横浜市都筑区センター北駅前にある、悠々整体院(センター北カイロプラクティック)の院長ブログ。腰痛、肩こり、頭痛、ストレス障害などの治療の話や、趣味、お酒、子育てまで日々感じたことを気ままに綴っていきます。

2012年2月の記事一覧

2012年2月23日 15:11
   klppo.png

皆さんこんにちは。 今日も素敵な笑顔でお過ごしですか?

うちの子供のケッタイな行動を観察していると、思わず吹き出しそうになる僕です。。。

 

今回は二本立てですよ。(^-^)

さて、昨日は、楽しみにしていた「校長先生とランチミーティング」に行ってきましたよ。

「こんな楽しい企画があるならぜひ参加しよう!」と前々から思っていたのですが、なかなか都合が合わず、ようやく昨日実現です。(^◇^)

 

この企画、普段あまり校長先生と話す機会がない父兄が、校長先生と給食を一緒に食べながら学校の事とか、子供の事とか、世間話とか、気軽にざっくばらんにお話ししましょう。 と言うものです。

ナツトが一年生の時から、今の校長先生なのですが、(ナツトは今三年生) 僕はO校長先生の人柄の素晴らしさに惚れていて、講話や生徒への接し方一つをとっても「フムフム」といつも感心していたので、かなりココロウキウキしながら登校です。(#^.^#)

 

僕も卒業した小学校なのですが、良い子の僕は校長室に入る事は滅多にありませんでしたからね。
校長室のドアをノックする時は少しだけ、緊張しましたよ。(^_-)

当日は、4名の参加者でした。僕が一番乗りで、校長先生に挨拶をしていると、校長先生が、、、

「石原さん、よくいらっしゃいました。いつも学校に来て頂きありがとうございます。」と、、、

 

はっはっはっ、どうやら僕がちょくちょく学校に顔を出しているのをどなたかに聞かれたようで御存じでした。。。

 

「お父さんで参加される方は今までいましたか?」と伺うと、

「石原さんで三人目ですよ。」と笑顔でお答が。

 

う~~~ん、やっぱりお父さんの参加は少ないのですね。

 

それにしても校長先生のこの自然にでる笑顔は、何なんでしょう??

見ているこちらまで、笑顔になってしまいます。人格から自然発生的に出る笑顔なので、周りの人まで幸せにしてくれますね。 このような人に憧れます。

 

僕以外の参加者は、皆女性。 皆さん、明るくて元気が良くて、子供や学校の事を真剣に考えていて感心しましたよ。 やはりお母さんは、子供に愛情たっぷりじゃないとね。 たまーに愛情の出し方を勘違いされている方もいらっしゃいますけどね・・・。今回参加されていた方々は、その辺しっかりしていました。

 

僕は、小学校時代の思い出とか、子供の事など色々お話しさせていただきました。不思議な事に普段は全く思い出さないような事まで記憶に蘇ってきたりして、ビックリしましたよ。\(◎o◎)/!

きっと、脳ミソの奥の奥の方では、ちゃんと記憶されているのでしょうね。

 

 

で、給食のメニューはこんな感じ。

胚芽ご飯、肉じゃが、煮びたし、納豆、牛乳、みかん。 662k㌍

 

僕は、給食にご飯が出なかった時代の人間なので、最近の給食の豊富なメニューには驚きです。世間一般のお父さんのお昼ごはんより、よっぽど栄養があって良いもの食べていますね。。。
僕の大好きだったソフト麺や揚げパンは今でもたま~~に出るようで、子供たちには大人気のメニューのようですけどね。

 

校長先生の楽しいお話もあり、1時間があっと言う間でした。 他の学校でもこのような企画はあるのかな?

もしあるようなら、是非一度参加される事をお勧めします。

少し、笑顔が増えますよ。(#^.^#)

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

さて、美味しい給食を頂き、学校から気分良く帰ってきた僕はナツトの帰りを待ち、あざみ野まで移動です。

昨日は、フラッグフットボールの練習に初めて参加してきました。

アメフト好きな僕と、NFLの試合をテレビで一緒に見たり、僕の母校の日大の試合を観戦しに行ったりしているうちに、どうやらアメフトに興味が出てきたようで「やってみたい」と。(^^♪

色々調べて、小学生のチームを探しました。

 

まだ小学生なので、タックルなどはなく、タックルの代わりに腰にフラッグを付けてそれを取ります。当然厳つい防具などは付けません。 安全を考慮して誰にでもできるようにしたフラッグフットボールというものです。

↓ 腰につけるベルトとフラッグとボール

fura.png

 

 

jhds.jpg

 

最近では小学校の授業でも採用されているようですね。

こんな感じのスポーツです。結構激しいです。

 

 

初めての参加とあって、ナツトはいつになく緊張気味です。

取りあえず、

 

きちんと挨拶する事!

コーチの言う事は「ハイ!」と元気よく答える事。

失敗するのは当然だから、たくさん失敗する事。

失敗しても、前向きに何度でもチャレンジしてイジケたり落ち込んだりしない事。

楽しむのと、ふざけるのは根本的に違うから、スポーツする時はその辺のケジメは付ける事!

 

と、まぁスポーツする時の基本は教えておきました。(^_-)

ナツトに「大丈夫か?」と聞くと、

「うん、大丈夫・・だとおもう・・・・」

と今一つ自信無げの答えが、、、

ただ、子供が「やってみたい!」と言う前向きな気持ちを伝えてきた時はなんであれ、親はそれに協力するべき、と僕は思っています。

 

16:00前に公園に到着すると、園児クラスの子がボールを持って走り回っています。しばらく観察していると、担当のコーチがいらっしゃり、御挨拶。

NPO法人 フラッグフットボールマネジメントジャパンが主催されているのですが、コーチの方々が日本代表とか代表候補とかスゴイ人ばかり・・・

小学生クラスの子供達も徐々に集まり、「よし行って来い」とナツトを送りだします。

 

運動が特段得意ではないナツトなのでどうなる事かと思っていたら、、、

 

なんとまぁ、実に楽しそうに、そして真剣に練習に参加しています。

ベンチであまりの寒さに震えながら凍死寸前の僕の方なんて一度も振り向かず、途中一回ドリンクタイムで戻って来た時も、「どう?」と聞くとイキイキとした表情で、

 

「うん、楽しい。みんなやさしくしてくれる。」と。。。

 

CA3E0160.jpg

見ていると、練習はほぼ走っていますね。当然ですけど・・・

後半は試合もします。やはりなんでも試合は楽しいですからね。

コーチから「オッ、ナツト足早いじゃん」と言われてご機嫌です。

CA3E0159.jpg

練習後、どうする?と聞くと、

 

「やってみたい」と、(^^)

 

週に二回のスイミングとフラッグでナツトも忙しくなりそうです。
駅から少し遠く、ひとりではまだ通えそうにないので、当分の間、僕の貴重な水曜のお休みはナツトの送り迎えになってしまいそうですね。。。

 

こんな楽しいフラッグフットボールですが、大人の会も都内で開催しているようです。子供だけにやらせておくのはもったいないので、そのうち僕も大人のフラッグに参加してきますね。

 

まぁ、最近は走ったり、急に動いたりすると足がこんがらがるので、(気持ちに体(特に足)が付いていかない40代半ばです。。。)少し鍛えてからね(+o+)

 

皆さんも、「やってみたい!」という気持ちを大切に。

CA3E0162.jpg 

読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

2012年2月13日 14:47
2012_0211_125423-P2110013.JPG

 

皆さん、こんにちは。 お子さんと遊んでますか?

子供と遊ぶのが大好きな僕は、二日前の土曜日ナツトと魚釣りに行ってきましたよ。>゜))))彡 いつもいつも魚ばかりですね。。。(#^.^#)

「あれ、土曜日は仕事じゃないの?」と思われた方、

うちのお店は、毎週水曜日と祝祭日がお休みなのです。先週の土曜日は建国記念の日だったのでしっかりお休みを頂きました。(御予約ご希望の方、申し訳ございませんでした。)

 

「釣り」と言うと、牛乳屋さんより朝早く起きて眠たい目をゴシゴシ擦りながら出発するイメージでしょうが、当日は午後から出船の半日船にしたので、朝もゆっくりです。(^-^)

11:30につり幸さんに到着。午前船から、通しで乗る方もかなりいて船上大混雑です。結局もう一艘船が出て、シーバス船は二艘出しになりました。

荷物をエッチラオッチラ運んでいると、お隣に見たお顔の方が。。。

去年の夏にシイラ釣りを御一緒させていただいた、Nさんでした。このNさん初めてのシイラ釣りで120センチのビックサイズを仕留められた、強運と実力を兼ね備えている美人女性アングラーさんです。(*^_^*)

Nさんのような、女性の釣り人が増えてくれるのは大歓迎ですね。(^_-)-☆

「よろしくお願いしまーす」と挨拶をして12:30出船です。

 

↓ 出船前のナツト、とってもイイお顔。(^^♪

2012_0211_121427-P2110002.JPG

↓ ところがどっこい、お昼出船なのにだんだん眠くなってきたようです。。。

2012_0211_121406-P2110001.JPG

↓ グミをパクついていた所までは良かったのですが、その後・・・

2012_0211_124253-P2110011.JPG

出船と同時に、お休みなさい。。。(-_-)zzz

酔い止めを飲むと必ず、1~2時間後に睡魔に襲われて爆睡するナツトです。

今回、釣りに行く三日前には高熱を出していて、まだ風邪薬を飲んでいたので余計眠かったようです。それでも超人的な回復力を発揮し大好きな魚釣りなのです。

 

シーバス用のジグはこんな感じ ピンクとか赤金のセンターバランスを僕は好んで使います。

2012_0211_123229-P2110006.JPG

 タックルはこんな感じ

2012_0211_123241-P2110007.JPG

 まずは、京浜運河近くのブイ周りを攻めますが、全くもって異常なし。。。

 

上潮が効きだす時間帯を狙って、きれいな景色を見ながらアクアラインの風の塔に移動です。

2012_0211_125342-P2110012.JPG

風の塔に移動し、「さあ釣るぞ」とジグをシャクリはじめますが、全く生命反応がありません。。。

先に攻めている他の船も釣れている気配がありません。 どうやら魚はいるものの、今日はあまりやる気がお魚さんたちないようです。こうなると我慢比べです。。。

潮も効かず、「アリャマ、参ったなー。今日は釣れる予定なんだけど・・・」とか考えながら、ひたすらジグを落としては巻き上げ、落としては巻き上げを繰り返します。。。

1時間近く経ったでしょうか。隣で頑張っているナツトをふと見ると、竿が曲がっています。

「来た??」と聞いてみると、

「う~~ん、根掛かり見たい・・・」

アリャリャ、地球釣っちゃったかな、と見ていると竿に生命反応が!

 

「お、それ魚だぞ!」

 

どうやらジグが着底したのと同時にシーバスが「パクッ!」と喰らい付いてきたので、根掛かりと勘違いしてしまったようです。

根掛かりと勘違いした位なので、かなりの大物のようです。

↓ 魚の引きに耐え、リールを巻くナツト。

2012_0211_140728-P2110014.JPG

 

海の底から、はるばる海面までやってきて、僕の構えるタモに入ったのは、良型のシーバスでした。(^◇^)

2012_0211_140952-P2110016.JPG

 

↑ スズキ(小) バンジーメタルピンクシルバー65gで

 

ナツトに先を越された僕もジグをピンクに替えてシャクリます。12回ほど巻き巻きして、フォールさせたところでヒットしました。!

引きからすると、中々良いサイズのようです。シーバス君の「グングングーン」とした引きを十分堪能しながら上がってきたのは、60センチほどのシーバス。 ギリギリ抜ける(網を使わないで抜き上げれる)かな~と思って「ヨイショ」と引き抜いたのですが、

シーバス君は、船べりに激突し「バシャーン!」と海へお帰りになられました。。。

Nさんに「言ってくださーい、タモ入れしますからー」と言われてしまいます。。。

ハイ、ジカイカラオネガイシマス。。。

 

その後は、ポツポツ釣れてバケツも賑やかになってきます。

2012_0211_150219-P2110018.JPG

オーシャンドミネーターのピンクイワシ80gが調子良かったですね。シーバスでもタチウオでも活躍してくれます。♡

 

船長が「20分走りまーす。」で今度は海ほたるの近くに移動です。

潮もそこそこ流れていますが、なかなか魚さん達、口を使ってくれません。。。

特にナツトは、「フォールのアタリがわからない、どうしたらいいの? どうしてお父さんには釣れて僕には釣れないの?」と半べそ状態です。(T_T)

 

ジグを落としていくときに、「コツ」とか「ココン」と小さな感触が伝わったり、落ちていくラインを見ていると途中で「フッ」と止まったりするのですが、

コレみんなシーバスのアタリなんですよ。

 

大人でも最初は慣れていないとよく解らないのですから、ナツトが解らなくても当然です。

小学校3年生で、フォールのアタリをビシバシ取って釣りまくっていたら、それはそれで恐いものがありますけどね。。。

 

そんなナツトにも、久しぶりにヒット! 釣り用に買ったスキーウエアが良く似合っています。

2012_0211_150602-P2110019.JPG

僕は「動画を撮ろう」とカメラの準備をもたもたしているうちに水面まで上がって来てしまいました。。。

 

↓ その魚

2012_0211_150749-P2110021.JPG

 

ここで調子をグンと上げてきたのは、Nさん。次々ヒットさせていきます。魚とのやり取りを見ていてもお上手で安心して見ていられます。

そのNさんに当日一番の大物が掛かりましたよ!

シーバスの大物はやたらと「重たーーーーーい引き」をするのですが、まさにそんな感じ。

ナツトもビックラしたシーバスは75センチのビックサイズでしたー。

2012_0211_163524-P2110025.JPG

デカッ

 

2012_0211_163530-P2110026.JPG

しっぽキレててゴメンナサイ。

 

デッカイシーバスはやたらと頭が大きいのです。

 

僕はお持ち帰り用のシーバスを血抜きしていきます。

同じ所で釣れたシーバスでも、美味しいヤツとあんまり美味しくないヤツがいるのですよ。

美味しくないヤツは、黒ずんでいて、痩せていて、匂いとかもしちゃう奴。

美味しいシーバスは、こんな感じ ↓

2012_0211_151304-P2110024.JPG

 銀ピカで、体高があり、匂いもなく、大きさは40~55センチぐらい。あんまり大き過ぎるのは、食べるには良くありません。

選別して血抜きしたシーバスはクーラーの中へ。

2012_0211_170642-P2110027.JPG

半日船なのでアッと言う間に時間が過ぎ、船長から「後5分で上がって行きます」とアナウンスが。

シーバスの活性が低くて、ここまで3匹しか釣れていないナツトは、浮かない表情・・・。

 

日も傾いてきたので、ナツトはギャロップの赤金に。僕は近海仕事人のオレンジ金にジグを交換します。

 

「最後だから頑張れ!」とナツトを励まし、シャクッテいると中層で僕にヒット!

続いてNさんにもヒット!!

そしてナツトにもヒット!!!

 

なんとトリプルヒットです。\(◎o◎)/!

 

バラすことなく、無事に僕の構えるタモに収まったのは、ブリブリに太って美味しそうな シーバスでしたー。☆彡

ナツトも最後に気持ち良く釣れて、気分上々に。

 

結果 船中1~14本

僕:9本

ナツト:4本

大きさではナツトが3センチ差で勝ち。でした。

 

 

帰りがけに何匹かお裾分けして周り、自宅に到着したのが18:30。

もちろんシーバス君が夕食を飾ります。

↓ 大好きなカルパッチョ

2012_0211_193647-P2110030.JPG

 ↓ 焼いて焦げ目をつけてトマトソースで和えたもの

2012_0211_193722-P2110033.JPG

 ナツトは、「今度行く時は、フォールのアタリも取れるようになって、たくさん釣れるようになるんだ!」と言いながら釣りの本を読んでいましたよ。

 

近場の海でお手軽で、大きな魚が釣れてしまうシーバス釣りは、どなたでもできる楽しい釣りです。皆さんも海風に当たりに行きませんか?気分爽快ですよ。 チョッと手が魚臭くなりますけどね・・・(^_-)

 

 今回も読んで頂き、ありがとうございました。

 

2012_0211_123318-P2110010.JPG

 

 

2012年2月10日 12:27
gggyh.png

 

腰痛の話

 

○朝起きると、腰が固まっていて伸ばせない。朝は原始の人か90才の人のようだ。

○顔を洗う時に腰が痛く、顔を上げると泡がまだ顔に付いている。

○通勤電車で立っていると腰が痛んで「前の席が空かないかな~」と思う。

○同じ姿勢で長い事座っていると腰が痛くなってくる。 と言うか、そもそも同じ姿勢が保てない。

○クシャミをすると腰を痛めそうで怖い。クシャミは恐怖だ。

○立ち上がったりしゃがんだり、動き始めに腰が痛む。

○運動をした後に腰が痛くなる。何のための運動だ。

○そもそも運動を敬遠するようになってきた。

○出産したら腰が痛むようになった。←放っておかないようにしてくださいね。

○腰に時々サロンパスを貼っている。

○腰だけではなく、お尻や足にまで痛みやシビレがある。一度MRI撮りましょう。

 

上の項目に当てはまる人は立派な腰痛持ちさんですね。一生の内、80~90%の人がひどい腰の痛みを経験するので、腰痛になった事がない人の方が珍しいのですね。腰痛になると、好きな事が出来なくなったり、痛みが気になってイライラしたり、やたらとストレスを抱え込みます。何とかしたいですね。 腰痛について少し解説します。

 

慢性腰痛の症状

 

悠々整体院にご来院される男性の症状で一番多いのが腰痛ですね。 「腰が痛いです」 と、多くの方がいらっしゃいますが、患者さんに 「腰痛になった原因は?」 と尋ねると、、、 「よくわからないです。。。」 とお答えになる方がかなりいらっしゃいます。

ハッキリと「コレが原因で」と答えが返ってくる事は少ないですね。 このような方は、いわゆる慢性腰痛の方がほとんどです。(いわゆる腰痛持ちですね) 腰痛を自覚してから3カ月以上経っているか、痛みが出たり軽くなったりを何年も繰り返している方が多いですね。

整形外科さんでレントゲンやMRIなどをしても「特に異常なし」と言われたり「年のせい」とか失礼なことを言われてしまい、シップや痛み止めを頂いただけで途方に暮れてしまう方が多いです。
でも諦めてはいけません。慢性の腰痛は決して治らないものでもないですし、恥ずかしいことでもありません。多くの方が経験するのですからね。ほとんどの場合、適切なケアと少しの自己努力で解放されます。かくいう僕も腰痛持ちでしたからね。

さて、原因は何でしょう?

 

①筋肉性

一番多いのが筋肉性のもの。簡単に言うと、筋肉が疲労したり、過度に負担が掛かり腰周りの筋肉に炎症を起こしてしまっている状態。 普段の姿勢の悪さや、長時間の立位・座位、運動不足、太り過ぎでも起こります。
準備運動もしないで長年ゴルフをしていたりするとなりやすいですね。

desssd.png

②関節

これは骨と骨との間にある椎間関節が原因で起こるものです。急性でも痛める所ですが、慢性痛の原因になっていることも多いです。
関節が「カチッ」っと収まるところに収まって他の部位と連動していればよいのですが、悪くなっているところは触診をすると左右どちらかに引っ張られる力が加わっていて固まっていたり、安定していなかったりします。特に腰の下の方に症状が出る事が多く、骨と骨を繋いでいる靱帯にまで影響しているケースがほとんどです。

とくに多いのが腰の4番目と5番目の関節です。(腰の骨は5個です)腰の下の方の骨がこのように不安定だと、乗っかっている上の背骨にまで徐々に影響が出てきて、猫背になったり、反り腰になったり、見栄えまで悪くなりますね。

老若男女どなたでも起こりますが、中高年の方ではこのように長期間関節に負担が掛かると、骨が変形してしまったり骨の端っこの方がトゲのように出っ張ったり(骨棘)してしまい、より痛みが出やすくなります。

骨盤にある仙腸関節にも体重を支える部位があり、ここのバランスが崩れると腰からお尻の上の方に痛みが出る事がよくあります。慢性化すると、関節の周辺に「ブニョブニョ」した浮腫がでてきます。

これら慢性腰痛も悪化すると仕事どころか子供と遊んだりスポーツをしたり、好きな事まで出来なくなりますのでやっかいです。。。

他にも内臓疾患や感染症、強直性脊椎炎などでも腰痛は起こりますが、これらは専門医でのメディカルチェックが必要です。

 

急性腰痛の症状

 

突然襲う、本人も「ビックリ」するほどの痛みが出る事もあるのが「ギックリ腰」で、急性腰痛と言われるものです。

「重い荷物を持った拍子に不意になってしまった」とか、「中腰から立ち上がったとたんにやっちゃった」「クシャミをしたら動けなくなった」など、急な動作がきっかけとなり腰に激痛が走ります。レントゲンを撮っても骨に異常はなく、「腰椎捻挫(突発性腰痛)」などと診断されます。

このギックリ腰、僕も経験があります。 一度目は、車のタイヤを交換しようと、タイヤをフッと持ち上げた時。

「ビキッ!!」と来てヘナヘナヘナ~となってその後大変でした。

二度目は仕事中。患者さんを起こそうと、中腰になって、体を支えた時。。。 腰から背中にかけて

「バリッ!!」っと来ましたが、涼しい顔して、施術を続けました。
ホントは痛くて泣きそうでしたけどね。。。(T_T)

 

急性腰痛の原因のひとつは、背骨の後ろ側で骨と骨を結ぶ小さな関節がズレて、関節をおおう袋(関節包)などが引っぱられたり、はさまれて痛みを起こす場合です。
他にも椎間板に小さな傷が入ってしまい周辺に炎症がおこったり、背骨をつなぐ靭帯が捻挫のように無理に引き伸ばされても強い痛みを起こします。
また、筋肉が肉離れのような状態になって炎症を起こしてもやたらと痛みが強く出ます。
まぁ、通常はこれらがいくつか重なって出る事が多いのです。

筋肉性がメインのギックリ腰は痛みが強いわりには治りやすい症状でもあります。

bvxbnxjfd.png

痛くなったら無理をしないで3日位横になるなど、とにかく安静を保つと痛みは消えていくことが多いです。(まぁ、お忙しい方が多いので中々寝ていられないのですけどね・・・)

痛めたところを触ってみて、周辺より熱くなっていたら炎症が出ているので冷やします。ビニール袋に氷を入れて少し水を入れたものやアイスノンをハンカチなどの上から当てて使うといいでしょう。冷やすことにより毛細血管からの内出血を防ぎ、腫れを少なくするためです。
期間としては痛めてからから長くても、2日後くらいまで。

1回、10~15分程度。15分から30分措いて再び10~15分冷やします。これを3回行います。凍傷に気を付けてくださいね。
お風呂は入っている時は気持ち良いのですが、炎症が出ている場合は治りが悪くなるので痛めてから2日ぐらいは控えてシャワーにすると良いですね。 触ってみて熱くなかったら最初から冷やす必要はないのですが、自分ではよくわからないかもしれませんね。

家にサラシやコルセットがあれば巻いておくと、腹圧が上がり動くのが楽になります。どうしても動かなければならない人は、細めのコルセットの上に太めでがっちりタイプのコルセットを巻くと、あら不思議、

 動けるようになります。。。

が、少し楽になったからと言って無理して動くと痛めたところを再び痛めてしまうので、気を付けてくださいね。

強い痛みが引いてきたら(一番痛い時の半分以下)になったらある程度動かした方が痛みは早く引いてくる事が多いです。激しい運動はダメですよ。(ー_ー)!!

iikods.png

また、筋肉や関節を痛めていても何度も繰り返すと椎間板ヘルニアになることもあるので、日ごろから適度に運動し、(ストレッチはイイですよ。)急に中腰でタイヤを持ち上げたりしないように日常生活の動作も注意しましょう。

ストレッチはこちらから

ストレッチ

ヘルニアについてはこちらから

ヘルニア1

ヘルニア2

 

やっかいな腰痛ですが、上手な整体やカイロの先生に何度かみてもらうと、あら不思議、かなり良くなります。原因になっている筋肉の緊張を上手に取ったり、関節の歪みを上手に整えたりすると、自分で悪いところを治そうとする治癒力が上がりますからね。治すのはあくまで患者さん自身のカラダです。施術者は治りやすい、痛みがなくなるような状態を作って行くわけですね。

腰痛で悩んでいる方は、一度腕の良い先生にみてもらってくださいね。

P,S 2月11日(土)は、祝日なのでお休みとなります。お間違えのないようにお願いしますね。子供と魚釣りです。>゜))))彡

 

 

btn-logo.gif
カテゴリ

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ

オフィシャルサイト↓
http://you242.com