横浜市都筑区センター北駅前にある、悠々整体院(センター北カイロプラクティック)の院長ブログ。腰痛、肩こり、頭痛、ストレス障害などの治療の話や、趣味、お酒、子育てまで日々感じたことを気ままに綴っていきます。

20.釣り・海

2018年4月21日 10:43
30743353_1601572976629410_1256976248517689344_n.jpg

皆さんこんにちは。

毎年恒例になりましたが、ありがたいことに今年もマグロ(キハダマグロ)を一匹頂きましたよ。>゜)))彡

 

釣り師匠のYさんがトカラで釣り上げたものです。

トカラって聞きなれない方が多いと思いますが、ココ↓です。

30725969_1601573173296057_628923992572428288_n.jpg

鹿児島から船に乗って行くことになりますね。

二泊三日の行程で、船中に寝泊まりしながら釣り三昧になります。(^-^)

 

↓ 釣りの様子

30706305_1601573099962731_976967629476462592_n.jpg

周辺にはサメ!が多いようで、せっかくマグロを掛けてもサメの餌食になってしまうこともあります~~。

30726464_1662715773804829_6506014699044208640_n.jpg30708699_1663363750406698_7512542999281139712_n.jpg

頂いたマグロは、ドンドンカミさんが捌いてくれます。(^-^)

30710095_1601573026629405_1323985284592828416_n.jpgDSC03598.JPGDSC03595.JPG

↓ カマのところ

30709573_1601573223296052_2942588661218148352_n.jpg

↓ 中落ち

30738717_1601575499962491_7194237990812516352_n.jpg

↓ トロ

30704092_1601578529962188_8319280965780242432_n.jpg30708892_1601578436628864_3054608117036744704_n.jpg

↓ 当日はマグロ丼で

30729165_1601573366629371_2662493017549570048_n.jpg

翌日からは色々と

↓ マグロタルタル

DSC03601 (2).JPG

↓ 漬け

DSC03604 (2).JPG

↓ カマ焼き

DSC03609 (2).JPG

↓ ユッケ

DSC03605 (2).JPG

他にもいろいろと、贅沢にまぐろを食べつくします。

ツナもたくさん作りました。

30739039_1602520286534679_3872194299047182336_n.jpg

ちなみに僕の今日のお弁当は、このツナを使った、ツナサンドです。(^^♪

P4210005.JPG

美味しい!

 

今年のマグロは今まで出一番脂がのっていました!

 

やっぱり美味しい!

 

毎年マグロ釣りに行かれているYさんですが、数年前に還暦を迎えています。
60歳過ぎても、ロマンとバイタリティーとマグロを釣る体力があるなんて、、、

憧れますね。(*^^*)

 

釣り好きな僕なので、周りの人が「釣れたよ~」とSNSやブログの釣果報告を見ると無性に行きたくなります。

そろそろ花粉も少なくなってきたので、(今年は酷すぎでした・・・)釣りに行こうと思っています。

 

ご覧になって頂き、ありがとうございます。

 

2018年3月30日 10:23
DSC03535.JPG

皆さんこんにちは。

桜満開ですね~。

昨日は、春休み中の子供と二人で花見を兼ねて、鋸山とリクエストの貝食べ放題に行ってきましたよ~。(^O^)

 

インフルエンザ受験になってしまいどうなることかと思いましたが、4月から無事に高校生になれるようなので、勉強と部活で忙しくなる前に親子二人旅です。

 

9:45 出発~

途中、少し渋滞に巻きこまれましたが、11:20に鋸山ロープウェイ乗り場の山麓駅に到着です。

↓ 鋸山ロープウェイ 山麓駅

DSC03483.JPG

 駅のすぐわきに駐車場があるのですが、着いたときは満車で5分待機でした~。土日は混むのでしょうね。

930円で往復券を購入します。片道券より70円お得です。

↓ 工程4分ほどですが、かなり急こう配。途中一か所だけ揺れます!

DSC03487.JPG

 山頂駅まであっという間です。少しもやっていましたが、天気も良く、風も気持ちよく、東京湾を眼下にする景色は最高でした~。

 ↓ いつもは船で浮かんで釣りをしている東京湾

DSC03484.JPGDSC03490.JPG

 鋸山と言えば有名なのが「地獄のぞき」。すごい名称ですがせっかく来たのでテクテク歩いて向かいます。
道というか、歩道と言うか、デコボコでかなり歩きにくいのでスニーカーでないと高確率で足首捻挫します。。。

途中、石切り場跡を経由しますが、ちょっと異空間な感じでなかなか雰囲気が良いところです。百尺観音を通過していきます。 百尺なのでおおよそ30ⅿでしょうか。

DSC03502.JPG

 

階段が多くて初老の僕にはしんどいですが、爽やかな風と鳥のさえずりで癒されながら進みます。

DSC03498.JPG

15分位でしょうか、突然開けたかと思ったら噂の「地獄のぞき」が現れました~。

↓ 何気にこの角度からが一番「オーーー!!!」と思いました。(゚д゚)!

DSC035031.jpg

 ↓ 10名ほど「待ち」の人がいらっしゃいましたが、7.8分ならんでいざ地獄のぞきへ。

DSC03507.JPG

高所恐怖症の僕は 覗き込むと怖いので、遠くを見るようにしていました・・・

↓ 隣ののぞき台の方が案外怖いかも。

DSC03508.JPG

 十分満足したので戻ろうとしたら、ナツトが

「せっかくだから大仏も見に行こうよ!」と、、、

 

鋸山の南斜面に「日本寺」さんがあるのですが、ここの境内の大仏、薬師瑠璃光如来はその大きさで有名です。

ただかなり急こう配の階段を20分近くひたすら下っていくので、膝の悪い方は気を付けましょう。

僕もヒーヒー言いながら下っていきます。途中、コゲラ(日本で一番小さなキツツキ)や木々に癒されます。

DSC03513.JPGDSC03515.JPG

 ↓ 観音様にも癒されます

DSC03518.JPGDSC03524.JPG

 ↓ こんな感じの階段をずっと下っていくので、帰りの昇りことを考えると「恐怖」しかありませんでした。。。

DSC03523.JPG

 ふくらはぎと膝に疲労を感じ始めたころようやく日本寺大仏に到着です。
↓ さすがに大きい!!

DSC03527.JPG

 ベンチもありロープウェイを使わずにいらした健脚の方々は、ここで休憩を兼ねてお弁当を食べている方が多かったです。

境内には桜も咲いていました。

DSC03538.JPG

 しばし休憩。

いま下ってきた道を登って帰るのが「一番の地獄」なんだけど・・・

と思っていたら、なんと!!

傾斜の緩い別ルートがあるではないですか!!

しかも「近道と書いてあります。⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ラッキーラッキー!とばかりそちらの天国ルートでロープウェイ乗り場まで戻ることに。(^-^)

でも途中、こんな感じでしたけど。。。

DSC03546.JPG

↓ ロープウェイで戻ります。

DSC03550.JPG

 たくさん歩いてお腹がペコペコの親子はこのあと、目的の「貝食べ放題!」に向かいます!


その2につづく

 

2017年9月23日 12:39
KIMG1446.JPG

皆さんこんにちは。 少し涼しくなってきて長袖長ズボンの方が増えてきましたが、自転車通勤の僕は、まだまだ短パン・Tシャツで元気に通勤です。(^-^)

 

さて、先日のお休みは釣りに行ってきましたよ!

台風が過ぎ去った後の「荒食い!」を期待してです。(*^▽^*)

「先生、釣りに行き過ぎなんじゃないですか??」と、先日立て続けにお客様に言われてしまいましたが、僕の仲間は僕の3倍のペースで釣りに行っているので、たぶん「標準」です・・・。

 

今回も船宿は渡辺釣船店さん。東京湾のルアー船ではよく釣らせてくれると評判の船宿さんです。
釣りをしていると、「何とか釣らせてあげよう!」という思いが船長から伝わってきて、釣り人もそれに応えるべく、頑張れる!船宿さんですね。

↓ 道具

KIMG1447.JPG

タックルはベイトタックルのみ、4セット。イナダが回遊していて最後一時間ぐらいイナダを狙うのでスピニングタックルがあった方が良いと思いましたが、面倒なのと、
「オオドモ(一番後ろ)なら広く探れるので家を早めに出て、オオドモを確保すればいいや」と、思ったのですが、少し寝坊!!!

それでも当日は空いていて、左舷のオオドモを無事確保できました。

 

7:00出船。

浅場から第二海保周りに群れているだろう太刀魚を探しますが反応なく、走水・観音崎に。

ところがどうしたわけかこちらもタチウオの反応がなく、二時間たっても船内に一匹のタチウオも上がりません・・・

この時点で今日の荒食いはなくなりました。。。(*_*)

船長から「今日はこの辺りダメみたいなので、下浦に移動します」とアナウンス。

 

しばらく走り、水深70Mほどのポイントに到着すると、こちらは船団が出来ていて太刀魚が釣れているようです。

期待を込めてブルーブルーさんのフォルテンムラピンクグローの150gを落としシャクリ始めますが当たりません。。。

カラーチェンジをすることにします。今度はフルピンク。

と、底から15Mシャクッたところで「ズン!!!」と太刀魚独特のアタリが。

2時間半たってようやく釣れたのは、美味しそうな太刀魚でした。

KIMG1462.JPG

続けてもう一本。

カラーをムラピンクグローに戻しますが当たりません。ムラサキもダメ。。。

ピンクに戻すと「ズドン!ズドン!」と連荘です。(*^▽^*)

 

どうやらピンクがアタリなようです。こんな調子で6本釣り上げますが、その後は何をしても釣れない状態に。。。

手を変え品を変え、「当たり!」を探しますが、中々釣れません。

試しに、センターバランスのジグをマッキーでムラサキカラーに変えたジグを使ってみると、これが正解で3連荘。

次に来たのはホウボウ↓

IMG_20170920_145627_410.jpg

美味しい魚で僕は大好き。(#^.^#)

その次に来たのはコレ↓

KIMG1450.JPG

海底73Mから、はるばるやってきたのは、得体のしれない生き物・・・

おそらくウニの仲間だとは思いますが、こんな気持ち悪いヤツ見たことがありません。。。

船長から「なにそれ!!」と言われますが、釣れたのは「渡辺カラー」のジグでした。。。

 

釣れない時間になり、疲れだけが溜まっていきますが、そんな時はやっぱりコレ!!

21616441_1398050076981702_5061395450759787833_n.jpg

補充して元気になった僕は、釣り再開。

スローな釣りで2本追加し、タチウオは11本で終了です。

「荒食いには程遠かったな・・・」と、打ちひしがれながら、次のイナダ狙いのジグを準備します。

 

イナダも気まぐれなので、「1匹でも釣れればいいな。」と思っていたのですが、第二海保の周辺で釣りはじめると、なんと!こちらはまさに「入れ食い!!」です。

釣りやすいオオドモだから当然かもしれませんが、ベイトタックルで100gのオーシャンドミネーター渡辺カラーを速めのワンピッチに「止め!」を入れながら巻いてくると、

 

「ズドン!」「ズドン!」とスゴイ釣れっぷり。!(^^)!

まさに「時化後の荒食い」状態で、あっという間にバケツ一杯に。

KIMG1474h.JPG

バケツをお代わりしながら小一時間で12本のコロコロ太ったイナダを釣る事が出来ました~。

以前、鹿島でワラサを狙っても、外房でヒラマサを狙っても、東京湾でもイナダばかり怒涛に釣り上げるので「イナキング」と呼ばれていたのを思い出しました。

 

↓ 当日の釣果 タチウオ11本 イナダ12本 ホウボウ1匹

KIMG1475.JPG

 食べきれないので、帰りがけにご近所にお裾分け~。

お世話になっている都筑亭さんにお持ちしたら、こんなに美味しそうに調理されていました。

21616178_1114475355351456_8201254679657581765_n.jpg21617893_1791705284191777_407509693663455116_n.jpg21617544_1114475405351451_5373487994634851806_n.jpg

もちろん自宅でもフルコースで堪能しましたよ~。(^-^)

この美味しさは、釣った人でないと味わえませんからね。

次回は、一番大好きなヒラメ釣りかな~。ヒラメのしゃぶしゃぶが好きなんです。(#^.^#)

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2017年8月15日 17:21
KIMG1352.JPG

皆さんこんにちは。 楽しい夏休みをお過ごしでしょうか?

今年の関東は雨ばかりで、今ひとつ夏らしさに欠けていますね。

海の家とか野外プール、ビアガーデン関係の方々は頭を抱えているのではないでしょうか??

 

さて、僕も夏休みを頂いたので、子供と前々から約束をしていて楽しみにしていたお魚釣りに行ってきましたよ。(^-^)

患者さんに、「二日間夏休みをいただきます。」と、話したら、

「先生、それ夏休みって言わないですよ・・・」と、言われてしまいましたが・・・(+o+)

 

いいんです、僕にとって⓶連休は十分夏休みですから~~。

 

ナツトの仲良し友達で、陸上部エースのE君も一緒です。

E君は釣りが大好きなようで、前日も静岡の静浦でお父さんとカゴ釣りに行って、ソーダガツオやシイラを釣ったそうです。連荘です。

 

5:00にE君宅に迎えに行き、5:40船宿の渡辺釣船店さんに到着。

荷物を下して受付をします。

今回僕は、乗船券が13枚溜まったので、「タダ乗り!」です。!(^^)!

KIMG1345.JPG

 

↓ 四隅は埋まっていたので、右舷前側に釣り座を構えます。 子供たちは朝ご飯。

KIMG1348.JPG

↓ 僕も朝ご飯(笑)

KIMG13502.jpg

たくさんの人を乗せて、7:00に出船です。

E君は船釣りは2回目。初めての船釣りは一緒に行ったシーバス釣りでした。

基本的なことをレクチャーし、7:45釣り開始。水深は40~45m。

 

120gのジグを落とし、ワンピッチでシャクッていると、

「ズーーン!!」と僕に太刀魚が掛かりました。

 

E君は初めて見る生きている太刀魚に興味深々です。

釣りたての太刀魚のギラギラした色と、牙のような歯をみて「早く釣ってみたい!」と。

 

ナツトにもすぐに一本釣れたところで移動です。

濁っているので、ピンクがイイかもよ!と言うと、素直にピンク色のジグに変えるE君。

と、次のポイントでE君に待望のヒット!!

 

「引きが強いです!」と言いながら上がって来たのはキレイな太刀魚でした。!(^^)!

KIMG1355.JPG

ポツポツ太刀魚が釣れ、すでに指導するまでもなく、上手にワンピッチでシャクッているE君に「ドスン!!」と大型の太刀魚独特のアタリが来ました。

隣で見ていると引きが強くてとても楽しそう。

グイグイ強い引きをしながら上がって来たのは、当日船中最大の太刀魚でした!!

KIMG1362.JPG

↑ 周りの皆さんが羨ましそうに見ていますね。(*''▽'')

 

この後から、予報通り雨が降り始めてしまいました。防水カメラを忘れてしまい写真が撮れなくなります。

↓ 雨降りの中、ナツトが釣った太刀魚を何とか撮影。

KIMG1365.JPG

子供たちには大きな太刀魚が釣れましたが、僕掛かるのは小さな太刀魚ばかり・・・しかも3回もラインを切られ、ちょっぴりしょ気てこんな感じになります。。。

KIMG1368.JPG

大きな太刀魚も掛かったのですが、腕がなくて巻き上げ途中でバレテしまいました。。

あと一回、デッカイ鰆が水深60Mのところで掛かったのですが、この鰆、掛かったとたん水面に向かって凄い勢いで突進し、50m彼方で、スゴイジャンプを一発かまし、逃げていきました。。。

 

「タダ乗り」なので、仕方がありません・・・(@_@。

 

雨の中、休まずに釣り続け、たくさんの太刀魚を釣って子供たちは大満足で終了です。

たくさん釣れたので、帰りがけによくお邪魔する居酒屋さんに持って行きますが、なんと夏休みでお休みです。。。

ならばと、お世話になっているパスタ屋さんに持って行きますが月曜日は定休日でした。。。

お魚好きなバルーン屋さんもお休み。。。

 

大漁の太刀魚はE君と我が家で美味しくいただく事になりました!!

 

↓ 塩焼き~~~ 間違いない!

KIMG1378.JPG

↓ そして今回は初めて太刀魚の「しゃぶしゃぶと蒲焼き」に挑戦しましたよ。(#^^#)

KIMG1372.JPG

たくさんの骨から出た山車と相性抜群で、ポン酢で頂くとプリプリしてとても美味しかったです。

20841900_1366090943510949_6519181906397609685_n.jpg

太刀魚の蒲焼きがこんなに美味しいとは思いませんでした!
ご飯に会いますね。もっと早く、試していればよかったです。( 一一)

 

↓ 自分で釣った魚は、残さず美味しくいただくのがモットーです。

KIMG13751.JPG

と言うわけで、あっという間にぼくの夏休みは終了し、今日も朝から元気に働いています。

きっと今晩の夕飯は「大量の太刀魚のフライ」だと思います。

最近、太刀魚料理で一番好きなのでとても楽しみです。

↓ 翌日の夕飯。 やはりフライは美味しかったです!

20768146_1366090926844284_7731735177738943118_n.jpgのサムネール画像

 

皆さんも楽しい夏休みをお過ごしください。

 

2017年7月 6日 10:33

 

KIMG1166.JPG

皆さんこんにちは。

 

昨日は今季3回目のタチウオ釣りに行ってきましたよ。(^o^)/------------<゜)))彡

前日予約の電話をすると、

「台風の影響でまだ出船するかどうかわからないので、朝5時に確認の電話をください。」

と、言われたので5:00ちょうどに電話をすると「出船します。」と。

 

そそくさと支度をして5:30分に出発です。

6:10に到着し、船長に挨拶をすると、

「石原さん、今日は30本釣ってよ!」と無茶なお願いをされました。。。

 

「無理です・・・」

 

夏の最盛期なら30本も狙えますが、まだシーズンインしたばかりで渋く、前回は9本、前々回は5本(5本で竿頭)でしたから。。。

 

↓ 7:00に出船です。 先日のtotoで買ったリール。酔い止めの氷結は儀式みたいなものです。(笑)

KIMG1147.JPG

↓ まだこのころは曇天でベイブリッジの上の空も真っ白です。

KIMG1153.JPG

20分ほど走り、エンジンがスローになって、「あれもう到着?」と船室から表に出ると、東京湾ど真ん中の「中の瀬」です。

昨日はこの中の瀬から第二海保周辺の40ⅿラインを終始狙いました。

 

120gの紫色のジグを付け釣り開始。

10分ほどでヒットし巻き上げてくると、指2本のミニミニサイズ・・・(+o+)

海にお帰り願いました。

 

ジグの色をピンクにしたり金にしたり夜光カラーにしたりと色々変えますがなかなかヒットしません。

隣の方が幸先良くポンポン釣り上げるので「どんなジグだろう?」とこっそり見てみると、

シルバーにマニュキアのシルバーラメをたっぷり付けたオリジナルカラーのジグです。

 

そんなのもってないや。。。

と、ふてくされ気味に釣り再開。

(でも、お隣の方、前々回も隣になり仲良しになりましたよ。(^^♪)

 

と、程なくスローなワンピッチで誘っていると、「グン!」と、タチウオの当たりが。

↓ 8:30 フォルテンムラピンクグローで

KIMG1186.JPGのサムネール画像

 

このころから晴れてきて、とにかく暑い!

日焼け対策でロンTの上にTシャツを着ていましたが、あまりの暑さにロンT脱ごうかどうしようか悩みました。

が、日焼け止めの残りが少なかったので諦めました。

 

釣りの方はショートバイトと赤クラゲに悩まされます。

「カツッ!」と当るのですがどうにも乗りません。

船長は漁師さんが近くで底引きをやっているので、タチウオが警戒して喰ってこない。と、おっしゃっていました。

大量の赤クラゲにも悩まされます。しゃくるたびにジグにクラゲの触手が付いてきます。

クラゲ対策用に小さいたわしを持って行ったのですが、どうやってクラゲの触手を取っていいいかわからず、結局、手でネチネチはずしていました・・・(-_-;)

 

前半はおそらくスソだったと思います。

 

こんな時はやっぱりあれだ!

飲もう!

 

と、またまたtotoで買ったクーラーから淡麗を取り出し、ぐびっと飲みます。

 

「ウマい!」

 

晴れた夏の海の上で飲むビールほど美味しく感じるものはありません。(^^♪

 

終始30ⅿ前後に反応があるようなので、その前後10~15ⅿを集中して狙っていると、

「ガツン!!」とキマシタ。

KIMG1192.JPG

その次も。

KIMG1195.JPG

きっちり36ⅿ落とし、ゆっくりショートのワンピッチでシャクッて来ると27ⅿで当たります!

当たらなかったらもう5ⅿシャクッて落とすと、落とした瞬間「ゴゴン」ときます。

 

ただどちらも当たり方がショートバイトで当たる回数の割に針に掛かりません。

掛かっても途中でかなりバラしてしまいます。

 

↓ 当日使ったジグ 主に120gを使いました。

KIMG1177.JPG

掛けられないアタリに悩まされながらも、追加追加していきます。

KIMG1196~2.JPG

途中明らかにドラゴンサイズも掛けましたがもう少しのところで無念のバラシ。(>_<)
気を直し、この後もポツポツ追加し、18本で終了。リリースサイズも3本混じりましたがよく諦めずに頑張りました。

周りの方もたくさん釣っているようだったのですが、ビックリの竿頭でした。

 

帰りがけ、「タチウオたべたーーーい!!」と、言っていた方にお裾分け。

 

我が家では初めてタチウオでさつま揚げを作ってみました。

「美味しくないわけがない!」と思っていましたが、やはりと言いうか当然というか、ゼッピンでしたよ~。

KIMG1223.JPG

定番の塩焼きにカルパッチョ。

KIMG1227.JPGKIMG1230 (2).JPG

これから最盛期なので、美味しいタチウオ食べたい方は海に行きましょう。

 

美味しいビールも味わえますよ!

 

ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

 

2017年5月 8日 18:10
KIMG0927.JPG

4日はゴロゴロしながら撮りためていたビデオを昼間からビールを飲みながら見て終了。この過ごし方もとても好き。

5日は部活が休みのナツトと近所の池でタナゴ釣りです。

今回もエサは自作です。黄身練りなのですが、黄身に入れる粉に「お好み焼き粉」を使います。

甘い匂いを好むと言われているタナゴ用に小麦粉にバニラエッセンスを入れる方とか、ホットケーキミックスを使う方とか、皆さん色々工夫されていますが、僕は断然お好み焼き粉!です。

カツオのダシとか昆布だしとか入っているので、集魚効果抜群なのです!

 

途中でビールと氷結を買って、池に到着。

早速ナツトが始めると、いきなり一投目にタナゴが掛かりました!\(^o^)/

18301231_1265910763528968_2200773121287564264_n.jpg

キレイなメスのタナゴです。

これでナツト20ポイント獲得~。

いつも二人で競い合うのですが、タナゴは20p

フナは5p。クチボソとモロコ、メダカは1p。その他は3pと決まっています。

 

エサが良いのか、3秒もすればアタリが来ます。

僕にもタナゴが釣れますが、中々ナツトに追いつきません。

18301299_1265910806862297_5163564486284666294_n.jpg

しばらく釣っていると、小さな男の子が釣り竿片手にじっとこちらを見ています。。。

うらめしそうな顔で・・・

近付いて声を掛けるとお父さんと来ているようですが、全然釣れないとのこと。

「教えてあげるよ。」というと、「うん」

 

使っている仕掛け、特に針がダメなので、僕の仕掛けを貸してあげます。

特製黄身練りを付けて釣りはじめると次から次へとアタリが出ますが、なかなか針に掛けられません。。。

それでも根気よく繰り返していると一匹釣れました。(^o^)/

この時の嬉しそうな顔と言ったら、、、

丁度そこへお父さん登場。

釣りをしていた場所へ戻ってこないので探しに来たようです。

と言っても、すぐ近くですが。。。

 

お父さんに、「ほら見て釣れたよ!」と自慢気に釣った魚を見せる一年生の男の子の顔は最高でした。(^-^)

一度コツを掴むと子供の方がたくさん釣ります。すごい勢いで。

どうやら釣りに来たのですがほとんどなにも釣れず困っていたようです。

必要な仕掛けと針、エサの作り方を話して釣り方をご指導すると、「早速釣具屋に行ってお昼を食べたらまた来てみます。ありがとうございます。」と言ってニコニコしながら帰って行かれました。

 

とそこへカミさんが散歩がてらに登場です。

昔から釣りのセンスがあるので、竿を持たせるとポンポンと釣り上げました。

18274746_1265910833528961_5432054077971039746_n.jpg18268595_1265910780195633_2734142701359160298_n.jpg

このあと、もう一組うらめしそうに眺めていた親子にご指導させていただきましたよ。(^-^)

釣りの結果はタナゴをたくさん釣り上げたナツトの圧勝でしたが、楽しめたのでOKです。(^.^)

 

 

それから季節もののタケノコ、採ってきましたよ。

18057172_1256044317848946_3233308951599333951_n.jpgKIMG0779.JPG

たくさんあるので、 あく抜きに糠を入れて30分茹でるのが大変です。

それでも採れたてのタケノコの甘みと歯ごたえは最高ですね。(^^♪

KIMG0822.JPG18157457_1257423677711010_5038024171895844981_n.jpgKIMG0827.JPG18157096_1257423737711004_5467665550080813498_n.jpgのサムネール画像18057068_1256244787828899_7921608032946184289_n.jpg

 

僕的にはこの採れたてタケノコの「焼き」とお味噌汁がとっても好きです。

3連休を頂き、今年も楽しいGWを過ごしました。

これからも趣味の「釣り」と「子供の追っかけ」が続けられるようにまた元気に働きます。(*^^*)

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2017年5月 8日 11:42
18221669_1263779627075415_6951981334076215837_n.jpg

 3日は、久しぶりに大好きなタチウオ釣りです。(^^♪

まだ時期が早く、全然釣れていないので出船している船宿さんも少なく「こんな時期に行くのは変態だ!」とか言われながらも、ドMな僕は5時に家を出て5:40に渡辺釣船店さんに到着。

 

 ↓ 新しく買ったリールを使うのが楽しみです。(^-^)

18274679_1263779650408746_3209132943128718437_n.jpg

釣れていなかったので、ガラガラだろうと思っていたのですが、GWを甘く見ていました。

なんと次から次へと人が増え、24人の釣りバカさんたちを乗せて7:00に出船です。。。

 

45分ほど走り、金谷沖の20ⅿのポイントに到着!

ここは数は釣れませんが、一発当たればドラゴンサイズの大物が出るようなので期待を込めてお気に入りのジグを投入します。

しばらくすると、大艫で大きなタチウオが一本釣れたようです。

気合いが入りますが、タチウオの足が速く、一投しては移動、また一投しては移動の繰り返しになります。

 

何度かルアーを変え、フックに細工をしたジグに変えてみると、、、

「ズドーーーン!!!」

とキマシタよ!!ドラゴンサイズ間違いなしのタチウオ君!

新しく購入したリールからドラグが「ジーーーーー」と音を立てます。

「デカいな、慎重にやろう!」と思い、ゆっくり上げてくるとユラーーとでっかいタチウオが上がってきました!

 

心臓、バクバクです!(*'▽')

 

と、よく見ると、隣の女性のジグが僕のジグに絡んでいます。「マズイな、そのまま巻かないで。」と思っていたら、、、

アラ~~~、フックが外れて水面からタチウオ君お帰りになられました~~~。。(T_T)

 

気を取り直し再開するも残念ながらアタリなし。。。

9:30 船長から「久里浜沖の深場へ移動します。」との合図です。残念ながら浅場のドラゴンタチウオ僕には釣れませんでした。。。まぁ、船中で1本しか釣れていませんでしたけどね。

 

しばらく走り、久里浜沖の水深90~100ⅿのポイントの到着です。

タチウオの反応は、80~70ⅿぐらいのところに出ているようなので、150gのジグを投入しシャクリ始めます。

しばらくすると隣の男性にタチウオがヒット! 続いてその隣の方にも。

 

羨ましい・・・

 

僕には釣れない・・・

 

なにが違う???

 

いろいろ考え、水色を見て、ジグを先ほどのお二方が釣っていたピンク系にグローが入ったジグに変えシャクッていると、、、

 

「ズシン!!」

 

ヒットです!やっと来てくれました。このときすでに10:30.

僕はこのタチウオが掛かった時の独特の感触が大好きで、簡単に言うと、

「快感!」なんです。

 

引きを楽しみながら上げてくるとなかなか良いサイズのタチウオです。

↓ 初物は99センチでした。

18274856_1263956153724429_6578909452085266447_n.jpg18268514_1263956197057758_3518139100746138183_n.jpg

 嬉しいのとホッとしたので何とも言えない表情になっていたと思います。

 なんとなく、釣り方がわかった気がしたので続けていると、またまた「ズドーーン!!」と掛かりましたよ。(^^♪

↓ 今度もなかなか良いサイズです。(≧▽≦)

18301291_1264002773719767_6660270898412926575_n.jpg

↓  続いてフォール(落としているとき)で

 

18300854_1264027437050634_3174590647975329852_n.jpgのサムネール画像

 

 なぜか僕だけにタチウオが釣れてきます。船長がマイクで、

「どうやって釣っているの?何メーター?」と聞いて来られたので、うその情報を伝えます。。。

 

というのは嘘で、正直に答えます。(笑)

 

 ↓ 大きなアジも

KIMG0866.JPG

 途中、サバの群れに当たり、みなさん魚の引きを味わいます。やはり、なにも釣れないより、釣れた方が楽しいですからね。(^_-)-☆

その後もポツポツ釣れて、僕には5本のタチウオが釣れました。5本でしたが竿頭でした。上出来です。

18268251_1264081790378532_4342559219416283714_n.jpgのサムネール画像

 

 

 帰ってきてからのお楽しみはこれ!

KIMG0882.JPG

 最近、タチウオのフライがマイブーム。ふわふわでとにかく美味しい!世の中の皆に食べて頂きたい。

KIMG0886.JPGKIMG0888.JPG

 塩焼きは間違いない! アジのナメロウも間違いない!

 

タチウオはこの食味も魅力の一つですね。

絶対美味しいので、皆さんも釣りたてのタチウオ是非食べてみてください。スーパーで売っているタチウオは美味しくないですよ。。。

 

ご覧になっていただきありがとうございました。

 

2017年4月21日 16:19
KIMG0646~2.JPG

皆さんこんにちは。

マグロ食べていますか?

マグロ大好きな我が家に先日マグロが届きましたよー。

 

釣り師匠のYさんがトカラ列島で釣り上げたもので毎年この時期に釣りに行き、毎回たくさん釣り上げて我が家に送っていただいています。

トカラ列島(漢字で書くと吐噶喇列島とやたらと難しい・・・)って、どこにあるのかというとココ↓

Kagoshima_Satsunan-islands.png

遠いですね・・・

鹿児島指宿の山川港から船に乗って行くそうです。

船は「マリーンチャレンジャー号」です。ご興味のある方は覗いてみてください。驚きの釣果です。( ;∀;)

 師匠のYさん。 いつもありがとうございます! 後ろの景色がすごいですね!!

FB_IMG_1492515287002.jpg

我が家に到着したマグロ君はどんどん解体されます。

↓ マグロヘッド

KIMG0694.JPG

↓ 5枚下ろしですね。

KIMG0689.JPGKIMG0701~2.JPGKIMG0709.JPG

夕飯はマグロ尽くしです。(^^♪

お刺身~

KIMG0749~2a.jpg

 

KIMG0705.JPG

 漬け~

KIMG0759.JPG

 マグロはアボガドと相性がとてもイイです

KIMG0743~2.JPG

 フライ~ わさびマヨネーズで

KIMG0744.JPG

 カマ煮~

KIMG0748.JPG

 マグロユッケ~ 焼肉のたれ味ー これ大好き♪

 

KIMG0763.JPG

 ツナ~ 日持ちもするし、なんにでも使えます。

KIMG0770.JPG

 でも、一番好きなのはこれ~ ウマウマ

 

KIMG0776.JPG

お刺身だけだとさすがにこんなにたくさんは食べられませんが、色々な料理で味を変えると結構たくさん食べられます。(^-^)

 

皆さんもマグロを釣りあげた際には、色んなマグロ料理に挑戦してみてくださいね。

僕は今宵も美味しくマグロを頂きます。 海の幸に感謝。

 

 

KIMG0731.JPG

 

2017年3月21日 16:23

17362056_1241914999210605_4495925041943220266_n.jpg

と、言うわけで本日無事に49歳になりました。

上の画像は、釣り仲間が送ってくれた画像ですが、BIRTHDAYではなく、BIRTHBAYになっているところがミソです。。。

 

昨日は一日早く家族にお祝いしてもらいましたよ。

 

↓ とにかくこれだけあれば他に何もいらない位に大好きな餃子。皮からカミさんの手作りです。とっても美味しい!(^-^)

KIMG0314.JPG

↓ ふわふわチーズケーキ 見た目もカワイイ

KIMG0324.JPG KIMG0335 (2).JPG

北山田のスイーツと言えば、ユウジアジキさんがあまりに有名ですが、今回購入したル プレ・オ・ヴェールYAMAMUROさんも美味しいケーキをたくさん提供してくれます。

バウムクーヘンが一番人気ですけどね。チーズ系が好きな僕に、カミさんが選んで買って来てくれました。(^◇^)

↓ ナツトは固形物なのに、まるで飲むように完食。。。

KIMG0359~2.JPG

僕は半分だけ食べて残しておいたので、ビールと共に今晩も美味しくいただきたいと思います。

 

49歳になり思うことは、今までどちらかというと僕は自分中心な考え方、いわゆる自己中・自分勝手で、いかに自分が楽しく気持ちよく過ごすか?という考え方をしてきたのです。

しかし、これからは周りの人たちがおもわず嬉しくなるような、幸せに感じるような、思考・発言・行動を取っていきたいと思っています。

まず自分!ではなく、まず他人(ひと)思い!

年のせいかもしれませんがね。 最近、人が喜んでいる姿が、妙に嬉しいのです。

 

------------------------------------------------------

 

昨日は祝日で定休日だったので、ナツトと遊びます。

朝から久しぶりに近所の釣りができる池にGOーー!

KIMG0258.JPG

画像の階段状のところに釣り座を構え、タナゴ用の竿と仕掛けで小物釣りです。

ここの池は主にヘラブナを狙う人と、僕たちのように小物中心の人に分かれます。

「まだ時期が早いかな?でも何かしら釣れて楽しめるだろう!」と思っていたのですが、30分経っても1時間たってもアタリがありません・・・

タナゴどころか、クチボソや小ブナのアタリすらありません・・・

 

なんで??

 

祝日とあって、家族で釣りに来る人が多く、池は大賑わいです。 

釣れませんけど。。。

↓ この方たち、皆さんタナゴを釣りたくて来ています。。。

KIMG0307.JPG

「何にも釣れないね。」とナツトと話していると救世主が現れました!

この池の常連さんで釣り名人のおじさん、イヤ、おじ様。

そのおじさん曰く、

  • まだ水温が低くて、タナゴは奥の木の陰に隠れているから難しい。
  • 今日は人も多く、魚が深いところに潜ってしまっているから、ほかの魚もなかなか釣れない。
  • 使っているエサが今の時期には合っていない。などなど。

 

で、今日唯一釣れるならココ!

と教えてくれたのが、この場所です。↓

KIMG0276.JPG

キケーーーン!

 

ここの池は釣りをしていい場所、ダメな場所、しっかり決まっているのですが、この場所は釣りOKなのです。

いくら釣れるからと言っても、足腰に自信がなくなってきてバランス感覚が怪しくなってきた僕はとてもここで釣る気にはなれません。

わたっている途中で池に落ちる自信ならありますけどね・・・

 

ダメダメな僕をよそに、ナツトが「僕、行けるよ!」と。。。

↓ 白鷺が見つめる中、釣りを開始するナツト。僕は大好きな氷結を片手に観戦。

KIMG0257.JPG

エサも使っていたグルテンより、「こっちがイイんだよ!」と、おじ様からいただいた、特製黄身練りエサ。

と、どうでしょう、それまでアタリの「ア」の字もなかったのに、いきなりアタリが連発!

 

黄身練りはエサ持ちもよく、アタリも多く、グルテンより圧倒的に使いやすいようです。

程なく一匹目を釣り上げたナツト。なにせそれまで竿をただ持っているだけの人だったのですが、投入するたびにアタリが出るので楽しくて仕方がありません。

やがて、しゃがんでいるのが疲れたらしく、移動。

 

↓ 移動!

KIMG0277.JPG

僕がやったら落ちますね。オソラク・・・(>_<)

↓ 腰を落ち着けたナツト、次ら次へと釣りあげていきます。

KIMG0262.JPGKIMG0280.JPGKIMG0303.JPG

大きな上の池から小さな下の池の堰になっている場所なので、お魚さん達がたくさん溜まっているようです。
ちなみに僕が写真を撮っている橋の上からは釣り禁止だそうです。

 

もう少し暖かくなったら、タナゴも口を使い出すようなので、そのころにまた来たいと思います。

 

皆さんも、誕生日にはお祝いを。

誰もお祝いしてくれなかったら、ご自身でお祝いを。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2016年9月26日 17:58
KIMG1953.JPG

皆さんこんにちは。

昨日はCLUEさん主催の「タチウオジギング釣り大会」に参加してきましたよ。(^^♪

なんだか最近、タチウオ釣りのブログばかりですね・・・

反省しています・・・(>_<)

 

11艘の船、230人ぐらいの釣り人が参加です。ジギングの大会としては規模が大きいです。

それだけ東京湾ではタチウオ釣りの人気が高いと言うことですね。

 

当日は中山丸さんからエントリー。

お仲間も9人ほど同じ船からエントリー。(^-^)

 

僕は釣りの時に飲むビールと氷結を、ホントいつも楽しみにしているのですが、今回は大会なのでアルコール類は一切禁止。持ち込みがわかると失格です。

「出ようか出まいか」、一番悩んだ理由が実はコレでした。。。

まぁ、仲間がたくさん参加していたので、飲まなくてもみんなでワイワイガヤガヤ楽しくなるだろうとウーロン茶片手に参加です。(*^-^*)

 

もちろん入賞(5位まで)などは狙っていないので、表彰式でのコメントなどを前日からあれやこれやと考えたりはしていません。。。(^^ゞ

 

↓ 出船前 釣り座は左舷胴の間やや後ろ

IMG_20160925_070053.jpg

↓ 8時のスタートを前に続々と参加艇が集まってきます。

KIMG1947.JPG

スタートの合図で各船狙いのポイントへダッシュ!!

 昨日はほぼ観音崎沖の70ⅿラインで釣りをしていました。

↓ 当日持って行ったジグ。大量にジグを持ち込むので物凄い重さになり、持ち上げる時にいつも肩と腰を痛めそうになります。。。
  普通の人は、僕のバックを持ち上げてはいけません。。。

P9240002.JPG

 「水深68ⅿ。反応が下から55ⅿまで。」との船長の指示でブランカのゼブラムラサキ150gをスルスルと沈めていきます。

早速、周りでは指3本から3.5本ぐらいのタチウオが釣れていきます。

僕にはタチウオの触りもないので、オーシャンドミネーターのムラサキホロ150gに交換して普通のワンピッチでシャクリ始めると、15シャクリ目、底から10ⅿほどで

「グーーーン!!」

とタチウオ独特のアタリ!

やっぱりタチウオは楽しいな~>^_^<と上げてくると、指4本のタチウオでした。

 

まあ、良いサイズなのですが、今回はタチウオ3匹の重量勝負なので、このサイズでは「カス」です。。。

 

大きいサイズは来ませんが3~4本サイズがしばらく順調に釣れ続け、開始1時間半ほどで、つ抜け。(10本越え)

P9250010.JPG

 ↓ 隣の松岡幹事も掛けるたび、「今日一サイズ!」と言いながら、指3本級を次々釣り上げます。(笑)
松岡さんはなんでも仕切らせたら日本一です。

P9250003.JPGP9250004.JPG

 ↓ 僕の右側はこんな感じ。 左舷のミヨシとオオドモ以外釣り仲間で固まりました。

P9250006.JPG

 と、ココでチョットライントラブル。順調に釣れていたリールのラインが少なくなったので、予備リールに交換したのですが、初めて使ったハンドルのため「まったく手が合いません・・・」

ぎこちなく「ギコギコ」巻くことしかできず、タチウオが全く釣れなくなってしまいました。。。

 

ホントは腕がないだけなのですけどね。。。

 

こんな時は気分転換が一番なので普段ならビールを飲んで気持ちをリセット!するのですが、

大会なのでビールも氷結もありません。。。

ウーロン茶を「ゴクリ」と飲みますがリフレッシュしません。。。(-_-;)

 

と、思い出しました!

 

朝、こんなこともあろうかと、大好きなマカデミアチョコレートを買ってあったのを思い出したのです。

「良かった良かった。これで気分転換しよっ!」と開けてみると、、、

 

久しぶりに天気が良く絶好の釣り日和だったのですが、気温も高くなったため相棒のマカデミアチョコレートは、ドロドロに溶け、得体のしれない食べ物になっていました。。。>゜))))彡

 

「終わった・・・」

 

↓ 手が合わなかったリールのハンドル。 僕の手には完全バランサーハンドルが付いていないとダメなようです。。。

P9250008.JPG

仕方なく 溶けたチョコを妖怪のように「ぺろぺろ」舐め、釣り開始。

と、途中で何かとても重たいものに引っかかりました。

「ウワー付いてない時は付いてないなー、ゴミ釣っちゃったよ。」

と、思いながら巻き上げてくるとミラクル!!

 

僕のジグにどなたかの切られたラインが絡みつき、それを30メートルほど手で手繰って回収しているとたまに生命反応が。

なんと、手繰った先にブランカのゼブラゴールド200gと一緒に指4本のタチウオが釣れて???しまいました~。(゚д゚)!

 

その後は本物のゴミまで釣れました。(でかいタチウオだと思って思いっきり合わせを入れたのはここだけの内緒です。。。)
どうやら網の塊みたいで、あまりに重く,汗をダラダラ掻きながら上げてきましたが、このデカいゴミに裏で釣っていて切られてしまったピンクのジグが付いていて、

「ジグ回収しておきましたよ。」と返したら喜ばれましたよ。('◇')ゞ

 

連チャンで東京湾を清掃してキレイにした僕は疲労で休憩。そんな中、人の気もしれず仲間のNさんがビックヒット!

 

遠めにも大きそうなドラゴンサイズのタチウオを釣り上げます。その後もNさん、良いサイズを追加し、表彰式が楽しみになってきました。

 

僕も当日よかった「シャクラナイシャクリ」でポツポツとタチウオを追加しますが、結局大きいサイズは釣れず。

13時、終了~。

 

P9250013.JPG

 本牧港に移動し、検量と表彰式です。

P9250017.JPGP9250019.JPGP9250021.JPGIMG_3680.jpg

 お弁当のカツカレーを食べながら検量を待ちます。

P9250030.JPG

検量が終わり成績発表。僕は3匹の合計が1470g。真ん中ぐらいですね。妥当なところです。

と、Iさんの娘さんが堂々ジュニア賞獲得ー。おめでとう!

P9250032.JPGP9250034.JPG

 5位からが入賞なのですが、仲間のNさんが2700gで見事4位に入賞しました。\(^o^)/

↓ この一本が大きかったですね。僕もこんなの釣りたかった・・・(>_<)

P9250023.JPGP9250043.JPGP9250038.JPG

普段から研究熱心な方なので、成果が出ましたね!僕も見習わないといけません。

ちなみにヒットジグはガンクラフトのCOSOJIG150g赤金だそうです。

 

お楽しみの抽選会で僕が当たったのはステッカー。。。

ハイ、もっていませんね。。。

P9250044.JPG

 あ、でも参加賞のTシャツはカッコよかったですよ!洗っちゃったので画像は後日アップしますけど。

 ↓ 参加賞のTシャツ これ着たらドラゴンサイズのタチウオ釣れそうです。

KIMG1955.JPG

仲間が釣ったドラゴンサイズのタチウオ。どれも良いサイズでした。

P9250025.JPG↓ 幹事のMさん、タチウオに頭をかじられそうになっていますね。P9250027.JPG

 ドラゴンの顔はこんな感じ。こっちが食べられそうです。。。

P9250029.JPG

 楽しく長かった一日が終了し、それぞれの船は停泊地に向かいます。

P9250046.JPG

僕は帰りがけにお世話になっているお店にタチウオを納品。

家に着き、釣り具の片付けをし、ようやく恋しいビールにたどり着けたのは19時半でした。(;´∀`)

 

 美味しかった!

 

CLUEさんでは、初級者向けの釣り教室も定期的に行っていくそうです。

スタッフの方が初めての方でもサポートしてくれるそうなので、

「船の釣りは敷居が高そうだな、行ってみたいけど、よくわからないな。」と、思っている方はちょっと勇気を出して参加されると良いと思います。

 

12月にも、東京湾で冬タチウオの大会があるそうです。仕事が忙しい時期なので参加は難しそうですが、仲間がきっと表彰台に上がってくれることでしょう。

 

 今回も、お魚と海とお仲間に癒された僕でした。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

IMG_3667.jpg
2016年8月18日 16:08

釣りチーム「俺の騎馬戦」の先日のタチウオ釣りの様子がYOUTUBEでアップされました。

とても上手に編集されています。ところどころ僕も出てきますので、お暇な方、探してみてください。

見つけた方には、ご来院時にサービスが受けられるかもしれません・・・

 

2016年8月 1日 10:43
1470271329224.jpg

前回のブログと話は前後しますが、先日タナゴ釣りをしましたよ。(^-^)

 

二週間ほど前、ジョギングしていたら折り返しの公園でタナゴ釣り名人と知り合いました。

ヘラブナ釣りをしている人はよく見かけていたのですが、とても短い竿を使って釣りをしている方々に興味をそそられ、話しかけてみると・・・

 

「タナゴを釣っているんだよー。」と、教えてくれました。

エ~~~~!ビックリ!!

タナゴ(タイリクバラタナゴ)は、とてもきれいで一度釣ってみたいと思っていたのですが、こんな近所の人工池で釣れるとは思っていませんでした。

 

お話を伺うと、タナゴ釣りの愛好会の方々が、埼玉や静岡でタナゴを釣ってそれを池に放してタナゴ釣りを楽しめるようにしているそうです。

タナゴは二枚貝の鰓に卵を産み付けるので、二枚貝も放流しているそうです。

最近では自然繁殖をしていて、だいぶタナゴが居着いてきたようです。

 

横浜近辺では釣りをしてよい池自体が少ないのでとても貴重ですね。

そんな貴重な池がこんなに近くにあったなんて・・・

もっと早く知っていればよかった・・・

 

ちなみにタナゴは愛好会の方々がお金を出し合って育てているので、釣るのは一向に構わないそうですが、持ち帰りは禁止だそうです。他の魚は持ち帰れます。

 

 ↓ 池の様子

13782157_991395807647133_4658272887769262299_n.jpg



お話をしていたら名人さんに、

「竿あるからお兄ちゃんもやってみなよ!」と言われ、教わりながら気がつけば2時間・・・(;゜゜)

一匹だけ掛かったタナゴは抜きあげでバレてしまいましたが、クチボソとモロコがたくさん釣れました。

↓ 35年ぶりぐらいにクチボソ釣りました。

13680882_986604328126281_4392330804126842602_n.jpg13631410_986604308126283_8239357984446650031_n.jpg

↓ 色々とタナゴ釣りの事を教えてくれた名人さん

13626634_986604224792958_7578855252028382030_n.jpg

それにしてもこんなに近くでタナゴが釣れる場所があるなんて知らなかった。。。

ウキとか針とかあまりの極小さに驚きでしたが、自作の浮や竿を見せてもらいながら名人たちとの釣りは楽しかったです。(^-^)/

 

ちなみに、皆さん仕事は引退されていてほぼ毎日この池で釣りをしているらしく、3か月もすれば皆、「名人」になるそうです。。。

 

 -------------------------------------------------------------------------------------------------

 

で、翌週。

タナゴ用の竿と仕掛け、針を買った僕は、自転車でタナゴ釣りです。(*^-^*)

竿は840円で買った90センチの竿。

500円のタナゴ用の仕掛けと、350円で6本入りの針。

それにエサのグルテン。 

一度揃えてしまえば、次からは0円です。

 

最近は船に乗っての釣りばかりだったので、 こんな安上がりの釣りは久しぶりです。

なんだか、自転車で向かっている時点で「ワクワク」です。

 

 池の周囲どこでもタナゴは釣れるらしいですが、僕は釣りのしやすいコンクリートで階段状になったところで釣り開始。
ところが最近老眼化が進んでいる僕には針が小さすぎて、よく見えません・・・

それでも何とか先週教わった通りに針にエサを付け、釣りはじめると掛かりました!!

 

クチボソです・・・

子供のころ、良く釣っていました。。。

 

続いてフナの子供、フナッ子。。。

 

続いてコイっ子。。。

 

タナゴが釣れません。。。

バケツの中には、たくさんのお魚たちが溜まっていきので、とても楽しいIのですがやはり本命の「タナゴ」が釣りたい!

13686696_995934610526586_3598319687300833181_n.jpgのサムネール画像

 

 「タナゴは難しいな~、今日は釣れないかもしれないな~・・・。」とか考えていたら、その時は突然やってきました。

13754672_991395797647134_8417703381154288462_n.jpg 13726697_991395777647136_4393069938147227875_n.jpg

人生、初タナゴゲットです! 

オスだったので、キレイに色が出ています。

こんなに小さい魚を釣って、こんなに嬉しかったのは初めてです!

途中で、朝、3時半から静岡まで行ってタナゴを300匹釣って放流している方が、僕に釣れるように数十匹、目の前に放流していただきましたが腕のない僕には釣れず・・・

 

結局この日は、クチボソ20匹、フナッ子9匹、コイっ子3匹、メダカ5匹、タナゴ1匹で終了。

 

「タナゴ釣れたよ~」とナツトに話すと、「僕もタナゴ釣りたい!!」と。

 

で、先日も出動です。

13686509_995934577193256_6500678085625307411_n.jpg KIMG1789.JPG

陸上部の釣り好きな友達も一緒です。

陸上部だけに、3人とも足がとても速いです。仲良し3人組。

この日もたくさんの小さなお魚さんが釣れますが、タナゴは中々掛からず。。。

タナゴが泳いでいる姿は見えるのですけどね・・・

それでもなんでも釣れれば楽しいのです。子供たちは5時間も釣りをしていましたから・・・(^^♪

 

そんな時、僕はこれ!

13876421_995934627193251_3721458673206577453_n.jpg

 で、粘っていたらこの日も僕にタナゴが釣れました!

 

一匹だけ。。。

13627224_995934590526588_3437525624879494745_n.jpg

 今回もオスでした。婚姻色がキレイです。

 

とても嬉しかったのですが、近くで釣っていた名人のバケツには十数匹のタナゴが・・・

 

やはり、色々とコツやテクニックがあるようです。

今わかっているのは、針がとても大事だと言うこと。

ウキは今使っているものより浮力が小さいものが良い事。

タナゴの当たり方は他の魚と違うので見極めること。

とにかくたくさん釣る事。

 

小物釣りは体力もお金も掛からないので、引退してからも楽しめる釣りです。

引退してから遊べるように、今のうちに少し通って「コツ」を掴んでおきますね。

 

 子供と一緒に楽しめるので、夏休みにご家族で行くと良いかもしれません。

 

今回もご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

 

※後日行ったら、あらビックリ!たくさん釣れました。(^-^)

1470271344069.jpg13882519_1000572840062763_8843138082683215970_n.jpg

やはり、針が大事なようです。

 

2016年8月 1日 10:03
13886406_1796863150548995_7302584491125302386_n.jpg

皆さんこんにちは。 

夏は暑くていいですね。(^-^)

こんな暑い日は海でしょう!と言うわけで、昨日は釣り仲間と仕立て船で、タチウオ釣りに行ってきましたよ。>゜))))彡

簡単に、ご報告まで。

 

13906756_998571603596220_8971198941313057648_n.jpg

一人で釣行すると、自分の写真が撮れないのですが、仲間と行くと写真にたくさん写っていてそれだけでとても嬉しいです。

釣果の方は、前半は調子が良かったのですが、後半失速し迷宮入り・・・・・

とても上手な方が多かったので、大変勉強になりました。

何でも、いつでも、勉強しないと進歩がないですからね。次の釣行に生かしますよー。(^○^)

美味しいお魚達、たくさん釣れるようにこれからも頑張ります。

 ↓ ナイスな画像

13895203_1032184670183640_2972366374455600798_n.jpg

昨日も海上で飲むビールと氷結は最高でした。

13668990_998345680285479_6930177653225550023_n.jpg13906798_998543843598996_7973927837118159725_n.jpg13886403_998509676935746_8005405834597702386_n.jpg

タチウオは食べても最高!

↓ 昨日は塩焼きとお刺身、それに骨せんべいで頂きました。

P7310009hdh.JPGP7310011.JPG

夏の一日、名人から、ビギナーさんまで、皆さん笑顔で釣りを楽しんでいました。

好きなことをやっているときに人は、「笑顔」になれるのでいいですね。

一人で釣りをしていて、あまりに釣れない時間が続くと、だんだん渋ーーいお顔になりますが、

仲間と一緒だと、釣れなくても笑顔で楽しめますからね!

 

冷凍庫のストックがなくなる前にまた海へ繰り出す予定です。(^_-)-☆

affeh.jpg

今回も、ご覧になっていただきありがとうございました。

 

 

2016年6月 3日 16:20

P6010008 (2).JPG

 

 皆さんこんにちは。

運動会とか体育祭とかお好きでしたか?

 

 うちのナツトは、体育祭が大好きなようです。

走るのに少し自信があるのと、みんなで「ワァーーーー!!!」と楽しく騒ぐのが好きなんですね。

今年は、学級対抗リレー(クラスから男女3人づつ出ます)と、選抜色別リレー(クラスから男女1人づつ出ます)に出場すると言うので、ナツトの一番の応援団である僕は、体育祭がある5月30日(月)の日は、一日お休みを頂きました。

 

で、当日。。。

以下、FBのつぶやきからです・・・・

 

 

    【あーーーーー、
    雨とな。。。

    今日はナツトの体育祭なので、かなりムリして一日仕事をお休みにしたのに・・・
    ...
    明日に順延。(*_*)

          
    体育祭では対抗リレーと選抜リレーに出るナツト。
    (陸部では中長距離の選手なのですが、速くなったのは短距離種目ばかり・・・なぜ???Why??)

    中学の行事の中ではナツトの一番の見せどころで楽しみにしていたので、ショックすぎます。。。

    テルテル坊主作ろうが、神に祈ろうが、お酒を控えようが、どうあがいても天候には勝てず。。。

    ナツトも落ち込んでいる僕を見てか、
    「お父さんが見に来れないのが、一番悲しいよ。」と、慰めてくれました。

    さて、なーーんにもすることがなくなってしまった僕は、今日一日何をしようか?

    そうだ!最近呑み過ぎで付いてしまったお腹周りの脂肪を取ってから、釣り具屋行こう!
    どこか美味しいラーメン屋さんにも行こう!

    あ~~、走っているところが見たかった。。。(@_@。】

jjsjdt.jpgのサムネール画像

楽しみにしていたので、ショックが大きすぎでした。温泉に行ったり、釣具屋さんに行ったりして過ごしましたが、かなり虚しかったです。。。

 

で、翌日。

またまたFBのつぶやきから、、、

 

 

    【もう、勘弁ならないので、今、行ってきましたよ!
    体育祭!
    仕事先から自転車で猛ダッシュをして自転車置き場に止めていたら、

    「色別選抜リレースタートです。」

    と、アナウンスが・・・

    「パァッン!!」と、ピストルの音が聞こえ、始まっちゃいましたよ!!

    もう、久々に焦ったーーーーー!(゚д゚)!

    ダッシュで空いているところに入りこみ、


    『ナツトーーー!!! 
      行けーーーーーー!!!!!!! 
      ナツトーーーーーー!!!!!!』

                   
    と、叫び、

    周りの方々が、サーーーと、引く気配を感じながら、写真を撮ったのですが、遠すぎでしたよ・・・(>_<)I

    叫んでいたので、近くの写真は全く撮れませんでしたよ・・・(T_T)

    が、リレー選手で走っているナツトは、

         
    「カッコよかった!!」(#^^#)
    「元気もらった!!」(*^^*)

                   
    所要時間35分です。

    さあ、仕事に戻ろう!

    気分がいいので、明日は釣りに行こう!(^-^)


    ※見れなかった対抗リレーでは、3位でバトンを受けてから、小学校のころはどうしても勝てなかったライバルを抜いて一気にトップに躍り出て、とっても盛り上がったようです。
    「ナツト君速いねー」と言って頂き、自分のことのように嬉しく、晴れやかな気分になりました。
    ナツトに、感謝!】

 

 

 始まっちゃって、焦りまくりでしたけど、選抜リレーだけ何とか見れました!
仕事先から中学校まで近くて良かった!(^-^)

P5310002.JPGのサムネール画像

P5310017.JPGのサムネール画像

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

 で、翌朝。

ktdd.jpg

先日のtotoの当選金で購入したロッドとリールを使いたくて仕方がなかった、お子ちゃまな僕。。。

 シーズン開幕直後で、まだあまり釣れていないようですが、 大好きなタチウオと遊びに行ってきます。(^^♪

↓ 道具はこんな感じ

1464844388264.jpgのサムネール画像 P6010002.JPGのサムネール画像

 ↓ 隣のアジ船は、朝早くから大勢の釣り人で賑わっています。東京湾ではアジが今、釣れ盛っていますからね。♪

P6010001.JPGのサムネール画像

 タチウオ船は、ルアーの人9人、エサ釣りの人1人、計10名の釣り人を乗せて、7時に出船です。

一時間ほどで到着したのは、金谷沖の水深110Mのポイント。

船長から「50から30でやってみて~」と合図があり、120gのジグをスルスルと落としていきます。

 

 朝一番の活性の高い高いタチウオを釣ろうと、『ピシッピシッピシッ!』と、シャクッていると、一投目から『ググーーーン!』と、タチウオがヒットしましたよ。(^^♪

続いて二投目も。50m落として15mシャクリ上げたところで、『ゴゴン!!』とヒット!!

P6010004.JPGのサムネール画像

 今日は、このまま釣れ続くかな?と、思いましたが、そんなに甘くはなく、ここでモーニングサービス終了。

 タチウオはたくさんいるのですが、まったく口を使わなくなってしまいました。。。

「ならば!」と、少しでもタチウオの反応が良い動かし方を探していきます。

 

色々なシャクリ方を試していく中で、タチウオがラインを通して追いかけてくる気配があるシャクリ方を見つけました!

 

とにかーく、やさしーーーーく、ゆっくーーーーーり、シャクルと、一定の水深で「バクッ」とタチウオがヒットします。

 

 順調に足元の桶にもタチウオが溜まってきました。(^^♪

1464844359145.jpg

 まだシーズンが始まったばかりで、指2.5~3本くらいの小型が多かったのですが、なんとなく閃いて?大型キラーのジグに変えてシャクッていると、、、

 

『ズドン!!』

 

と、物凄いアタリが来ました!

当日乗船されていた、釣りニュースのカメラマンさんに、「大きい?」と聞かれれたので、

「デカいです!」と、、、

久しぶりに、強烈な引きを堪能しながら70ⅿのところから上がって来たのは、尻尾がとっても長くて大きい「ドラゴンサイズ」のタチウオでした。

kingsi.jpghfzdfhz (2).JPG

シッポが長くて釣った直後は120センチオーバーだったのですが、クーラーにトグロを巻くように入れていたら、後の計測では114センチになっていました・・・

でも、今までで二匹目の120センチオーバーです。(^o^)/

この後もお昼ごろまではポツポツ釣れ続けますが、午後になるとダメダメに。。。

 

それでも2時過ぎに終了するまでに、14本のタチウオを釣る事が出来ました。

ルアーの人は、ほとんどの人が5.6本だったので、上出来ですね。(^_-)-☆

もちろん夕飯の食卓にはタチウオが並びます。

↓ 鉄板の塩焼き

P6010016.JPG

 ↓ 小さいタチウオは骨せんべいにするとカルシウムたっぷりで酒の肴に最高ですね。

P6010022.JPG

 ↓ タチウオを釣るのも食べるのも大好きなナツトは、「あっさりお父さんの記録を抜くから!」とか言っていましたが、抜くのは陸上の記録だけにしておいてほしいです。。。

P6010018.JPG

 陸上の大会と体育祭で頑張ったナツトには、ターサージールTS4をプレゼント。

ghkklll.JPG

 前回のターサージールは3か月で履きつぶしてしまったので、今回のは6ヵ月は持たしてほしい・・・

 

足の速さではナツトに全く敵わなくなってしまった僕なので、今度はお魚で競い合うことにします。(^_-)-☆

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

 

2016年4月22日 09:46
12994456_853696298072523_1337860190813909248_n.jpg

皆さんこんにちは。

今回の熊本地震では何もできなくて、もどかしさばかり募っていますが、Tポイントで義援金を送ることが出来るようなので、ご存知の方が多いと思いますが、お知らせします。
Tポイントの有効期限は最後の利用から一年なので、忘れて失効してしまうくらいなら、義援金として使ってもらう方がいいと思います。
たとえ、わずかな金額でも「何もできないもどかしさ」から、ほんの少し解放されるので、それはそれでいいと思います。
そこからまた出来ることを考えたいと思います。

Tポイント募金サイト
http://tsite.jp/donation/index.pl

僕はパスワードが思い出せなくて少しオロオロしてしまいましたが、クリックひとつでこんな簡単に募金出来るならやった方がいいですよね。
TSUTAYAとスポーツデポとファミマでポイント貯めていた甲斐がありました。(^-^)

被災者の皆さんには1日でも早く平和と安心が訪れますように。

 

 

さて、先日師匠のYさんがトカラで釣り上げたマグロが今年も届きました。(^o^)/

11219632_1000318790044534_3592897994346869388_n.jpg 13001085_1000636406679439_4716379867301764306_n.jpg

なんだかすごい釣果ですよね。一日半でこの釣果だそうです。。。

僕がこんなに釣ったら腰がバラバラに分解されそうです・・・

↓  マグロはこんな感じに梱包されて鹿児島から我が家に到着しましたよ。(^^♪

13015113_1000636436679436_4406522274049848020_n.jpg

 ↓ 届いたマグロはバンバン解体していきます。

12985505_934737516646296_8972767860968985191_n.jpg 13062360_934737476646300_7267171643938563411_n.jpg

 年によってマグロの味や脂の乗りが違うのですが、今年もとても美味しく頂きましたよ。

↓ お刺身~

13006678_934737533312961_1148553355794766412_n.jpg

 ↓ マグロユッケ

KIMG1585.JPG

 ↓ 漬け

1461284477631.jpg

 ↓ マグロステーキ モッツアレラチーズのせ

1461284428606.jpg 1461284386181.jpg

ありがたく、海の幸を堪能させて頂きました。中々これだけマグロを食べまくる機会はないですからね。一年に一度のお楽しみです。(#^^#)

僕はお魚を定期的にたくさん食べているためか、ここ5.6年風邪もひいていません。

みなさんもお魚たくさん食べて、中から強い体にしましょうね。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2016年3月30日 10:29
P3290001.JPG

皆さんこんにちは。

「入れ食い」されたことありますか?

昨日は、ナツトと「入れ食い」堪能してきましたよ。(^^♪

 

学校は春休みですが、最近の中学生は忙しすぎますね。。。

部活と塾の春期講習がない日が、29日の一日だけだったので、僕が仕事の休みを合わせて春休みを頂き、ナツトと陸上部で一学年先輩の釣り好きK君と、シーバス釣りに行ってきましたよ。>゜))))彡

前日、三ツ沢競技場で記録会に参加した二人は、早起きが出来そうにもないので、12:30につり幸さんの午後船で出発です。

午前船は9名ほどの乗船があったようですが、なんと!午後船は僕たち3人だけ!

貸し切りです。(^o^)/

 

↓ 出船前のこの時間は、とってもワクワクです。

KIMG1533.JPG

船は、東京湾を東に。海ほたるの南に停泊しているタンカーに向かいます。
タンカーなど大きな船が停泊していると、そこが格好の隠れ家になり、シーバスがたくさん居着きます。その居着いたシーバスを狙う作戦ですね。(^-^)

12920474_920229568097091_1288477417579592507_n.jpg

↓ タンカーに到着すると、海鳥がたくさんいて釣れる気配「ムンムン」です。

P3290010.JPG

↓ 30分ほどでタンカーが停泊しているポイントに着き、船はタンカーの真横に並び、船長の合図で釣り開始。

IMG_20160329_160412.jpg

K君は船に乗っての釣りは初めてなので、取りあえず釣り方を教えていると、、、

隣のナツトにヒットです!

まだ始まってから、10秒しか経っていないんですけど・・・

「オイオイ、早すぎるよー」と、ナツトの掛けた元気いっぱいのシーバス君をタモで掬います。

P3290005.JPG

K君に「ジグがそこまで着いたら、15回ぐらい巻いていればそのうち釣れるから頑張って~。」と、竿を手渡すと早速竿が大きく曲がりました!

 

タモを用意していると、ナツトにまたヒット!

ここからは、まさに「入れ食い」

ピンク色のジグなら、落としても巻いてもどうやってもシーバスが掛かります。

僕は、次から次へ二人が掛けたシーバスをタモで掬うので手一杯。。。

 

「お父さんも釣りたいから、ナツトはK君の掛けた魚を掬いなさい!ナツトとお父さんが掛けたシーバスは、お父さんが掬うから!」

と伝え、僕も釣り開始。

 

ようやく僕も釣りを開始すると、当たりっぱなしで、ジグが底まで着きません。

落としているときに、「ゴツゴツ」アタリが来るので、それに合わせて次々魚を掛けていきます。

 釣れたシーバスを入れておくタライがすぐに一杯になってしまい、タライを2杯3杯とお代わりです。。。

P3290013.JPG12931054_920229621430419_7737269607017477847_n.jpg

 釣れすぎて、「シーバスが掛かった竿を左手で持ち、空いている右手でナツトの掛けたシーバスをタモで掬う。」という芸当が上手くなりました。

P3290007.JPGP3290008.JPG12799424_920229518097096_9071538715132469281_n.jpgKIMG1537.JPG

釣れてくるシーバスのサイズも良く、「グングン!」「ガンガン!」引いてくれるのでタマリマセン。

あまりに釣れまくるので、僕は水面まで上げて引きを堪能したシーバスは、タモで掬わず水面でラインを緩めてオートリリースする作戦にしましたよ。

ホントは、わざとリリースするのは他の魚が警戒して釣れなくなるのでいけないのですが、昨日は僕たち3人でしたし、釣れ続けていたのでね。(^_-)-☆

 

 しばらくして、南風が吹き始め釣れなくなってきたところで、少し早めに釣り終了。

数え切れないほど釣れましたが、結局、ナツトに数も大きさも負けてしまいました。これで2連敗です。(>_<)

まぁ、怪我もなく、一年に一度あるかないか!の「入れ食い」を堪能できたので、大満足です。(#^^#)

 

皆さんも、「入れ食い」してみませんか?

日常のストレスなんか一瞬で吹っ飛びますよ~。(^_-)-☆

 

釣れすぎで、腕が筋肉痛になった僕なのでした。

 

 ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2016年3月17日 10:49
KIMG1501.JPG

皆さんこんにちは。

皆さんの周りの方は、笑顔ですか?

昨日は、父と二人で外房の大原までヒラメ釣りに行ってきましたよ。(^_-)-☆

 

釣行前日、急に父が「明日のヒラメ釣り、オレも連れて行ってくれないか?」

と聞いてきました。

船宿に予約の電話をしてみると、「大丈夫ですよ。」と。

 

父と、二人で釣りに行くのは何十年ぶりでしょうか?

元々、釣り好きの父に連れられて、子供のころはよく釣りに連れて行ってもらっていました。僕が釣り好きなのは、そのころからなのですが、ここ、何十年も二人で釣りに行く機会はなく、記憶をさかのぼり思い出してみると、おそらく、33年ぶりぐらいです。。。

 

父は、走水沖でのビシアジ釣りが得意なのですが、コマセの匂いを嗅ぐとたちまち気持ち悪くなってしまう僕とは、一緒に行く機会がなかったのです。

最近は、足腰が以前に比べ弱くなり、一人で車を運転して釣りに行くのは厳しくなっていたので、今度は僕が釣りに連れて行く番のようです。

 

2:20に家を出発し、4時過ぎに船宿到着。 大原の朝は早い。('◇')ゞ

5:30分に釣り開始。

ヒラメ釣り初めての父は、中乗りさんにエサの付け方や、誘い方をレクチャーしていただき、あとは念願のヒラメを釣るだけです。(^o^)/

 

まずは僕にヒット!幸先良くヒラメちゃんが釣れました。

続いても僕に。

KIMG1506 (2).JPG

父の様子を見てみると、クンクンと、ヒラメのアタリが来ています!

「グーーーーン!」と強い引き込みの後に合わせると、

竿が、キレイに弧を描きました。

中乗りさんの構えるタモに無事に収まったのは、少し小型ですが念願の初ヒラメでした。(^-^)

 

昨日はアタリが遠く、かなり厳しい釣りでしたが、父は、釣り自体をとても楽しんでいましたよ。

僕と同じで、「海好き」なので、釣れなくても、こんなに大きい海にいるだけで気分が良いのでしょうね。

2010_908414239278624_1589232042771404893_n.jpg1496673_908414299278618_3231166492990831512_n (2).jpg

しばらくすると、父にまたアタリが。

二匹目は余裕も出て、ヒラメの引きを味わいながら上げてきます。

サイズアップした美味しそうなヒラメちゃん。(*^^*)

12832309_908414439278604_3983477403943595758_n.jpg

クーラーの中は、ヒラメで賑やかになってきました。

1892_908414499278598_1199363328054906399_n.jpg947328_908414422611939_1122356688127450899_n.jpg

ヒラメと言えば、やはりその美味しさ。どう調理してもホントにコイツは、美味しいのです。(^^♪

↓ カルパッチョソースと、揚げニンニクを掛けて頂きます。これ大好き!!

P3160003.JPG

↓ しゃぶしゃぶ用。言わずもがなですが、これが食べたくてヒラメ釣りに行っているようなものです。(^^ゞ

P3160004.JPG

 

アタリも少なくかなり厳しいヒラメ釣りでしたが、
帰ってきてから、
「これ、俺が釣ったヒラメだぞー。大きいだろう!」と、母に自慢している父を見て、なんとも嬉しい気持ちになりました。


一緒に行って、よかったです。

 

「子供も釣れて三世代で行ったら、きっともっとお父さん喜ぶよ~。」

と、周りの方に言われたので、今度機会を作って行ってきますね。

10373805_908414535945261_4226383576958927812_n.jpg

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2016年1月14日 16:44
KIMG1464.JPG

皆さんこんにちは。

昨日は、「初釣り」に行ってきましたよ。

 

新年、一発目の釣りなので、「ボウズ」だけは避けたいところ・・・

ちなみに一匹も釣れないことを「ボウズ」と言いますが、なんで「ボウズ」と言うか、ご存知ですか?

ボウズ=坊主=お坊さん ですよね。

お坊さんには、一本も髪の毛が生えていない、つまり0本なので、釣りをして一匹も釣れないことを「ボウズ」と呼びます。

「オデコ」 も、釣れなかった時によく使いますが、オデコにも一本も毛が生えていないので同じ意味ですね。

 

新年早々「ボウズ」になると、気分的にその後の釣りにダメージを負ってしまいそうな気弱な僕なので、一番好きなタチウオ釣りに行ってきましたよ。(^o^)/

 

5:20 外気温計を見ると、「ゼロ℃」です。今季一番の寒さだそうです・・・

車のフロントガラスが凍っていたので、水を掛けて溶かし、ぶるぶる震えながら出発です。

5:55 船宿到着。 今回お世話になったのは、渡辺釣船店さん。

KIMG1480.JPG

首都高、山下ランプからすぐ近く、電車でもみなとみらい線元町中華街駅から徒歩4.5分と、「こんなところに船宿が?」と言う、場所にあります。

釣り座は、右舷の大艫(一番後ろ)。船の排気ガスさえ気にならなければ、とっても釣りやすくて大好きなポジションです。

7:00 出船。したと思ったら、10分ほどで最初のポイントに到着。

本牧沖です。

「水深43ⅿです。底から15ⅿぐらい反応あります。」との合図で100gのお気に入りのジグを付けて釣り始めますが、

「釣れない・・・」

人間はヤル気満々なのですが、魚に全くやる気なし・・・(>_<)

結局、一匹も釣れないまま、一時間半ほどで移動です。

 

↓ 使ったジグ どれもカラフルで綺麗です。魚より先に人間が釣具屋さんで釣られます・・・

P1140012a.jpg

 

南下し、猿島周り、走水沖。

「75ⅿから20ⅿぐらい誘ってください。」との合図で釣り再開。

「釣れない・・・」

30分ほどで移動です。

 

またまた南下し、下浦沖。

「反応が110ⅿ~90ⅿぐらいです。」

ふか~~~い、、、(._.)

 

150グラムの金色のジグを落として、シャクリますが腕の筋肉に乳酸が溜まった以外、異常なし。。。

 

「やばいよやばいよ、初釣りでボウズは勘弁してほしいよ!」

と思っていたら、「ウ~~~ン、ダメだ!喰わないから、金谷沖に移動します。チョット型が小さいけど、エサ釣りでは釣れているようなので。」

と、言うことで、千葉の金谷沖に移動です。

 

「身も心も釣果もさむーーーーい。。。」

 

ここまでは、初釣りなのに本当に「ボウズになるのではないか」、と、恐々としていた僕でした。

 

10:15 金谷沖に到着。

エサ釣りの船で船団が出来ています。

これは期待できるかも!

「水深165ⅿ」 ゲッ!!

「150ⅿから120mまで、反応アリマス。」 ゲゲゲッ。。。

釣れたら翌日の筋肉痛必至です。

 

深くて、ジグを沈めるのに時間が掛かって大変なのですが、一番お気に入りの「ムラサキ」のオーシャンドミネーター150gを140ⅿまで落とし、シャクリ上げてくると、、、

 

「ズン!!!」

一発で、ヒットしました!

ヒットしたところは、120ⅿなので、ここから120ⅿ引き上げてきます。

エサ釣りの人は電動リールで、スイッチ一つで「ギュイーーーン」と巻き上げてきますが、僕は手巻きリールなので、「エッチラコッチラ」リールのハンドルをクリクリ回して、120ⅿ巻き上げます。

 

でも、「120ⅿもタチウオの引きを味わえるのだから。」と、思えばイイのですよね。(^^)/

↓ 一匹目

KIMG1467.JPG

中型サイズですが、ようやく今年初のお魚が釣れました。初の魚が大好きなタチウオでとっても嬉しい僕なのです。

その後も、ムラサキのジグを落とす度にヒットします。

試しに、ピンクや金色のジグを使ってみますが、釣れません。。。

船長が、「昨日より潮が澄んでいて魚がいる棚が30ⅿぐらい深くなっている。」と言っていたのを聞き逃さなかった僕は、再度ムラサキのジグを付けて投入すると、

「入れ食いです!」

KIMG1471.JPG

 

KIMG1474.JPG

潮が澄んで、透明度が高い時は、「ムラサキ系」のジグがやはり強いですね。

腕の筋肉が悲鳴を上げてきたので、3本釣っては休憩し、また3本釣っては休憩し、を繰り返します。

あんなに寒かったのに、巻き上げるだけで汗だくだくになって、防寒着とダウンは脱ぎ捨てました。(;^ω^)

↓ 桶に溜まり始めたタチウオ君達。大型は混じりませんが、深かろうと、筋肉痛になろうと、釣れないよりは全然ましです。

KIMG1476.JPGP1130004.JPG

2時間ほど、入れ食いを堪能し、腕の筋肉が限界に近付いてきたところで、最初のポイント、本牧沖に移動です。

こちらはサイズが大きいのが魅力なのですが、朝一番は全く歯が立たなかったので、チョット頭を使うことにしました。

と、どうでしょう!

 

「ガツーーーン!!!」

 

と、強烈なアタリが来ましたよ。(#^^#)

水深も浅いので、引きも強烈です。

「これだよコレ!タチウオはこの強烈な引きが楽しいんだよ~~。」と、僕の一番幸せな時間を堪能しながら、楽しんで上げてくると今日一のタチウオでした。

↓ あんまり大きく写っていませんが、ホントは大きいタチウオ。

KIMG1478.JPG

その後も、同じサイズを追加し、2:30 終了。

 「初釣り」は、日ごろの行いか、良い結果になりました。

今回は、どなたにも差し上げなかったので、冷凍庫の中には3か月分のタチウオが鎮座しています。

P1130006.JPG

 皆さんも、一年の最初は肝心なので、「初〇〇」頑張ってくださいね。

 

今回も、長々とご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

KIMG1477.JPG

 

2015年12月31日 11:56

87496503.jpg皆さんこんにちは。

今日は、お店の大掃除をしているのですが、カーテンを近くのコインランドリーで洗濯しようと思っていたら、閉店?していて、とっても困っている僕です。。。。

おっかしいなー、先週まではやっていたのに・・・。

 

さて昨日の30日は、ナツトと「釣り納め」に行ってきましたよ。(^^♪

シーバスか、タチウオか悩んだのですが、お疲れ気味の僕は早起きする自信がなかったので、前日まで全く釣れていなかったシーバスに、つり幸さんの午後シーバス船で行くことになりました。

午後船だと、出船が12:30なのでゆっくりできますからね。

そのかわり、日が沈んだら終了なので、短時間の勝負です。

↓ 出船前に腹ごしらえするナツトと僕。。。

KIMG1402.JPG KIMG14071.JPG

12:30 9名の釣り人を乗せて出船です。
↓ 昨日の道具

KIMG14111.JPG KIMG1410.JPG

シーバス釣りは、上のジグ(ルアー)を底まで沈めて巻いてくればいいだけです。(^-^)

人よりたくさん釣りたければ、リールを巻くスピードを変えたり、巻く回数を変えたり、ジグの色を変えたり、アクションを加えたり、ジグが落ちていくときのアタリを取ったり、、、

あんまり、難しい事を考えなくても誰にでも楽しむことが出来る釣りなので、人気があります。

 

船は一気に東京湾を横断し、45分ほど走って付いたポイントは千葉の袖ケ浦周辺です。

「水深16m準備のできた方から始めてください。」と言う、船長のアナウンスで釣り開始。

 

やはりと言うか、ポイントを転々としますが、アタリすらありません・・・(>_<)

船長も「ここ最近厳しい状況なので、魚が掛かった人は大事にやり取りして、タモで掬ってくださいね。」

と、アナウンスしています。

 

1時間半位たったところでしょうか、

「まずいな~、釣り納めだって言うのに、僕もナツトもこのままだと、ボウズになっちゃうな。。。どうしよう、、、。」

と思っていると、

 

「バシャバシャ」

アレ、ナツトがシーバス掛けています!

「お!ヤッタじゃん!」と思ったら、針が外れて、お帰りになられました。。。(>_<)

 

そしてまた、何事もなく時間だけが過ぎていきます。

 

と、ここで係留されていた大きなタンカーがゆっくりゆっくり出港していきました。

と、どうでしょう。 鳥山が立っています。水面近くに小魚がいるようで海鳥たちが空から急降下し、エサの小魚を食べています。

「これはチャーーーンス!!」

小魚がいるということは、それを食べるシーバスもいる可能性大です。(^o^)/

 

「キタよ。」と、魚がヒットしても控えめに教えてくれるナツトの竿が、曲がっています。

僕の構えるタモに収まったのは、小さめですが貴重なシーバスちゃん。 続いてまたナツト。

KIMG1412.JPG

あれれ、ナツトばっかりじゃん・・・

と思っていたら、僕にも釣れましたよ。取りあえず良かった。(^.^)

ここからは、ナツトの独り舞台。

「キタ!」 「またキタ!!」

と、タモ入れする僕に釣る暇を与えてくれません。。。

どんどん釣っていきます。

KIMG1422.JPG

釣りまくって、頭のてっぺんから煙まで出ちゃっています。。。(笑)

KIMG1425.JPGKIMG1427 (2).JPG

飽きない程度にシーバスが釣れて、とても楽しい状況になってきました。ナツトだけ・・・

船長から、「日が沈んだら終了になります。」とアナウンスが。

見ると、もう水平線に太陽が半分沈んでいます。

「もう一匹釣りたいな~。」と、思っていたのですが、、、

1451531607298.jpg

終了。

 

↓ ナツトの桶

KIMG1429.JPG600666_865262186927163_3398365035151372883_n.jpg

↓ 僕の桶

KIMG1418.JPG

完敗です。  数も大きさも。。。

 

↓打ちひしがれる僕

KIMG1420.JPG

まぁ、楽しかったので、良しとします!

前日まで、ホント釣れてなかったので、十分ですね。また来年、海と魚とナツトに遊んでもらいます。

 

今年も、今日で最後です。一年間、風邪も引かず、元気に過ごせたことに感謝します。

くる年も変わらぬご愛顧を、よろしくお願い致します。皆さまもくれぐれもお体、ご自愛くださいね。

 

あーー、カーテン洗わなきゃ。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2015年11月17日 15:43
PB140003 (2).JPG

皆さんこんにちは。 海、行っていますか?

海が子供のころから大好きな僕は、学生時代ダイビングクラブに入っていましたよ。

魚を見るのも、食べるのも、釣るのも、小学生のころから好きだったのと、エメラルドグリーンの海に憧れて、一度は透明度抜群のキレイな海に潜ってみたい!と思っていたからです。

で、大学に入り、ワクワクしながら入ったクラブが、「日本大学スキン&スキューバダイビングクラブ」でした。

最初は少しチャラい気持ちで入ったのですけどね。。。

入ってみたら、体育会のクラブで「チャラさ」とは無縁のクラブで何度か「やめよう」と思いましたよ・・・。

 

仲間が出来たので、辞められませんでしたけどね。

 

でも、不思議なことにこの年になって思い出すのは、すべて楽しい思い出ばかりですね。

辛かった練習も、後から思えば「そんな辛さがあったので、楽しい。」のですね。

 

上の画像で右に写っている方は、僕の二つ上の先輩で今も西表島でダイビングサービスを営業されているI先輩ですが、学生時代からI先輩はカッコよくて憧れていました。

見かけもそうですが、しゃべり方もカッコよくて、しゃべり方をよくまねしていました。
今でも変わらず、カッコよくて流石です。

 

 そんなクラブの創部50周年記念式典が先日あったので出席してきましたよ。(^-^)

 

↓ 式場に入ると、お歴々の先輩がたくさんいらっしゃいます。

PB140004.JPG

 50周年ですからね。1期の先輩は68歳!ですよ!

日大でダイビングを始めて、クラブを作っていただかなければ、今の僕はありません。感謝です。

 

↓ 大先輩のご挨拶 後輩は直立不動で聞き入ります?

PB140026.JPG12313651_751740478271261_3461938458096378860_n.jpg

↓ I先輩のご挨拶 話が上手い!

PB140031.JPG

↓ 同期主将の挨拶。僕は副主将をやらせて頂きました。

PB140034.JPG 

↓ こんな機会なので、可愛い後輩達と写真を撮ってきましたよ!(主に女子)

PB140021.JPGPB140057.JPG

↓ 締めは日大節と校歌斉唱

PB140058.JPGPB140062.JPG

 ↓ 記念撮影 ちなみに探しても僕はいませんよ!僕が撮りましたからね。。。

PB140074.JPG

 その後、当然2次会3次会へ

12279200_751742828271026_9040368445635153517_n.jpg  PB140089.JPGPB140092.JPGPB140091.JPGPB140097.JPGPB140113.JPG

アホみたいに楽しい時間は続き、ブルーラインの終電に間に合わなかった僕は後輩と、久しぶりに鷺沼からタクシーで帰宅しましたよ。

よく覚えていませんけどね・・・(>_<)

 

こうやって、いつでも帰れる場所があるのはとても幸せなんだと思います。

 

皆さんも、「幸せに帰れる場所」探しましょう。(^^♪

 

今回も、ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

IMG_20151117_181431.jpg

※後輩が撮った写真にちゃんと写っていました!(^-^)

12313776_751741631604479_5079912605334764871_n.jpg

 

btn-logo.gif
カテゴリ

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ

 

co rogorogo.gifのサムネール画像のサムネール画像

オフィシャルサイト↓
http://you242.com