横浜市都筑区センター北駅前にある、悠々整体院(センター北カイロプラクティック)の院長ブログ。腰痛、肩こり、頭痛、ストレス障害などの治療の話や、趣味、お酒、子育てまで日々感じたことを気ままに綴っていきます。

2011年10月の記事一覧

2011年10月28日 15:56
mxfjgz.png

皆さん、こんにちは。 少しお久しぶりのブログです。(^^)

パソコンの調子も良くなってきたので、ちょろっと日記でも。

 

ここのところ大好きな釣りにも行けず、悶々とした日々を送っていましたが、一昨日は大好きなナツトの「オープンスクール」に行ってきましたよ。 授業参観も運動会も行けない「子供不幸者」の僕ですが張り切って母校の門をくぐります。

去年のオープンスクールは、調子に乗りすぎたので今年はおとなしくしているつもりです。

1時間目、算数の授業の途中から覗きに行きます。

途中、他のクラスの前を通る度に、「あっ、ナツトのお父さんだ!」と見つかってしまいます・・・。小学校の子供達には顔が知れている僕なのです。^^;

ナツトの教室の後ろのドアから覗いてみると、すぐそこにナツトが。一番端っこの席だったのね。

目ざとく僕を見つけた、K君やS君が「ナツトのお父さんだよ。」と他の子に教えています。ナツトもその声に振り返り、僕と目が合います。

 

僕はニコッと頬笑みますが、ナツトはなんか照れくさそう。。。

 

授業は、カッコの付いた掛け算です。先生の問いかけに何人かの子供が手を上げています。

ナツトはどうかな?

オッ、去年は答えがわかっているのに「手を挙げる勇気」がなかなか出なかったナツトが、「ピシッ!」っと手を挙げているではないですか。(・・)/

 

先生も気を遣って頂き、「じゃぁ石原さん」。とナツトを指名。

ナツトが答えると、みんなが「正解で~~す!」と答えます。

それを聞いた先生は、「みんな、答えが解っているのに何で手を挙げないのかな?」と言っています。。。

 

僕も小さい頃そうでしたが、わかっているのに「手を挙げる勇気」がなかなか出せませんでした。

「もし間違えていたらどうしよう」とか、「手を挙げて指されたらドキドキしちゃってどうしよう」とか、余計な事ばかり先回りして考えてしまうのです。

 

ナツトも、去年はそうだったのですが、「間違えてもなんにも恥ずかしくない、手を挙げる勇気を出そう!」と折を見て話していたところ、今回はカッコよく手を挙げていましたよ。

親バカですが、こんな子供の成長が妙に嬉しいものです。(#^.^#)

 

2時間目の授業が終わって、中休み。校庭に行く途中でHちゃんに

「ナツト君、お父さん来てくれてよかったね。」と声を掛けられています。「うん!」と答えるナツト。

 

 

「ううん」じゃなくて良かったよ・・・。(^^)

 

 

中休みはクラス全員で「ドロケイ」です。(懐かしい)

当然、僕も参加です。クラスの足の速い子専門に捕まえていきます。が、

5分で息が上がり、「ヒーヒーゼーゼー」言って一人だけ汗だくになっていたのはナイショです。

 

サッカーが好きな子供達は、「ねえねえ、今日はどこでサッカーするの?」と聞いてきます。

今日は、出来るかどうかわからないよ。と答えておき、帰宅。

 

釣具屋で、「カワハギ地獄バイブル」を買い、鑑賞しながらナツトの帰宅を待っていると、、、

 

なぜだか来るわ来るわ、大量の三年生たち。 

 

仕方なく?公園に行き、みんなで楽しくサッカーです。

 

夏前に買って上げたシューズがだいぶ傷んできたので、先ほどノースポートのXEBIOで新しいシューズを買ってきました。(新しいのが出たので在庫限りの特売品です・・・)

2011_1028_164602-PA280001.JPG

これ履いて、またみんなでサッカーしような。練習しないとなんでも上手くはならんぞ。

 

さて、次回は「楽しいカワハギ釣り」の予定です。w。

仕事関係のブログも、これからはぼちぼち書いていこうかな?と思っています。

読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

btn-logo.gif
カテゴリ

最近のブログ記事

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別アーカイブ

オフィシャルサイト↓
http://you242.com