ君がヒットしてくれました。
↓ このころから海は大荒れ
65294268_2224110577708977_1918115497992257536_n.jpg

 

 上からは雨、下からは波飛沫。。。

 

風が強くて帽子を彼方に飛ばされる人が続出。

でもこんな悪条件でも釣りバカなメンバーは誰一人と休む者はいません・・・

↓ ポツポツヒットします。
65471884_2225815157538519_1920399531535499264_n.jpg

 

 大きなタチウオが釣りたかったのですが、普通サイズ8本で終了です。
KIMG3846~2.JPG

 ↓ ところが船宿に戻ると、なぜかクーラーには20本のタチウオが。。。

KIMG3851.JPG

 優しい仲間が、食べきれない分をたくさん分けてくれました。(^-^)

 

 で、早速楽しみにしていたタコを頂きます。
65556217_2225988434187858_5024991137933295616_n.jpg

 65625983_2225988577521177_8028924121255510016_n.jpg

 65632501_2225988507521184_5606918610510413824_n.jpg

 

いや~タコが柔らかくって美味しい事、美味しい事!

お刺身に吸盤にタコ飯と大好評でした。

タコは冷凍すると日持ちするので、次回はタコ焼きとから揚げにしようと思います。

今年はタコの当たり年で、「タコが沸いている!」と言われるほど東京湾で釣れ盛っているのでタコを食べるのが大好きな方は一度行かれると良いと思います。釣り方は簡単で、海底を「トントン」するだけですよ。(^_-)-☆

 

 

65309486_2224110497708985_3051104132392812544_n.jpg 今回もご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

 

2019年3月22日 16:53

               54410192_2059989647454405_4286269179771748352_n.jpg

皆さんこんにちは。

春ですね~。気分も、気持ちも上がる春ですね~。

横浜では桜の開花宣言が出ましたが、お花見の予定はございますか?


悠々整体院の近くだと北山田駅からすぐの山田富士公園で毎年桜祭りが行われていて、去年は1万8千人の方がご来場されたそうです。
桜の木がたくさんあるわけではないのですが、池の前の傾斜の桜は僕が小学校のころからある立派な木なので、一見の価値はありますね。

それから、山崎公園周辺にも大きく立派な桜の木があって、毎年大勢の方がお花見をされていますね。

そんな山崎公園にある池で、一昨日は「タナゴ釣り」をしてきました。

毎年春からたくさんのタナゴが釣れるようになるのですが、一昨日は気温も20度以上に上がり、風も弱く、冬の水温が低かった時期は活性が低く、釣りづらかったかったタナゴが、ポカポカ陽気になって釣れ出すにはピッタリのタイミングだ! 

と勝手に解釈して、チャリ🚲に乗って公園の前にあるドラッグストアさんでビールとお握りを買い、大好きなタナゴ釣りです。

 

↓ 到着
 54398980_2058092467644123_6731959614088151040_n.jpg

ヘラブナ釣りをしている方が、12.3名。

タナゴ釣りをしている方が、5.6名です。

皆さん、ほぼ毎日来ている「名人」ばかりです。

耳がやや遠い方が多く、大きな声での会話が、「あっちが痛い、こっちが痛いと体の悪いところ自慢の話が多いのですが、飴をくれたりキャラメルをくれたり、良い方ばかりです。

池の管理もされていて、楽しく釣りができるのはこの方々のお蔭です。

僕も仕事を引退したら、仲間に入っているかもしれません。(^-^)

 

 ↓ 準備OK 天気が良いのでまずビール(^^♪

KIMG3565.JPG

90センチの竿に市販のタナゴ仕掛け、棚を27.8センチに取りグルテン餌を付け水草の手前に落とします。

ツン!と言う明確なアタリで釣れたのはクチボソ。次もクチボソ、その次も。。。

1時間以上タナゴが釣れませんでしたが、エサ打ちを繰り返し、棚を5センチしてみると、ようやく今年初のタナゴが釣れました。(^^♪

 IMG_20190320_124226_542.jpgのサムネール画像

 一匹釣れてホッとしますが、後が続きません。「なんか違うな~。」と、針を新しいものに交換してみると、、、、
KIMG3585~2.JPG

釣れる釣れる!こんなにタナゴばかり釣れたのは初めてです。やはり針は重要ですね。最初に使っていた張りは先が鈍っていたようです。
 

 KIMG3592.JPG

 KIMG3595.JPG

 KIMG3597.JPG

↓  大満足で、氷結呑んで終了。(^◇^)
KIMG3578~2.JPG

 

さて、翌日は僕の51歳の誕生日だったのですが、風が強すぎて手も足も出ず・・・

運動もできないし、釣りにも行けないので不貞腐れていたところ、二人がお祝いしてくれました。\(^_^)/

 54519273_2059991890787514_9128355927064313856_n.jpg

 54514507_2059989707454399_6649554619200438272_n (2).jpg

最近顔がシワシワになってきた僕ですが、二人のお蔭で楽しく美味しい誕生日を過ごせました。(^-^)

来週には桜も満開になると思いますので、今年の桜も楽しんでくださいね。

タナゴの釣り方をお知りになりたい方は、いつでも聞きに来てください。

 

 ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

2018年12月29日 18:01
540.jpg

皆さんこんにちは。

26日のお休みは、またまた釣りに行ってきましたよ。
お正月用に「鯛釣り」に行こうと準備をしていたのですが、
前回のチームの釣り大会で小さなタチウオ4匹という貧果に終わった僕は、悔しさもあり、気が付いたら常宿の「渡辺釣船店」さんにタチウオ用の道具を抱えて到着していました。

 

朝からと言うか、前日からチョコットお腹が痛く(ユルク)心配だった僕はなるだけトイレの近くの右舷のオオドモから2番目に釣り座を構えます。

48935561_1937240403062664_5748712501906767872_n.jpg

 

東京湾のタチウオは下げ潮の時間帯に活性が高くなることが多く、数が釣れることが多いのですが、当日は大潮後の中潮で、釣り始めて間もなく下げ潮に変わり、終了まで下げ潮が続く絶好の潮時。

休みが合う日では、「一番良い潮の日だな~」と思っていたのですが、まさかここまでとは・・・

 ↓ いつもの道具~。リールは巻取りが約60cm70cm80cmのものを用意し、その日の状況に合わせます。 まあ、いつも合わせられずに終わるのですが・・・

48407695_1937240496395988_448718460596256768_n.jpg49122712_1937240456395992_3546992771397058560_n.jpg

 

浅場の本牧沖から開始しますが、ここでは魚はたくさんいるようですがタチウオにヤル気が全くなく、誰にも釣れず30分程で走水方面へ移動です。

走水のポイントより少し手前、水深55mのところで船が減速し、船長の合図で釣りスタート。

62mほどラインが出て着底。ワンピッチでシャクリ始めます。周りで一人二人とヒットし、僕にも来ないかな~と思っていると、着底してシャクリ始めたところで「ズシン!!」とヒット!

↓ なんだかんだ一番信用しているフォルテンピンクで。

48418230_1937240746395963_5238777666282192896_n500.jpg

 

一匹釣れて一安心。

続けて落とし20ⅿシャクッたところでジグをフォールさせたらジグが落ちていかず、巻き合わせてヒット!

次は、また着底と同時にヒット!

その次は、10ⅿほどシャクリながら巻き上げているところでヒット!

そしてまたまた着底と同時にヒット!!

 

あっという間に、7本8本とクーラーに良いサイズのタチウオが溜まっていきます。

KIMG3332500.jpg

 

群れの移動が速く、こまめに船を反応の上に乗せながらの釣りですが、どうやらとても良い日に当たったらしく、タチウオ君たち、やる気満々で、次々ヒットしてきます。

隣の方と、「今日は凄いですねー。まあでもずっとは続かないでしょうね~~」

とか話していたのですが、止まりません!

特に僕・・・

 

当日特によかったパターンは、70cmのリールで、ふり幅小さめ、ジグを跳ねさせず、飛ばさず、暴れないように一定の速度でシャクッていると、タチウオがまとわり付いてきている感覚が伝わり、切り返しのフォールで「ガガン!!」と来ることが多かったです。

あとは、フォールスピードを遅め、一定にし、着底巻き上げの瞬間に喰わせてしまうパターンも良く当たってきました。

一番は魚の活性が高かったため、ですが。
↓ サイズがとても良く、肉厚で引き味抜群です。(^-^)

49183567_1936872089766162_5789827695550398464_n350.jpg

↓ フォールではクルーさんのフリート、ピンクゴールドが。

48420574_1937240309729340_1386418131798327296_n500.jpg48935211_1937240269729344_8826328269121912832_n500.jpg

↓ 巻き上げではブルーブルーさんのピンクとムラピンクグローがよく当たりましたよ。

49121623_1937240539729317_6060918841498664960_n500.jpg48421436_1937305069722864_3650149016739512320_n500.jpg

 ↓ 嬉しすぎて氷結もいつもの倍旨い!(^^♪

48424110_1937240329729338_8827127974852558848_n500.jpg49082993_1937240366396001_8095965356700467200_n500.jpg

良型サイズのタチウオが釣れ続け、腕も肩も背中も腰も疲れてきたので、休憩しようと思ったのですが、

 船長に「24本です。」と報告したら、

「石原さん、30本イッチャッテ!!」

 

と言われてしまい、疲れてきた身体にムチを打ち、最後まで頑張りましたよ。

 

結果

48429750_1937305116389526_4690040494082752512_n500.jpg49332681_1937240693062635_8877247331209052160_n 540.jpg

 

49135382_1937240609729310_3993275813737791488_n350.jpg49210837_1937240639729307_1377194156954222592_n 540.jpg

竿頭、頂きました。(^_-)-☆

 33本です。


タチウオが釣れすぎて、クーラーの蓋が締まらなかったのは人生2回目。

なんとか押し込み、持ち上げようとするも、重くて持ち上がらず、船長に運ぶのを手伝ってもらいました。。。。


朝、痛かったお腹は釣れすぎで全く忘れていました~(^▽^;)

 

とても家だけでは食べきれないので、お配りします。

行きつけの居酒屋「鮮きた」さんとパスタの「都筑亭」さんに納品。

知り合いと、ご近所にも配り、この時期の脂の乗った絶品タチウオを堪能してもらいました。

 

もちろん我が家でも。(^◇^)
しゃぶしゃぶ~

49033042_1937304979722873_4044237121123254272_n500.jpg48421057_1937305019722869_2334507938774777856_n 500.jpg

 ↓ お刺身に塩焼き、フライも。

KIMG3382494.jpg

 

 タチウオ三昧!

 

今年最後の釣りが、今年一番の釣りになり、最高の締めくくりになり、気持ちよく終えることが出来ました。

 

お店の営業は、30日の午前中までです。年始は5日から営業させて頂きます。

 

今年も残り少なくなってきましたが、皆様もお体に気を付けて、ゆく年も来る年も笑顔で過ごせることをお祈りしています。

 

お昼に今年の営業が終わり、これから掃除だーと思っていたら、部活が休みに入った子供が

「掃除手伝いにきたで~」と来てくれました。

終わったら、何か買ってあげようと思います。(^-^)

PC300011400.jpg

ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

 悠々整体院

yuuyuu.gif

 

 

 

2018年12月11日 11:29
47686735_1627050317394400_8829852362802724864_n (2).jpg

 皆さんこんにちは。

先日は、釣り仲間「俺の騎馬戦」の大会「オレキバカップ」に参加してきましたよ。

川崎の中山丸さんと深川の吉野屋さんの2艘を仕立てて48名でタチウオ2匹の長さで争います。

大会と言っても、「ワイワイガヤガヤ皆で楽しく釣りしよう!」って言うのが主旨です。

 

↓ こちらは吉野屋に乗船の皆さん

48319178_1627050657394366_2574444203706679296_n.jpg

  ↓ 僕は中山丸さんからです。釣りをする前からすでに楽しい!

FB_IMG_1544348429378.jpgKIMG3264500.jpg

 ↓ こんな天気で北風も吹き、とってもとっても寒い一日でしたが朝から飲む氷結は相変わらず美味しいです。(^^♪

KIMG3272500.jpgKIMG3267500.jpg

本牧の沖辺りで二艘が合流し、スタートフィッシング!
まずは本牧から根岸の浅場のポイントで釣り開始。

ここで80センチくらいのタチウオ一匹釣れました。

魚はいるようですが、活性が低いので走水沖に移動です。

結果から言うと、周りの方々がバンバン大きなタチウオを掛ける中、僕は中々ハマれず悶絶しまくりでした。
小さいタチウオ4匹で終了です。。。😢

KIMG3277500500.jpg

でもですね、ミヨシで頑張っていたママさんアングラーのKさんに事件が起こりましたよ!

かなり大きな「何者か!」がヒットしたのですが、見るからに重そうなので、最初僕はエイが掛かってしまったのだとばかり思っていたのですが、上手に丁寧なやり取りで上がって来た「何者か?」がうっすら白く見えたので、「サメだ!」と。

 

ところが水面にボッコンと浮き上がった「何者か!」を見た時、

「ブリだーーーー!!!」

KIMG3274500.jpgKIMG3278500.jpgFB_IMG_1544394460005500.jpg

11キロ!!

東京湾でも、シーズンになるとブリの手前の3~4キロのワラサが釣れ盛るのですが、このサイズのブリは滅多にお目に掛かれません。

しかも、タチウオ用のタックルにPE0,8号での快挙です。

 

船上は大騒ぎです。

 

長さは95センチほどだったのに11キロ!

ブリは何度か見たことはありますが、ここまで太って丸々としたぶりを見たのは初めてでした。

とにかく「美味しそう!」

海にはロマンがありますね。身近な東京湾でもこんな魚が泳いでいるのですから。

 

↓ 僕は二匹の長さが161.5cmで35位!

FB_IMG_1544348525090350.jpg

 

橋にも棒にも掛からない成績だと反省していたら、なんと「キリ番賞」頂けるそうです!ラッキーヽ(^。^)ノ

 

↓ 中山丸乗船の皆さん

47681879_1978793822200773_1687563234090942464_n.jpg

 ↓ 吉野屋乗船の皆さん

48272939_2749918695022069_7516626452322713600_n540.jpg

平日休みなので1人で釣りに行くことが多いのですが、仲間と一緒だと釣れなくても寒くてもメッチャ楽しいですね。

今年も残り少なくなってきましたが、リフレッシュ出来たのでラストスパート頑張れそうです。

皆様も寒くなってきたので、暖かくして体調崩さないようにしてくださいね。

ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

 

2018年11月 1日 11:20
KIMG3163.JPG

皆さんこんにちは。

昨日のお休みは大好きなタチウオ釣りに行ってきましたよ。(^^♪

船宿さんは、渡辺釣船店さん。

前回伺った時、シゲ船長が膝を痛めていたのでテーピングを持って行ったのですが、もうすでに治っていました・・・

3か月ぶりなのでね。。。

テーピングは次回のために??お渡ししておきました。

 

釣り座は大好きな大艫が埋まっていたので、左舷の艫から二番目。隣の方に挨拶をし準備します!

KIMG3135.JPGKIMG3133.JPGKIMG3136.JPG

準備と言っても、氷結を飲んで、酔い止めを飲むだけなんですけどね。(^^)

先日購入した、シマノさんのゴアテックスの帽子は軽くてカッコ良くてとても気に入ったので、しばらく釣りの時はこの帽子で行きます。

水深の浅いところ(20~30m)のポイントと、深め(60~70m)のポイントを攻めるので、65~200gまでのジグを動員します。重たすぎてバッグが持てないのでこれでも1/3端折りました。。。

 

7時出船で20分ほど走り、小柴沖のポイントに到着。

「27ⅿどうぞ~」の合図で釣り開始。

朝一は活性が高いかなと、120gのフォルテンピンクを15ⅿほど投げて、ガシガシシャクッていると、

 

「キマシタ!」

 

ジグを追いかけている感を感じた直後にグイっと、竿が引き込まれましたよ。>゜)))彡

↓ 開始直後の1本目

KIMG3139.JPG

これで一安心です。
魚釣りは、最初のうちに釣れると精神的に落ち着いて、その後も気持ちにゆとりをもって釣りができるのですが、周りが釣れているのに自分だけ釣れない状況が続くと、頭の中がグシャグシャになったりします。

スロースターターの僕ですが、このすぐ後にも一本追加し、昨日は落ち着いて釣りをすることが出来ました。

 

ですが、浅場は潮が澄んでしまっていて魚の食い気がまるでなく、走水へ移動です。

↓走水沖到着~

KIMG3148.JPG

 

走水では船団が出来ていて、観察するとエサ釣りの船は釣れ盛っています!

まずは元気なやつを狙ってフォルテンピンクの150gを落とします。

少し飛ばしながら15mシャクッていると、

「ズシン!!」

と、タチウオ独特の重み、アタリが来ました。

↓ 走水一投目。

KIMG3141~3.JPG

この後も、活性良く「巻き」でのアタリが続きます。

竿をシャクッている腕と、リールを巻いている手に、ズシン!!と、突然やって来る「巻き」でのアタリは大好きです。(^^)/

さらに今回はサイズが良くて釣り味も最高と来れば、楽しくないわけがありません。(^_-)-☆

 

60ⅿから水面まで元気よくグングン引いてくれるのでもう、タマリマセン。

お隣の方と、「これは楽しすぎですね~(^^♪」と話しながら、釣り上げていきます。

↓チョット活性が落ちたところで、ローギアのリールに変えたらまた連チャンです。

 

KIMG3142.JPGKIMG3155.JPG

潮が変わってからはアタリが少なくなりますが、ユックリヒョロヒョロとした巻きで何とか口を使わせ、10本クリア。

ただ巻きでアタリを出している方のマネをしますが、中々釣れない時間に突入・・・

そんな時はコレですね!

KIMG3153.JPG

飲む!!

 

お昼を過ぎて、また浅場を南からランガンしていきます。

スイミング系のジグを「スイスイ~チョンチョンチョンー」と動かしていると何とか口を使ってくれる感じです。

 

隣の方に、明らかにドラゴンサイズが掛かりますが、惜しくも水面でバラシ。

僕も今度の大会に備え、ドラゴンを狙いますが、3時過ぎ終了~~。

 

結果は17本でした! 巻きで14本。フォールで3本。もうちょいフォールでアタリが来ると思ったのですがね。。。
竿頭の方が19本でしたので上出来です!

 

帰りがけに、地元のセンター北駅近くの魚料理「鮮きた」さんに寄り、タチウオを引き取ってもらいました。
女将さんが、僕の中学の同級生なのです。

大将に「これは旨そう!やっぱり釣ったやつはいいね!」と言っていただき、一安心。

 

で、昨日の家の晩御飯~~。

 

↓ 塩焼き~

KIMG3168.JPGKIMG3170.JPG

 ↓ お刺身~~

KIMG3173.JPG

 ↓ 潮汁~~

KIMG31711.JPG

 潮汁が最高でした! タチウオの上品な出汁が出て、少し入れた味噌との相性が抜群に良く、

「旨~~~~」と言ってしまいましたよ。(^-^)

 

 おそらく今日は、大好きなフライになって出て来ると思います。

今月も一度行く予定なので、楽しんできます。

ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

sige.jpg

 

 

2018年8月17日 16:24
KIMG2933.JPG

皆さんこんにちは。

8/13~8/15まで夏休みを頂きましたが、久しぶりに家族そろって釣りに行ってきましたよ。

今年はタチウオの当たり年のようで、東京湾では連日釣れ盛っています。

釣り人も正直なので、美味しいタチウオがこれだけ釣れていると我も我もと、どこの船宿さんも大盛況!

 

7:00出船なので、4:45に自宅を出発。途中コンビニに寄り、5:30に渡辺釣船店さんに到着です。

オオドモ(一番後ろ)に入りたかったのですが、すでに埋まってしまっていたので右舷のオオドモから3人分釣り座を確保します。

↓ ここから3人分 朝からご機嫌

KIMG2916~2.JPG

 

出船間際になると次から次へと釣り人が押し寄せ、26名?のギュウギュウ状態で出船です。

 

↓ 3人分のジグを持って行ったので、重すぎて釣りをする前から肩が痛んでいました~。

KIMG2911.JPG

ベイブリッジ通過~

KIMG2967 (2).JPG

 

初心者の方もたくさん乗っていたので、この時点である程度、「今日はお祭りが頻発するので、まともに釣りができないかもな?」と思っていました。

船は、観音崎を通り過ぎ、一気に下浦沖まで。

「水深95ⅿ、ジグは150gでやってください!」との合図で、ピンクのジグを沈めていきます。

思ったほど潮が効いていなく、ラインが99ⅿ出たところで、着底。

「ピシッピシッピシッ!」とちょっとだけ間を作るように、やや強めにシャクリ始めると、下から15ⅿのところで、

「ズシッ!」と重みが伝わります。

この瞬間が一番好き!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

80ⅿほど、巻き巻きして上がって来たのは、指3本ほどのレギュラーサイズのタチウオです。

 

この後も、僕はメタルフリッカーとフォルテンのピンクを使って一投一尾のペースで釣り上げていきます。今年はピンクがよく当たりますね。(^^♪

カミさんとナツトも半分のペースで続きます。

 

↓ レギュラーサイズのタチウオ

KIMG2924~2.JPG

開始一時間で、クーラーの中にはどんどんタチウオが。

39087691_1751628648290508_6858300857398591488_n.jpg

 「このまま釣れ続けたら、大変なことになるな!」とか、いらぬことを考えていたら、潮が効き始め、ラインがどんどん流されるようになってしまい、どこもかしこもお祭り騒ぎ。

『絡んだラインを解くか、切れてしまったラインシステムを組む係』に任命された僕は、ひたすらラインと格闘します・・・

まぁ、予想通りですけどね。(^_-)-☆

 

まぁこんな時は楽しくやるに限ります。

KIMG2938.JPGKIMG2944.JPGKIMG2932.JPG

 カミさんも久しぶりの釣りを楽しみながら、ナツトとポツポツ釣っていき、お昼を過ぎたところでポイント移動です。少し北上し、観音崎周辺の70ⅿ立ち。

ここのポイントは大型のタチウオが釣れているので、ナツトに大きいタチウオには「ゆっくり、小さめのシャクリがイイことが多いよ。」

 とか、話しながらピンク色のブルーブルーのフォルテンをシャクッていると、、、

「ズドーン!!」

 キマシタ、僕に、ビックなタチウオが。

 

明らかに、重みも引きの強さもドラゴンタチウオサイズ。

カミさんにルアーを上げてもらい、じわじわ浮かせてきます。

船長も、「デカイの?」と隣に来て様子を見守ってくれています。

 

最後の10ⅿになりあと少しと言うところで、なんか嫌な感触が・・・

 

裏の釣り人と、二人隣の人のジグが僕のジグに絡みついて、ぐいぐい引っ張られ、タチウオ君に逃げられてしまいました・・・

・・・力抜けた・・・

 

もっとガンガン上げて来れば良かったのかもしれませんが、前回それで大きなタチウオにラインを最後に切られてしまったので、弱気になっていましたね。反省です。

 

釣れたタックルをナツトに渡し、再び釣り開始。

 

すると今度はナツトに、

「ドッカーーン!!ギュイーーーン!!」と、凄いアタリが来ました!

 

僕は絡まないようジグを回収し、応援します。

途中、何回もグングン引き込みながら上がって来たのは明らかにビックなドラゴンタチウオ!

 

しかし、僕の時と同じように、他の人のジグとラインが絡まっています。

「これはヤバイ!」と思った僕は、すぐさまリーダーを持ち、ドラゴン君を抜き上げました。

「ドスン!と大きな音を立ててあがってきたのは、ナツトの記録を更新する立派なタチウオでした。船に釣り上げてもドッタンバッタン!大変な騒ぎでしたよ。

↓ シッポが切れていましたが、それでも116センチ! フォルテン大当たり!!

KIMG2965~2.JPGKIMG2966~2.JPGKIMG2949~2.JPGwatanabe-fishing-2018-08-13T163A203A34-2~2.jpg

 自分が釣ったかのように喜んで写真をパシャパシャ撮っていると、程なく時間になり釣り終了~~。

 

ナツトの指で7本分ありました。

KIMG2958 (2).JPG

 

 お腹の中には、でっかい卵が。

KIMG2973.JPG

 卵は今回天ぷらに~。フワッフワで白子のようでとっても美味しかったです。(^^♪

KIMG2978.JPGKIMG2988.JPG

↓ 間違いない塩焼き。一匹で家族分の塩焼きが取れました。

KIMG2981.JPGKIMG2983.JPGKIMG2985.JPG

 もちろん、お刺身も。

KIMG2976.JPG

 

夏休みの良い思い出になりましたが、

ビックなタチウオの忘れ物をしてしまった僕は、コソコソ性懲りもなく釣りに行くこととなりそうです。。。

皆さんもご家族で釣り!美味しいし、楽しいですよー(^-^)

今回もご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

KIMG2960.JPG

 

2018年6月 7日 09:54
KIMG2598.JPG

皆さんこんにちは。

先日のお休みは、東京湾のタチウオが開幕したという「ウワサ」を聞きつけたので、今シーズン初のタチウオ釣りに行ってきましたよ。(^-^)

 

シーズンインしたばかりなので釣果も不安定ですが、「釣りたい!食べたい!」願望が抑えられず東京湾のルアー船では老舗の「渡辺釣船店」さんにお世話になってきました。

 

到着後、シゲ船長に挨拶すると、

「石原さん、久しぶり過ぎるじゃないですか、何やっていたんですか?」と言われてしまいましたよ・・・

 

↓ 道具 ハイギアとノーマルギアとローギアと

KIMG2641.JPG

フォルテンとフリート縛りで一日通す予定でしたが、多少浮気しました。。。

KIMG2584~2.JPGKIMG2583.JPG

7:00 手の空いていらした金子船長含め、7人の釣り人を乗せ出船です。

ポイントは猿島周りの45~55ⅿ立ち。

合図とともにフォルテン150gピンクを落としてシャクッていると、いきなりヒット!!

しかも中々良いサイズです!

 

「いきなり来ちゃったよ、シーズン一本目なので絶対バラしたくないな。」

と思ってゆっくり巻き上げていたらいたら、姿が見え、あと少しと言うところで「サヨナラ~」されてしまいました・・・

 

ここから、悶絶タイム突入です。

隣で釣っている金子船長には「ガンガン」ヒットしているのに僕には掛かりません。
魚が追いかけてきているのはわかるのですが・・・😢

 

こんな時は、「聞くのが一番!」と、アドバイスをもらいに行きました。

金子船長は優しいのでちゃんと教えてくれます。(笑)

「間を作った方がいいですよ~。」と。

 

↓ 間の一本

KIMG2611.JPG

↓ 半分以上はこんなミニミニサイズが喰ってきます。

KIMG2601.JPG

と、金子船長がメーターオーバーの良いサイズを釣り上げました~。

しかも「石原さん、持って帰ってよ!」と、ありがたいお言葉。(^○^)
↓ 頂いたタチウオ。後ろが金子船長 凄い勢いで釣りまくっていましたよ!

KIMG2605 (2).JPGKIMG2603 (2).JPG

食べごろサイズが釣れると、僕にくれるのでクーラーは賑やかに。(^^♪

KIMG2639~4.JPG

翌日から関東地方は梅雨入りしたのですが、この日は凪も良く、絶好の釣り日和でした。

IMG_20180605_173819_593.jpg

 

KIMG2627.JPGKIMG2624.JPG

 

 残り時間も少なくなってきたところで、僕にもようやくまあまあサイズがヒットします!

↓ 嬉しい一匹 メタルフリッカー赤金で

IMG_20180605_173819_590.jpgKIMG2632~3.JPG

つ抜けて終了です。
学びの多い、とても有意義な釣行になりました。

 

 帰ってからのお楽しみは、これ!

 ↓ お刺身~

34400269_1649193435200697_8752390703474016256_n.jpg

 ↓ 天ぷらに骨せんべい

34555048_1649193521867355_211457672526954496_n.jpg

 ↓ 塩焼き~に卵の煮つけ~

34481939_1649193471867360_6130720735892602880_n.jpg34400337_1649193571867350_7829453977329598464_n.jpg

 

 うまいうまい!

金子船長のお蔭で、たくさん冷蔵庫にストックしてあるのでまだまだ楽しめそうです。
最近の僕は、タチウオのフライがフワフワ、激ウマで大好きなんです。(≧▽≦)

 

 楽しんだので、仕事頑張らねば!

 

 ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

rogorogo.gif

  

IMG_20180605_061413_609.jpg

 

 

2018年4月21日 10:43
30743353_1601572976629410_1256976248517689344_n.jpg

皆さんこんにちは。

毎年恒例になりましたが、ありがたいことに今年もマグロ(キハダマグロ)を一匹頂きましたよ。>゜)))彡

 

釣り師匠のYさんがトカラで釣り上げたものです。

トカラって聞きなれない方が多いと思いますが、ココ↓です。

30725969_1601573173296057_628923992572428288_n.jpg

鹿児島から船に乗って行くことになりますね。

二泊三日の行程で、船中に寝泊まりしながら釣り三昧になります。(^-^)

 

↓ 釣りの様子

30706305_1601573099962731_976967629476462592_n.jpg

周辺にはサメ!が多いようで、せっかくマグロを掛けてもサメの餌食になってしまうこともあります~~。

30726464_1662715773804829_6506014699044208640_n.jpg30708699_1663363750406698_7512542999281139712_n.jpg

頂いたマグロは、ドンドンカミさんが捌いてくれます。(^-^)

30710095_1601573026629405_1323985284592828416_n.jpgDSC03598.JPGDSC03595.JPG

↓ カマのところ

30709573_1601573223296052_2942588661218148352_n.jpg

↓ 中落ち

30738717_1601575499962491_7194237990812516352_n.jpg

↓ トロ

30704092_1601578529962188_8319280965780242432_n.jpg30708892_1601578436628864_3054608117036744704_n.jpg

↓ 当日はマグロ丼で

30729165_1601573366629371_2662493017549570048_n.jpg

翌日からは色々と

↓ マグロタルタル

DSC03601 (2).JPG

↓ 漬け

DSC03604 (2).JPG

↓ カマ焼き

DSC03609 (2).JPG

↓ ユッケ

DSC03605 (2).JPG

他にもいろいろと、贅沢にまぐろを食べつくします。

ツナもたくさん作りました。

30739039_1602520286534679_3872194299047182336_n.jpg

ちなみに僕の今日のお弁当は、このツナを使った、ツナサンドです。(^^♪

P4210005.JPG

美味しい!

 

今年のマグロは今まで出一番脂がのっていました!

 

やっぱり美味しい!

 

毎年マグロ釣りに行かれているYさんですが、数年前に還暦を迎えています。
60歳過ぎても、ロマンとバイタリティーとマグロを釣る体力があるなんて、、、

憧れますね。(*^^*)

 

釣り好きな僕なので、周りの人が「釣れたよ~」とSNSやブログの釣果報告を見ると無性に行きたくなります。

そろそろ花粉も少なくなってきたので、(今年は酷すぎでした・・・)釣りに行こうと思っています。

 

ご覧になって頂き、ありがとうございます。

 

2018年3月30日 10:23
DSC03535.JPG

皆さんこんにちは。

桜満開ですね~。

昨日は、春休み中の子供と二人で花見を兼ねて、鋸山とリクエストの貝食べ放題に行ってきましたよ~。(^O^)

 

インフルエンザ受験になってしまいどうなることかと思いましたが、4月から無事に高校生になれるようなので、勉強と部活で忙しくなる前に親子二人旅です。

 

9:45 出発~

途中、少し渋滞に巻きこまれましたが、11:20に鋸山ロープウェイ乗り場の山麓駅に到着です。

↓ 鋸山ロープウェイ 山麓駅

DSC03483.JPG

 駅のすぐわきに駐車場があるのですが、着いたときは満車で5分待機でした~。土日は混むのでしょうね。

930円で往復券を購入します。片道券より70円お得です。

↓ 工程4分ほどですが、かなり急こう配。途中一か所だけ揺れます!

DSC03487.JPG

 山頂駅まであっという間です。少しもやっていましたが、天気も良く、風も気持ちよく、東京湾を眼下にする景色は最高でした~。

 ↓ いつもは船で浮かんで釣りをしている東京湾

DSC03484.JPGDSC03490.JPG

 鋸山と言えば有名なのが「地獄のぞき」。すごい名称ですがせっかく来たのでテクテク歩いて向かいます。
道というか、歩道と言うか、デコボコでかなり歩きにくいのでスニーカーでないと高確率で足首捻挫します。。。

途中、石切り場跡を経由しますが、ちょっと異空間な感じでなかなか雰囲気が良いところです。百尺観音を通過していきます。 百尺なのでおおよそ30ⅿでしょうか。

DSC03502.JPG

 

階段が多くて初老の僕にはしんどいですが、爽やかな風と鳥のさえずりで癒されながら進みます。

DSC03498.JPG

15分位でしょうか、突然開けたかと思ったら噂の「地獄のぞき」が現れました~。

↓ 何気にこの角度からが一番「オーーー!!!」と思いました。(゚д゚)!

DSC035031.jpg

 ↓ 10名ほど「待ち」の人がいらっしゃいましたが、7.8分ならんでいざ地獄のぞきへ。

DSC03507.JPG

高所恐怖症の僕は 覗き込むと怖いので、遠くを見るようにしていました・・・

↓ 隣ののぞき台の方が案外怖いかも。

DSC03508.JPG

 十分満足したので戻ろうとしたら、ナツトが

「せっかくだから大仏も見に行こうよ!」と、、、

 

鋸山の南斜面に「日本寺」さんがあるのですが、ここの境内の大仏、薬師瑠璃光如来はその大きさで有名です。

ただかなり急こう配の階段を20分近くひたすら下っていくので、膝の悪い方は気を付けましょう。

僕もヒーヒー言いながら下っていきます。途中、コゲラ(日本で一番小さなキツツキ)や木々に癒されます。

DSC03513.JPGDSC03515.JPG

 ↓ 観音様にも癒されます

DSC03518.JPGDSC03524.JPG

 ↓ こんな感じの階段をずっと下っていくので、帰りの昇りことを考えると「恐怖」しかありませんでした。。。

DSC03523.JPG

 ふくらはぎと膝に疲労を感じ始めたころようやく日本寺大仏に到着です。
↓ さすがに大きい!!

DSC03527.JPG

 ベンチもありロープウェイを使わずにいらした健脚の方々は、ここで休憩を兼ねてお弁当を食べている方が多かったです。

境内には桜も咲いていました。

DSC03538.JPG

 しばし休憩。

いま下ってきた道を登って帰るのが「一番の地獄」なんだけど・・・

と思っていたら、なんと!!

傾斜の緩い別ルートがあるではないですか!!

しかも「近道と書いてあります。⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ラッキーラッキー!とばかりそちらの天国ルートでロープウェイ乗り場まで戻ることに。(^-^)

でも途中、こんな感じでしたけど。。。

DSC03546.JPG

↓ ロープウェイで戻ります。

DSC03550.JPG

 たくさん歩いてお腹がペコペコの親子はこのあと、目的の「貝食べ放題!」に向かいます!


その2につづく

 

2017年9月23日 12:39
KIMG1446.JPG

皆さんこんにちは。 少し涼しくなってきて長袖長ズボンの方が増えてきましたが、自転車通勤の僕は、まだまだ短パン・Tシャツで元気に通勤です。(^-^)

 

さて、先日のお休みは釣りに行ってきましたよ!

台風が過ぎ去った後の「荒食い!」を期待してです。(*^▽^*)

「先生、釣りに行き過ぎなんじゃないですか??」と、先日立て続けにお客様に言われてしまいましたが、僕の仲間は僕の3倍のペースで釣りに行っているので、たぶん「標準」です・・・。

 

今回も船宿は渡辺釣船店さん。東京湾のルアー船ではよく釣らせてくれると評判の船宿さんです。
釣りをしていると、「何とか釣らせてあげよう!」という思いが船長から伝わってきて、釣り人もそれに応えるべく、頑張れる!船宿さんですね。

↓ 道具

KIMG1447.JPG

タックルはベイトタックルのみ、4セット。イナダが回遊していて最後一時間ぐらいイナダを狙うのでスピニングタックルがあった方が良いと思いましたが、面倒なのと、
「オオドモ(一番後ろ)なら広く探れるので家を早めに出て、オオドモを確保すればいいや」と、思ったのですが、少し寝坊!!!

それでも当日は空いていて、左舷のオオドモを無事確保できました。

 

7:00出船。

浅場から第二海保周りに群れているだろう太刀魚を探しますが反応なく、走水・観音崎に。

ところがどうしたわけかこちらもタチウオの反応がなく、二時間たっても船内に一匹のタチウオも上がりません・・・

この時点で今日の荒食いはなくなりました。。。(*_*)

船長から「今日はこの辺りダメみたいなので、下浦に移動します」とアナウンス。

 

しばらく走り、水深70Mほどのポイントに到着すると、こちらは船団が出来ていて太刀魚が釣れているようです。

期待を込めてブルーブルーさんのフォルテンムラピンクグローの150gを落としシャクリ始めますが当たりません。。。

カラーチェンジをすることにします。今度はフルピンク。

と、底から15Mシャクッたところで「ズン!!!」と太刀魚独特のアタリが。

2時間半たってようやく釣れたのは、美味しそうな太刀魚でした。

KIMG1462.JPG

続けてもう一本。

カラーをムラピンクグローに戻しますが当たりません。ムラサキもダメ。。。

ピンクに戻すと「ズドン!ズドン!」と連荘です。(*^▽^*)

 

どうやらピンクがアタリなようです。こんな調子で6本釣り上げますが、その後は何をしても釣れない状態に。。。

手を変え品を変え、「当たり!」を探しますが、中々釣れません。

試しに、センターバランスのジグをマッキーでムラサキカラーに変えたジグを使ってみると、これが正解で3連荘。

次に来たのはホウボウ↓

IMG_20170920_145627_410.jpg

美味しい魚で僕は大好き。(#^.^#)

その次に来たのはコレ↓

KIMG1450.JPG

海底73Mから、はるばるやってきたのは、得体のしれない生き物・・・

おそらくウニの仲間だとは思いますが、こんな気持ち悪いヤツ見たことがありません。。。

船長から「なにそれ!!」と言われますが、釣れたのは「渡辺カラー」のジグでした。。。

 

釣れない時間になり、疲れだけが溜まっていきますが、そんな時はやっぱりコレ!!

21616441_1398050076981702_5061395450759787833_n.jpg

補充して元気になった僕は、釣り再開。

スローな釣りで2本追加し、タチウオは11本で終了です。

「荒食いには程遠かったな・・・」と、打ちひしがれながら、次のイナダ狙いのジグを準備します。

 

イナダも気まぐれなので、「1匹でも釣れればいいな。」と思っていたのですが、第二海保の周辺で釣りはじめると、なんと!こちらはまさに「入れ食い!!」です。

釣りやすいオオドモだから当然かもしれませんが、ベイトタックルで100gのオーシャンドミネーター渡辺カラーを速めのワンピッチに「止め!」を入れながら巻いてくると、

 

「ズドン!」「ズドン!」とスゴイ釣れっぷり。!(^^)!

まさに「時化後の荒食い」状態で、あっという間にバケツ一杯に。

KIMG1474h.JPG

バケツをお代わりしながら小一時間で12本のコロコロ太ったイナダを釣る事が出来ました~。

以前、鹿島でワラサを狙っても、外房でヒラマサを狙っても、東京湾でもイナダばかり怒涛に釣り上げるので「イナキング」と呼ばれていたのを思い出しました。

 

↓ 当日の釣果 タチウオ11本 イナダ12本 ホウボウ1匹

KIMG1475.JPG

 食べきれないので、帰りがけにご近所にお裾分け~。

お世話になっている都筑亭さんにお持ちしたら、こんなに美味しそうに調理されていました。

21616178_1114475355351456_8201254679657581765_n.jpg21617893_1791705284191777_407509693663455116_n.jpg21617544_1114475405351451_5373487994634851806_n.jpg

もちろん自宅でもフルコースで堪能しましたよ~。(^-^)

この美味しさは、釣った人でないと味わえませんからね。

次回は、一番大好きなヒラメ釣りかな~。ヒラメのしゃぶしゃぶが好きなんです。(#^.^#)

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2017年8月15日 17:21
KIMG1352.JPG

皆さんこんにちは。 楽しい夏休みをお過ごしでしょうか?

今年の関東は雨ばかりで、今ひとつ夏らしさに欠けていますね。

海の家とか野外プール、ビアガーデン関係の方々は頭を抱えているのではないでしょうか??

 

さて、僕も夏休みを頂いたので、子供と前々から約束をしていて楽しみにしていたお魚釣りに行ってきましたよ。(^-^)

患者さんに、「二日間夏休みをいただきます。」と、話したら、

「先生、それ夏休みって言わないですよ・・・」と、言われてしまいましたが・・・(+o+)

 

いいんです、僕にとって⓶連休は十分夏休みですから~~。

 

ナツトの仲良し友達で、陸上部エースのE君も一緒です。

E君は釣りが大好きなようで、前日も静岡の静浦でお父さんとカゴ釣りに行って、ソーダガツオやシイラを釣ったそうです。連荘です。

 

5:00にE君宅に迎えに行き、5:40船宿の渡辺釣船店さんに到着。

荷物を下して受付をします。

今回僕は、乗船券が13枚溜まったので、「タダ乗り!」です。!(^^)!

KIMG1345.JPG

 

↓ 四隅は埋まっていたので、右舷前側に釣り座を構えます。 子供たちは朝ご飯。

KIMG1348.JPG

↓ 僕も朝ご飯(笑)

KIMG13502.jpg

たくさんの人を乗せて、7:00に出船です。

E君は船釣りは2回目。初めての船釣りは一緒に行ったシーバス釣りでした。

基本的なことをレクチャーし、7:45釣り開始。水深は40~45m。

 

120gのジグを落とし、ワンピッチでシャクッていると、

「ズーーン!!」と僕に太刀魚が掛かりました。

 

E君は初めて見る生きている太刀魚に興味深々です。

釣りたての太刀魚のギラギラした色と、牙のような歯をみて「早く釣ってみたい!」と。

 

ナツトにもすぐに一本釣れたところで移動です。

濁っているので、ピンクがイイかもよ!と言うと、素直にピンク色のジグに変えるE君。

と、次のポイントでE君に待望のヒット!!

 

「引きが強いです!」と言いながら上がって来たのはキレイな太刀魚でした。!(^^)!

KIMG1355.JPG

ポツポツ太刀魚が釣れ、すでに指導するまでもなく、上手にワンピッチでシャクッているE君に「ドスン!!」と大型の太刀魚独特のアタリが来ました。

隣で見ていると引きが強くてとても楽しそう。

グイグイ強い引きをしながら上がって来たのは、当日船中最大の太刀魚でした!!

KIMG1362.JPG

↑ 周りの皆さんが羨ましそうに見ていますね。(*''▽'')

 

この後から、予報通り雨が降り始めてしまいました。防水カメラを忘れてしまい写真が撮れなくなります。

↓ 雨降りの中、ナツトが釣った太刀魚を何とか撮影。

KIMG1365.JPG

子供たちには大きな太刀魚が釣れましたが、僕掛かるのは小さな太刀魚ばかり・・・しかも3回もラインを切られ、ちょっぴりしょ気てこんな感じになります。。。

KIMG1368.JPG

大きな太刀魚も掛かったのですが、腕がなくて巻き上げ途中でバレテしまいました。。

あと一回、デッカイ鰆が水深60Mのところで掛かったのですが、この鰆、掛かったとたん水面に向かって凄い勢いで突進し、50m彼方で、スゴイジャンプを一発かまし、逃げていきました。。。

 

「タダ乗り」なので、仕方がありません・・・(@_@。

 

雨の中、休まずに釣り続け、たくさんの太刀魚を釣って子供たちは大満足で終了です。

たくさん釣れたので、帰りがけによくお邪魔する居酒屋さんに持って行きますが、なんと夏休みでお休みです。。。

ならばと、お世話になっているパスタ屋さんに持って行きますが月曜日は定休日でした。。。

お魚好きなバルーン屋さんもお休み。。。

 

大漁の太刀魚はE君と我が家で美味しくいただく事になりました!!

 

↓ 塩焼き~~~ 間違いない!

KIMG1378.JPG

↓ そして今回は初めて太刀魚の「しゃぶしゃぶと蒲焼き」に挑戦しましたよ。(#^^#)

KIMG1372.JPG

たくさんの骨から出た山車と相性抜群で、ポン酢で頂くとプリプリしてとても美味しかったです。

20841900_1366090943510949_6519181906397609685_n.jpg

太刀魚の蒲焼きがこんなに美味しいとは思いませんでした!
ご飯に会いますね。もっと早く、試していればよかったです。( 一一)

 

↓ 自分で釣った魚は、残さず美味しくいただくのがモットーです。

KIMG13751.JPG

と言うわけで、あっという間にぼくの夏休みは終了し、今日も朝から元気に働いています。

きっと今晩の夕飯は「大量の太刀魚のフライ」だと思います。

最近、太刀魚料理で一番好きなのでとても楽しみです。

↓ 翌日の夕飯。 やはりフライは美味しかったです!

20768146_1366090926844284_7731735177738943118_n.jpgのサムネール画像

 

皆さんも楽しい夏休みをお過ごしください。

 

2017年7月 6日 10:33

 

KIMG1166.JPG

皆さんこんにちは。

 

昨日は今季3回目のタチウオ釣りに行ってきましたよ。(^o^)/------------<゜)))彡

前日予約の電話をすると、

「台風の影響でまだ出船するかどうかわからないので、朝5時に確認の電話をください。」

と、言われたので5:00ちょうどに電話をすると「出船します。」と。

 

そそくさと支度をして5:30分に出発です。

6:10に到着し、船長に挨拶をすると、

「石原さん、今日は30本釣ってよ!」と無茶なお願いをされました。。。

 

「無理です・・・」

 

夏の最盛期なら30本も狙えますが、まだシーズンインしたばかりで渋く、前回は9本、前々回は5本(5本で竿頭)でしたから。。。

 

↓ 7:00に出船です。 先日のtotoで買ったリール。酔い止めの氷結は儀式みたいなものです。(笑)

KIMG1147.JPG

↓ まだこのころは曇天でベイブリッジの上の空も真っ白です。

KIMG1153.JPG

20分ほど走り、エンジンがスローになって、「あれもう到着?」と船室から表に出ると、東京湾ど真ん中の「中の瀬」です。

昨日はこの中の瀬から第二海保周辺の40ⅿラインを終始狙いました。

 

120gの紫色のジグを付け釣り開始。

10分ほどでヒットし巻き上げてくると、指2本のミニミニサイズ・・・(+o+)

海にお帰り願いました。

 

ジグの色をピンクにしたり金にしたり夜光カラーにしたりと色々変えますがなかなかヒットしません。

隣の方が幸先良くポンポン釣り上げるので「どんなジグだろう?」とこっそり見てみると、

シルバーにマニュキアのシルバーラメをたっぷり付けたオリジナルカラーのジグです。

 

そんなのもってないや。。。

と、ふてくされ気味に釣り再開。

(でも、お隣の方、前々回も隣になり仲良しになりましたよ。(^^♪)

 

と、程なくスローなワンピッチで誘っていると、「グン!」と、タチウオの当たりが。

↓ 8:30 フォルテンムラピンクグローで

KIMG1186.JPGのサムネール画像

 

このころから晴れてきて、とにかく暑い!

日焼け対策でロンTの上にTシャツを着ていましたが、あまりの暑さにロンT脱ごうかどうしようか悩みました。

が、日焼け止めの残りが少なかったので諦めました。

 

釣りの方はショートバイトと赤クラゲに悩まされます。

「カツッ!」と当るのですがどうにも乗りません。

船長は漁師さんが近くで底引きをやっているので、タチウオが警戒して喰ってこない。と、おっしゃっていました。

大量の赤クラゲにも悩まされます。しゃくるたびにジグにクラゲの触手が付いてきます。

クラゲ対策用に小さいたわしを持って行ったのですが、どうやってクラゲの触手を取っていいいかわからず、結局、手でネチネチはずしていました・・・(-_-;)

 

前半はおそらくスソだったと思います。

 

こんな時はやっぱりあれだ!

飲もう!

 

と、またまたtotoで買ったクーラーから淡麗を取り出し、ぐびっと飲みます。

 

「ウマい!」

 

晴れた夏の海の上で飲むビールほど美味しく感じるものはありません。(^^♪

 

終始30ⅿ前後に反応があるようなので、その前後10~15ⅿを集中して狙っていると、

「ガツン!!」とキマシタ。

KIMG1192.JPG

その次も。

KIMG1195.JPG

きっちり36ⅿ落とし、ゆっくりショートのワンピッチでシャクッて来ると27ⅿで当たります!

当たらなかったらもう5ⅿシャクッて落とすと、落とした瞬間「ゴゴン」ときます。

 

ただどちらも当たり方がショートバイトで当たる回数の割に針に掛かりません。

掛かっても途中でかなりバラしてしまいます。

 

↓ 当日使ったジグ 主に120gを使いました。

KIMG1177.JPG

掛けられないアタリに悩まされながらも、追加追加していきます。

KIMG1196~2.JPG

途中明らかにドラゴンサイズも掛けましたがもう少しのところで無念のバラシ。(>_<)
気を直し、この後もポツポツ追加し、18本で終了。リリースサイズも3本混じりましたがよく諦めずに頑張りました。

周りの方もたくさん釣っているようだったのですが、ビックリの竿頭でした。

 

帰りがけ、「タチウオたべたーーーい!!」と、言っていた方にお裾分け。

 

我が家では初めてタチウオでさつま揚げを作ってみました。

「美味しくないわけがない!」と思っていましたが、やはりと言いうか当然というか、ゼッピンでしたよ~。

KIMG1223.JPG

定番の塩焼きにカルパッチョ。

KIMG1227.JPGKIMG1230 (2).JPG

これから最盛期なので、美味しいタチウオ食べたい方は海に行きましょう。

 

美味しいビールも味わえますよ!

 

ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

 

2017年5月 8日 18:10
KIMG0927.JPG

4日はゴロゴロしながら撮りためていたビデオを昼間からビールを飲みながら見て終了。この過ごし方もとても好き。

5日は部活が休みのナツトと近所の池でタナゴ釣りです。

今回もエサは自作です。黄身練りなのですが、黄身に入れる粉に「お好み焼き粉」を使います。

甘い匂いを好むと言われているタナゴ用に小麦粉にバニラエッセンスを入れる方とか、ホットケーキミックスを使う方とか、皆さん色々工夫されていますが、僕は断然お好み焼き粉!です。

カツオのダシとか昆布だしとか入っているので、集魚効果抜群なのです!

 

途中でビールと氷結を買って、池に到着。

早速ナツトが始めると、いきなり一投目にタナゴが掛かりました!\(^o^)/

18301231_1265910763528968_2200773121287564264_n.jpg

キレイなメスのタナゴです。

これでナツト20ポイント獲得~。

いつも二人で競い合うのですが、タナゴは20p

フナは5p。クチボソとモロコ、メダカは1p。その他は3pと決まっています。

 

エサが良いのか、3秒もすればアタリが来ます。

僕にもタナゴが釣れますが、中々ナツトに追いつきません。

18301299_1265910806862297_5163564486284666294_n.jpg

しばらく釣っていると、小さな男の子が釣り竿片手にじっとこちらを見ています。。。

うらめしそうな顔で・・・

近付いて声を掛けるとお父さんと来ているようですが、全然釣れないとのこと。

「教えてあげるよ。」というと、「うん」

 

使っている仕掛け、特に針がダメなので、僕の仕掛けを貸してあげます。

特製黄身練りを付けて釣りはじめると次から次へとアタリが出ますが、なかなか針に掛けられません。。。

それでも根気よく繰り返していると一匹釣れました。(^o^)/

この時の嬉しそうな顔と言ったら、、、

丁度そこへお父さん登場。

釣りをしていた場所へ戻ってこないので探しに来たようです。

と言っても、すぐ近くですが。。。

 

お父さんに、「ほら見て釣れたよ!」と自慢気に釣った魚を見せる一年生の男の子の顔は最高でした。(^-^)

一度コツを掴むと子供の方がたくさん釣ります。すごい勢いで。

どうやら釣りに来たのですがほとんどなにも釣れず困っていたようです。

必要な仕掛けと針、エサの作り方を話して釣り方をご指導すると、「早速釣具屋に行ってお昼を食べたらまた来てみます。ありがとうございます。」と言ってニコニコしながら帰って行かれました。

 

とそこへカミさんが散歩がてらに登場です。

昔から釣りのセンスがあるので、竿を持たせるとポンポンと釣り上げました。

18274746_1265910833528961_5432054077971039746_n.jpg18268595_1265910780195633_2734142701359160298_n.jpg

このあと、もう一組うらめしそうに眺めていた親子にご指導させていただきましたよ。(^-^)

釣りの結果はタナゴをたくさん釣り上げたナツトの圧勝でしたが、楽しめたのでOKです。(^.^)

 

 

それから季節もののタケノコ、採ってきましたよ。

18057172_1256044317848946_3233308951599333951_n.jpgKIMG0779.JPG

たくさんあるので、 あく抜きに糠を入れて30分茹でるのが大変です。

それでも採れたてのタケノコの甘みと歯ごたえは最高ですね。(^^♪

KIMG0822.JPG18157457_1257423677711010_5038024171895844981_n.jpgKIMG0827.JPG18157096_1257423737711004_5467665550080813498_n.jpgのサムネール画像18057068_1256244787828899_7921608032946184289_n.jpg

 

僕的にはこの採れたてタケノコの「焼き」とお味噌汁がとっても好きです。

3連休を頂き、今年も楽しいGWを過ごしました。

これからも趣味の「釣り」と「子供の追っかけ」が続けられるようにまた元気に働きます。(*^^*)

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2017年5月 8日 11:42
18221669_1263779627075415_6951981334076215837_n.jpg

 3日は、久しぶりに大好きなタチウオ釣りです。(^^♪

まだ時期が早く、全然釣れていないので出船している船宿さんも少なく「こんな時期に行くのは変態だ!」とか言われながらも、ドMな僕は5時に家を出て5:40に渡辺釣船店さんに到着。

 

 ↓ 新しく買ったリールを使うのが楽しみです。(^-^)

18274679_1263779650408746_3209132943128718437_n.jpg

釣れていなかったので、ガラガラだろうと思っていたのですが、GWを甘く見ていました。

なんと次から次へと人が増え、24人の釣りバカさんたちを乗せて7:00に出船です。。。

 

45分ほど走り、金谷沖の20ⅿのポイントに到着!

ここは数は釣れませんが、一発当たればドラゴンサイズの大物が出るようなので期待を込めてお気に入りのジグを投入します。

しばらくすると、大艫で大きなタチウオが一本釣れたようです。

気合いが入りますが、タチウオの足が速く、一投しては移動、また一投しては移動の繰り返しになります。

 

何度かルアーを変え、フックに細工をしたジグに変えてみると、、、

「ズドーーーン!!!」

とキマシタよ!!ドラゴンサイズ間違いなしのタチウオ君!

新しく購入したリールからドラグが「ジーーーーー」と音を立てます。

「デカいな、慎重にやろう!」と思い、ゆっくり上げてくるとユラーーとでっかいタチウオが上がってきました!

 

心臓、バクバクです!(*'▽')

 

と、よく見ると、隣の女性のジグが僕のジグに絡んでいます。「マズイな、そのまま巻かないで。」と思っていたら、、、

アラ~~~、フックが外れて水面からタチウオ君お帰りになられました~~~。。(T_T)

 

気を取り直し再開するも残念ながらアタリなし。。。

9:30 船長から「久里浜沖の深場へ移動します。」との合図です。残念ながら浅場のドラゴンタチウオ僕には釣れませんでした。。。まぁ、船中で1本しか釣れていませんでしたけどね。

 

しばらく走り、久里浜沖の水深90~100ⅿのポイントの到着です。

タチウオの反応は、80~70ⅿぐらいのところに出ているようなので、150gのジグを投入しシャクリ始めます。

しばらくすると隣の男性にタチウオがヒット! 続いてその隣の方にも。

 

羨ましい・・・

 

僕には釣れない・・・

 

なにが違う???

 

いろいろ考え、水色を見て、ジグを先ほどのお二方が釣っていたピンク系にグローが入ったジグに変えシャクッていると、、、

 

「ズシン!!」

 

ヒットです!やっと来てくれました。このときすでに10:30.

僕はこのタチウオが掛かった時の独特の感触が大好きで、簡単に言うと、

「快感!」なんです。

 

引きを楽しみながら上げてくるとなかなか良いサイズのタチウオです。

↓ 初物は99センチでした。

18274856_1263956153724429_6578909452085266447_n.jpg18268514_1263956197057758_3518139100746138183_n.jpg

 嬉しいのとホッとしたので何とも言えない表情になっていたと思います。

 なんとなく、釣り方がわかった気がしたので続けていると、またまた「ズドーーン!!」と掛かりましたよ。(^^♪

↓ 今度もなかなか良いサイズです。(≧▽≦)

18301291_1264002773719767_6660270898412926575_n.jpg

↓  続いてフォール(落としているとき)で

 

18300854_1264027437050634_3174590647975329852_n.jpgのサムネール画像

 

 なぜか僕だけにタチウオが釣れてきます。船長がマイクで、

「どうやって釣っているの?何メーター?」と聞いて来られたので、うその情報を伝えます。。。

 

というのは嘘で、正直に答えます。(笑)

 

 ↓ 大きなアジも

KIMG0866.JPG

 途中、サバの群れに当たり、みなさん魚の引きを味わいます。やはり、なにも釣れないより、釣れた方が楽しいですからね。(^_-)-☆

その後もポツポツ釣れて、僕には5本のタチウオが釣れました。5本でしたが竿頭でした。上出来です。

18268251_1264081790378532_4342559219416283714_n.jpgのサムネール画像

 

 

 帰ってきてからのお楽しみはこれ!

KIMG0882.JPG

 最近、タチウオのフライがマイブーム。ふわふわでとにかく美味しい!世の中の皆に食べて頂きたい。

KIMG0886.JPGKIMG0888.JPG

 塩焼きは間違いない! アジのナメロウも間違いない!

 

タチウオはこの食味も魅力の一つですね。

絶対美味しいので、皆さんも釣りたてのタチウオ是非食べてみてください。スーパーで売っているタチウオは美味しくないですよ。。。

 

ご覧になっていただきありがとうございました。

 

2017年4月21日 16:19
KIMG0646~2.JPG

皆さんこんにちは。

マグロ食べていますか?

マグロ大好きな我が家に先日マグロが届きましたよー。

 

釣り師匠のYさんがトカラ列島で釣り上げたもので毎年この時期に釣りに行き、毎回たくさん釣り上げて我が家に送っていただいています。

トカラ列島(漢字で書くと吐噶喇列島とやたらと難しい・・・)って、どこにあるのかというとココ↓

Kagoshima_Satsunan-islands.png

遠いですね・・・

鹿児島指宿の山川港から船に乗って行くそうです。

船は「マリーンチャレンジャー号」です。ご興味のある方は覗いてみてください。驚きの釣果です。( ;∀;)

 師匠のYさん。 いつもありがとうございます! 後ろの景色がすごいですね!!

FB_IMG_1492515287002.jpg

我が家に到着したマグロ君はどんどん解体されます。

↓ マグロヘッド

KIMG0694.JPG

↓ 5枚下ろしですね。

KIMG0689.JPGKIMG0701~2.JPGKIMG0709.JPG

夕飯はマグロ尽くしです。(^^♪

お刺身~

KIMG0749~2a.jpg

 

KIMG0705.JPG

 漬け~

KIMG0759.JPG

 マグロはアボガドと相性がとてもイイです

KIMG0743~2.JPG

 フライ~ わさびマヨネーズで

KIMG0744.JPG

 カマ煮~

KIMG0748.JPG

 マグロユッケ~ 焼肉のたれ味ー これ大好き♪

 

KIMG0763.JPG

 ツナ~ 日持ちもするし、なんにでも使えます。

KIMG0770.JPG

 でも、一番好きなのはこれ~ ウマウマ

 

KIMG0776.JPG

お刺身だけだとさすがにこんなにたくさんは食べられませんが、色々な料理で味を変えると結構たくさん食べられます。(^-^)

 

皆さんもマグロを釣りあげた際には、色んなマグロ料理に挑戦してみてくださいね。

僕は今宵も美味しくマグロを頂きます。 海の幸に感謝。

 

 

KIMG0731.JPG

 

2017年3月21日 16:23

17362056_1241914999210605_4495925041943220266_n.jpg

と、言うわけで本日無事に49歳になりました。

上の画像は、釣り仲間が送ってくれた画像ですが、BIRTHDAYではなく、BIRTHBAYになっているところがミソです。。。

 

昨日は一日早く家族にお祝いしてもらいましたよ。

 

↓ とにかくこれだけあれば他に何もいらない位に大好きな餃子。皮からカミさんの手作りです。とっても美味しい!(^-^)

KIMG0314.JPG

↓ ふわふわチーズケーキ 見た目もカワイイ

KIMG0324.JPG KIMG0335 (2).JPG

北山田のスイーツと言えば、ユウジアジキさんがあまりに有名ですが、今回購入したル プレ・オ・ヴェールYAMAMUROさんも美味しいケーキをたくさん提供してくれます。

バウムクーヘンが一番人気ですけどね。チーズ系が好きな僕に、カミさんが選んで買って来てくれました。(^◇^)

↓ ナツトは固形物なのに、まるで飲むように完食。。。

KIMG0359~2.JPG

僕は半分だけ食べて残しておいたので、ビールと共に今晩も美味しくいただきたいと思います。

 

49歳になり思うことは、今までどちらかというと僕は自分中心な考え方、いわゆる自己中・自分勝手で、いかに自分が楽しく気持ちよく過ごすか?という考え方をしてきたのです。

しかし、これからは周りの人たちがおもわず嬉しくなるような、幸せに感じるような、思考・発言・行動を取っていきたいと思っています。

まず自分!ではなく、まず他人(ひと)思い!

年のせいかもしれませんがね。 最近、人が喜んでいる姿が、妙に嬉しいのです。

 

------------------------------------------------------

 

昨日は祝日で定休日だったので、ナツトと遊びます。

朝から久しぶりに近所の釣りができる池にGOーー!

KIMG0258.JPG

画像の階段状のところに釣り座を構え、タナゴ用の竿と仕掛けで小物釣りです。

ここの池は主にヘラブナを狙う人と、僕たちのように小物中心の人に分かれます。

「まだ時期が早いかな?でも何かしら釣れて楽しめるだろう!」と思っていたのですが、30分経っても1時間たってもアタリがありません・・・

タナゴどころか、クチボソや小ブナのアタリすらありません・・・

 

なんで??

 

祝日とあって、家族で釣りに来る人が多く、池は大賑わいです。 

釣れませんけど。。。

↓ この方たち、皆さんタナゴを釣りたくて来ています。。。

KIMG0307.JPG

「何にも釣れないね。」とナツトと話していると救世主が現れました!

この池の常連さんで釣り名人のおじさん、イヤ、おじ様。

そのおじさん曰く、

  • まだ水温が低くて、タナゴは奥の木の陰に隠れているから難しい。
  • 今日は人も多く、魚が深いところに潜ってしまっているから、ほかの魚もなかなか釣れない。
  • 使っているエサが今の時期には合っていない。などなど。

 

で、今日唯一釣れるならココ!

と教えてくれたのが、この場所です。↓

KIMG0276.JPG

キケーーーン!

 

ここの池は釣りをしていい場所、ダメな場所、しっかり決まっているのですが、この場所は釣りOKなのです。

いくら釣れるからと言っても、足腰に自信がなくなってきてバランス感覚が怪しくなってきた僕はとてもここで釣る気にはなれません。

わたっている途中で池に落ちる自信ならありますけどね・・・

 

ダメダメな僕をよそに、ナツトが「僕、行けるよ!」と。。。

↓ 白鷺が見つめる中、釣りを開始するナツト。僕は大好きな氷結を片手に観戦。

KIMG0257.JPG

エサも使っていたグルテンより、「こっちがイイんだよ!」と、おじ様からいただいた、特製黄身練りエサ。

と、どうでしょう、それまでアタリの「ア」の字もなかったのに、いきなりアタリが連発!

 

黄身練りはエサ持ちもよく、アタリも多く、グルテンより圧倒的に使いやすいようです。

程なく一匹目を釣り上げたナツト。なにせそれまで竿をただ持っているだけの人だったのですが、投入するたびにアタリが出るので楽しくて仕方がありません。

やがて、しゃがんでいるのが疲れたらしく、移動。

 

↓ 移動!

KIMG0277.JPG

僕がやったら落ちますね。オソラク・・・(>_<)

↓ 腰を落ち着けたナツト、次ら次へと釣りあげていきます。

KIMG0262.JPGKIMG0280.JPGKIMG0303.JPG

大きな上の池から小さな下の池の堰になっている場所なので、お魚さん達がたくさん溜まっているようです。
ちなみに僕が写真を撮っている橋の上からは釣り禁止だそうです。

 

もう少し暖かくなったら、タナゴも口を使い出すようなので、そのころにまた来たいと思います。

 

皆さんも、誕生日にはお祝いを。

誰もお祝いしてくれなかったら、ご自身でお祝いを。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2016年9月26日 17:58
KIMG1953.JPG

皆さんこんにちは。

昨日はCLUEさん主催の「タチウオジギング釣り大会」に参加してきましたよ。(^^♪

なんだか最近、タチウオ釣りのブログばかりですね・・・

反省しています・・・(>_<)

 

11艘の船、230人ぐらいの釣り人が参加です。ジギングの大会としては規模が大きいです。

それだけ東京湾ではタチウオ釣りの人気が高いと言うことですね。

 

当日は中山丸さんからエントリー。

お仲間も9人ほど同じ船からエントリー。(^-^)

 

僕は釣りの時に飲むビールと氷結を、ホントいつも楽しみにしているのですが、今回は大会なのでアルコール類は一切禁止。持ち込みがわかると失格です。

「出ようか出まいか」、一番悩んだ理由が実はコレでした。。。

まぁ、仲間がたくさん参加していたので、飲まなくてもみんなでワイワイガヤガヤ楽しくなるだろうとウーロン茶片手に参加です。(*^-^*)

 

もちろん入賞(5位まで)などは狙っていないので、表彰式でのコメントなどを前日からあれやこれやと考えたりはしていません。。。(^^ゞ

 

↓ 出船前 釣り座は左舷胴の間やや後ろ

IMG_20160925_070053.jpg

↓ 8時のスタートを前に続々と参加艇が集まってきます。

KIMG1947.JPG

スタートの合図で各船狙いのポイントへダッシュ!!

 昨日はほぼ観音崎沖の70ⅿラインで釣りをしていました。

↓ 当日持って行ったジグ。大量にジグを持ち込むので物凄い重さになり、持ち上げる時にいつも肩と腰を痛めそうになります。。。
  普通の人は、僕のバックを持ち上げてはいけません。。。

P9240002.JPG

 「水深68ⅿ。反応が下から55ⅿまで。」との船長の指示でブランカのゼブラムラサキ150gをスルスルと沈めていきます。

早速、周りでは指3本から3.5本ぐらいのタチウオが釣れていきます。

僕にはタチウオの触りもないので、オーシャンドミネーターのムラサキホロ150gに交換して普通のワンピッチでシャクリ始めると、15シャクリ目、底から10ⅿほどで

「グーーーン!!」

とタチウオ独特のアタリ!

やっぱりタチウオは楽しいな~>^_^<と上げてくると、指4本のタチウオでした。

 

まあ、良いサイズなのですが、今回はタチウオ3匹の重量勝負なので、このサイズでは「カス」です。。。

 

大きいサイズは来ませんが3~4本サイズがしばらく順調に釣れ続け、開始1時間半ほどで、つ抜け。(10本越え)

P9250010.JPG

 ↓ 隣の松岡幹事も掛けるたび、「今日一サイズ!」と言いながら、指3本級を次々釣り上げます。(笑)
松岡さんはなんでも仕切らせたら日本一です。

P9250003.JPGP9250004.JPG

 ↓ 僕の右側はこんな感じ。 左舷のミヨシとオオドモ以外釣り仲間で固まりました。

P9250006.JPG

 と、ココでチョットライントラブル。順調に釣れていたリールのラインが少なくなったので、予備リールに交換したのですが、初めて使ったハンドルのため「まったく手が合いません・・・」

ぎこちなく「ギコギコ」巻くことしかできず、タチウオが全く釣れなくなってしまいました。。。

 

ホントは腕がないだけなのですけどね。。。

 

こんな時は気分転換が一番なので普段ならビールを飲んで気持ちをリセット!するのですが、

大会なのでビールも氷結もありません。。。

ウーロン茶を「ゴクリ」と飲みますがリフレッシュしません。。。(-_-;)

 

と、思い出しました!

 

朝、こんなこともあろうかと、大好きなマカデミアチョコレートを買ってあったのを思い出したのです。

「良かった良かった。これで気分転換しよっ!」と開けてみると、、、

 

久しぶりに天気が良く絶好の釣り日和だったのですが、気温も高くなったため相棒のマカデミアチョコレートは、ドロドロに溶け、得体のしれない食べ物になっていました。。。>゜))))彡

 

「終わった・・・」

 

↓ 手が合わなかったリールのハンドル。 僕の手には完全バランサーハンドルが付いていないとダメなようです。。。

P9250008.JPG

仕方なく 溶けたチョコを妖怪のように「ぺろぺろ」舐め、釣り開始。

と、途中で何かとても重たいものに引っかかりました。

「ウワー付いてない時は付いてないなー、ゴミ釣っちゃったよ。」

と、思いながら巻き上げてくるとミラクル!!

 

僕のジグにどなたかの切られたラインが絡みつき、それを30メートルほど手で手繰って回収しているとたまに生命反応が。

なんと、手繰った先にブランカのゼブラゴールド200gと一緒に指4本のタチウオが釣れて???しまいました~。(゚д゚)!

 

その後は本物のゴミまで釣れました。(でかいタチウオだと思って思いっきり合わせを入れたのはここだけの内緒です。。。)
どうやら網の塊みたいで、あまりに重く,汗をダラダラ掻きながら上げてきましたが、このデカいゴミに裏で釣っていて切られてしまったピンクのジグが付いていて、

「ジグ回収しておきましたよ。」と返したら喜ばれましたよ。('◇')ゞ

 

連チャンで東京湾を清掃してキレイにした僕は疲労で休憩。そんな中、人の気もしれず仲間のNさんがビックヒット!

 

遠めにも大きそうなドラゴンサイズのタチウオを釣り上げます。その後もNさん、良いサイズを追加し、表彰式が楽しみになってきました。

 

僕も当日よかった「シャクラナイシャクリ」でポツポツとタチウオを追加しますが、結局大きいサイズは釣れず。

13時、終了~。

 

P9250013.JPG

 本牧港に移動し、検量と表彰式です。

P9250017.JPGP9250019.JPGP9250021.JPGIMG_3680.jpg

 お弁当のカツカレーを食べながら検量を待ちます。

P9250030.JPG

検量が終わり成績発表。僕は3匹の合計が1470g。真ん中ぐらいですね。妥当なところです。

と、Iさんの娘さんが堂々ジュニア賞獲得ー。おめでとう!

P9250032.JPGP9250034.JPG

 5位からが入賞なのですが、仲間のNさんが2700gで見事4位に入賞しました。\(^o^)/

↓ この一本が大きかったですね。僕もこんなの釣りたかった・・・(>_<)

P9250023.JPGP9250043.JPGP9250038.JPG

普段から研究熱心な方なので、成果が出ましたね!僕も見習わないといけません。

ちなみにヒットジグはガンクラフトのCOSOJIG150g赤金だそうです。

 

お楽しみの抽選会で僕が当たったのはステッカー。。。

ハイ、もっていませんね。。。

P9250044.JPG

 あ、でも参加賞のTシャツはカッコよかったですよ!洗っちゃったので画像は後日アップしますけど。

 ↓ 参加賞のTシャツ これ着たらドラゴンサイズのタチウオ釣れそうです。

KIMG1955.JPG

仲間が釣ったドラゴンサイズのタチウオ。どれも良いサイズでした。

P9250025.JPG↓ 幹事のMさん、タチウオに頭をかじられそうになっていますね。P9250027.JPG

 ドラゴンの顔はこんな感じ。こっちが食べられそうです。。。

P9250029.JPG

 楽しく長かった一日が終了し、それぞれの船は停泊地に向かいます。

P9250046.JPG

僕は帰りがけにお世話になっているお店にタチウオを納品。

家に着き、釣り具の片付けをし、ようやく恋しいビールにたどり着けたのは19時半でした。(;´∀`)

 

 美味しかった!

 

CLUEさんでは、初級者向けの釣り教室も定期的に行っていくそうです。

スタッフの方が初めての方でもサポートしてくれるそうなので、

「船の釣りは敷居が高そうだな、行ってみたいけど、よくわからないな。」と、思っている方はちょっと勇気を出して参加されると良いと思います。

 

12月にも、東京湾で冬タチウオの大会があるそうです。仕事が忙しい時期なので参加は難しそうですが、仲間がきっと表彰台に上がってくれることでしょう。

 

 今回も、お魚と海とお仲間に癒された僕でした。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

IMG_3667.jpg
2016年8月18日 16:08

釣りチーム「俺の騎馬戦」の先日のタチウオ釣りの様子がYOUTUBEでアップされました。

とても上手に編集されています。ところどころ僕も出てきますので、お暇な方、探してみてください。

見つけた方には、ご来院時にサービスが受けられるかもしれません・・・

 

btn-logo.gif
カテゴリ

 

 

 

 

整体

 

院長 石原茂樹 

 

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ

 

co rogorogo.gifのサムネール画像のサムネール画像

オフィシャルサイト↓
http://you242.com