横浜市都筑区センター北駅前にある、悠々整体院(センター北カイロプラクティック)の院長ブログ。腰痛、肩こり、頭痛、ストレス障害などの治療の話や、趣味、お酒、子育てまで日々感じたことを気ままに綴っていきます。

2018年4月16日 15:35

 

yyo.jpg

皆さんこんにちは。

 

さて、ドキドキワクワクの高校生活をスタートさせたナツトですが、高校での部活は「ハンドボール」に決めたようです。

1年生の入部加入率が100%と、部活動もとても活発に活動している学校ですが、中学の時に入っていた陸上部とハンドボール部で悩んだ結果、ハンドに決めたようです。

走るのが好きでしたが、高校では個人競技よりチーム競技で球技!をやってみたかったようです。

 

ハンドボールという球技をやったことも観たこともなく、

 

「大きな人達が飛んだりぶつかったりしながらシュートして点を入れあうゲーム」

 

位の認識でルールもよくわからなかった僕なので、

 

「一度実際の試合を「生」で見てみよう!!」

 

と思い、ナツトと連れだって開幕したばかりの関東学生リーグ1部の試合を観戦に、日大八幡山総合体育館まで行ってきましたよ。

 

調べてみると、関東学生リーグは1部から7部!!まであり、1部のチームは、昨年の秋のリーグ上位から、

 

国士館、日大、中央、筑波、早稲田、法政、東海、順天、日体、明治の10校からなるそうです。

 

乗り継ぎ乗り継ぎ、八幡山駅に到着。

12.3分ほど歩き日大の体育館に到着するも、入り口がわかりません。(*_*;

ウロウロしていると、観に来た方でしょうか?

「体育館? そこまっすぐ行って左手に道なりに~~」と教えてくれました。

 

靴を履き替えスポーツ独特の匂いを感じながら入っていくと、

 

yyu.jpg

「ウワーーーー!!!」

 

凄い!!凄い!!

 

 

まず音がスゴイ!

ボールがゴールポストを直撃した音や選手が床にぶつかる音、選手が走る音。ハンドボール独特なんでしょうか、応援の掛け声。

 

圧倒的です!

 

スピードも凄い!!

 

速攻の場合、縦40ⅿ×横20ⅿのコートを一瞬で駆け抜けシュートします。

 

ちょうど順天堂大学さんと筑波大学さんの試合の後半が始まったところに到着したのですが、

目の前に展開される光景が人間技とは思えなくて、しばらくしゃべることもできませんでした。。。

 

とにかく跳躍力がハンパない!

ドクター中松先生が考案した「ジャンピングシューズ」がマストアイテムになっているのか、背中に「羽」でも生えているのか??と思うほどでした。

↓ 飛ぶ飛ぶ飛ぶ 順天の選手

yyh.jpg

↓ 飛ぶ飛ぶ飛ぶ2 日大の選手

yyj.jpg

↓ 飛ぶ飛ぶ飛ぶ3 明治の選手

yyn.jpg

↓ 飛ぶ飛ぶ飛ぶ4 法政の選手

yyr.jpg

 ・・・飛びすぎでしょ・・・

 

 

↓ ぶつかり合いも凄い

yyq.jpgyyp.jpg

 ぶつかるスポーツという認識はあったのですが、これほどとは思いませんでした。

正面からならルール上OKなんですね。

 時々、「抱きついて」止めたりもします。

「抱きつけーー!!!」

とか声援が飛んでいて、面白かったです。

 

 一番大変なのはキーパーをしている人。

だって、この距離で撃たれたシュートを体のどこかに!当てて!止めるのですよ!

yyk.jpg

 ↓ これなんか顔面直撃しそうですよ!

yyl.jpgyym.jpg

 体が柔らくて、とにかく度胸があって、痛みを感じない人が向いていると思いました。。。

yys.jpg

 

 日大対明治大学の試合と、法政対東海大の試合を観戦させていただきましたが、日大のサイド、9番の選手のプレーはカッコよかった。(^^♪

yyi.jpg

しばらく見ているうちに、このスポーツはパス回しやコンビネーションで相手の守備をいかに崩してシュートまでいくか、

また、シュートコース、シュートフェイントなど相手との駆け引きが大事で、そこがとても楽しいスポーツなのだとド素人ながら思いましたよ。(^-^)

 

そんなわけで、ナツトにはハンドボール用のシューズを買ってあげました。(^^♪

KIMG2418.JPGKIMG2416.JPG

 アウトコート(グランド)用のシューズです。

強豪の私立高校なら体育館で練習できるのかもしれませんが、公立の高校のハンドボール部の体育館は、バスケ部、バレー部、バトミントン部などメジャーな部活が占領していますからね。

公立高校のハンドボールはほとんどグランドで練習です。

幸い、入った高校のグランドは全ての部活が同時に練習できるぐらい、広大!なので思う存分走れます。(^-^)

 

仮入部中ですが、今のところ

野球部出身3人、陸上部3人、テニス部1人、バスケ部1人の計8人が入部予定だそうです。(経験者0なのね・・・)
先輩からは、「女子マネ連れてきなさい!」
と言われているそうです。

大事だと思います!(^_-)-☆

とにかく、仲間と楽しく一生懸命頑張って欲しいと思う父でした。

 

 ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

2018年4月13日 16:42
nas17041280800 (2).jpg

 皆さんこんにちは。

さて、無事に高校に入学したナツト、いよいよと言うか、やっとと言うか、スマホデビューです。

今までは、iPod touchのみ!だったので自宅の無線LAN対応ルーターを使って自宅でだけWifiに接続できる状況でした。

それでもランニングの時に音楽を聴いたり、You Tubeで大好きなお笑いの動画や、Goose houseの音楽を聴いたり、自宅でならLINEやゲームが出来ていたので、さほど困っていなかったようでした。

 

しかーーし、高校生になり、学校へのスマホの持ち込みが「可」になったのと、

「今どきスマホも持っていないと友達もできないよ!

 

と、言われてしまったのでスマホデビューです。

 

子供がネットで気に行ったスマホを探している間、親の僕がやることは「スマホ使用のルール作り」です。
事前に作っておかないと、あとでやっかいなことになりかねませんからね。(^'^)

 

スマホ使用時のルール 我が家の場合

 

時間のルール

 

 夜11時以降は使用しない。

 だらだら使ったり、平日2時間以上休日3時間以上使用したりしない。

 通話時間の上限を守り、スマホは計画的に利用する。

 

 

使う場所のルール

 

 学校では基本、使用しない。

 公共の場(みんながいることが出来る場所)ではマナーを守って使用する。

 寝るとき布団の中まで持ち込まない。

 屋外の暗いところでは使用しない。目が悪くなる。

 

 

使う状況のルール

 

 食事中は使用しない。

 家族と一緒にいるときは家族とのコミュニケーションを大切にして、スマホばかりしない。

 友達とは直接話すことを大切・優先にする。

 家で勉強中は調べもの以外、基本使わない。

 歩きながら、自転車に乗りながらなど、何かを「しながら」は危険なのでしないこと。

 相手の状況や行動時間に配慮して、迷惑な時間やタイミングでラインやメールをしない。

 ラインやメールを受ける相手の気持ちに配慮する。

 

 使うスマホの機能に関するルール

 

 スマホのパスワードは一緒に決めたものを利用し、勝手に変更しない。

 相手の許可なくカメラ・ムービー機能で写真や動画を撮らない。

 許可なく友達の写真をネット上にアップロードしない。

 危険なサイト、有害サイトは閲覧しない。

 個人情報を書き込まない。

 ラインや掲示板、メールで人の悪口やうわさを書かない

 チェーンメールや迷惑メールは100%無視する。(自分が送られて嫌なメールは人に送らないこと)

 メールや通話は決められた人とだけする。

 ブログやプロフィールサイトは利用しない、利用する場合は親に知らせ、親も閲覧する。

 SNSに登録しない、利用する場合は親に知らせ、親も閲覧できるようにする。

 困ったことやトラブルに巻き込まれたときは、必ず早急に相談する。

 

ルールを守らなかったときのペナルティー

 

 状況により3日~10日間スマホを預かる。
ひどい場合、没収。

 使い過ぎて上限が来たときは、次の月まで我慢する。

 親が通話明細の確認をし、利用を管理する。

 

以上、決められたスマホ使用のルールを守ります。

サイン            

 

 

 それぞれのご家庭で、ルールはあると思いますが我が家ではこんな感じです。

ナツトに確認させ、チェックを入れてもらいます。

異議申し立てがある項目は、親子で協議します。

 

KIMG2374.JPG KIMG2372.JPG

 我が家のルールなので子供だけでなく、親も守らないといけませんね。(^-^)

 

ナツトが選んだのはSHARPさんのAQUOS senseでした。

img_design_color_black.jpg

 

 今のところ、ルールはしっかり守っています。

 

入学式の時、「早速友達ができてLINE交換したよ!」

と、聞いてこのタイミングで買ってあげて「良かった」と思った父なのでした。

 

2018年4月 7日 11:43
29790532_1589489211171120_982125391277719552_n.jpg

4月5日は子供の入学式でした。

卒業式は仕事で行けなかったので、この日をとても楽しみにしていた僕なのです。

56期になるので正直、校舎や体育館は「古めかしーーーい!!」のですが、慣れてしまえばなんてことはないでしょう!(^-^)

 

見学会の時にも思ったのですが、こちらの高校の生徒さんは、割と穏やかなんだけど内にしっかりした考えを持っている生徒さんが多いようです。

それと、体育祭や文化祭は「みんなで盛り上がってひたすら楽しむ!」のが特徴らしいです。

そんな校風に惹かれ、入学を決めたナツトでした。

 

↓ 校門で

29694649_1589485231171518_8823733576299184128_n.jpg29791671_1589474227839285_555919328180961280_n.jpg

 

校長先生のお話しは、

夢を持つのも大事だが、高校生活では常に目標を持ち、ヘッドワーク、チームワーク、フットワークの三つ、すなわち、


しっかり勉強して頭を鍛え、

クラスや部活動で一生付き合えるような良き仲間を作り、

体も積極的に鍛えて、健康に高校生活を送りましょう!とのありがたいお話でした。

 

とてもよい雰囲気の中で進んだ入学式でしたよ。(^^)

 

桜は散っていましたが、 参列したぼくもとても清々しい気持ちになりました。

 

高校生活も、部活と勉強に励みながらよき友を作り、成長と幸せを感じる3年間にしてほしいと思います。そして、これからも人に優しく。

 

 

 

2018年3月30日 11:20
DSC03586.JPG

その二です。

13:15 鋸山にお腹をペコペコにされたされた二人は、展望台からも確認出来てロックオンしていた「海鮮浜焼き食べ放題まるはま」さんに向かいます。

 

とにかく貝類が好きでとっても楽しみにしていたナツト。回転寿司でも貝ばかり食べている貝マニアです。

到着すると、「ただいま30分待ちです。順番にお呼びしますので中で整理券をもらってお待ちください。」と。

平日で30分待ちなので、土日は一体どれだけ待つのでしょうか?

↓ 待っている間は、海に癒されます。後ろは今行ってきたばかりの鋸山です。

DSC03555.JPGDSC03553.JPG

香ばしい魚介の焼けた匂いがそこかしこに漂います。「もう我慢できない!」と10分前に戻ってみると、すぐに「44番さーーん」と呼ばれました。

作戦

貝のほかにも、焼肉に揚げ物やカレー、ラーメン、自分で作る海鮮丼、焼き鳥などなどたくさんメニューがあるのですが、

親子旅中の二人の作戦は、とにかく大好きな貝類をお腹一杯になるまでひたすら食べ続ける事!!(笑)

 

さっそく貝を獲りに行きます!

サザエにカキ、ホタテにホンビノス、アサリなどが捕り放題!食べ放題! 少なくなるとドンドン補充されていきます。

DSC03564.JPGDSC03568.JPG

時間は90分あるので、そんなに慌てる必要もないのですが腹ペコのナツトは、ここぞとばかりに大好きな貝を焼き始めます。

カキは焼くとバチバチ跳ねて危ないのでカゴを乗せます。実際あちらこちらで「バンバン!!」音がしていて一番危険なヤツでした。

↓ いつでもかかって来なさいと、カキににらみを利かせるナツト。

DSC03570.JPG

どのくらい焼けばいいのか、最初はよく分からなくて焼き過ぎてしまいましたよ。でも、何度も焼いているうちに上手に美味しく焼けるようになっていきます~~。(´▽`)

↓ だいぶ焼けてきました!

DSC03571.JPG

いっただきまーーーす!

DSC03573.JPGDSC03583.JPG

旨い、焼いた貝は旨い!!

DSC03575.JPGDSC03584.JPGDSC03582.JPG

カキとホタテ美味すぎるでしょ!

夢中で食べ続け、70分経過したところで満腹に~~。(^-^)
これから先、こんなにたくさん貝を食べることはおそらくないでしょう。。

 

大満足~!

 

なのですが、ビールが飲みたかった・・・

おそらくビール飲みながら焼いた貝を食べれていたら「天国」に行けたのではないかと思います~。(^^)

食べた後は隣に併設されているお土産物屋さんのTHE FISHさんへ。バームクーヘン工房見波亭さんでお土産に

「フロマージュ」と「濃厚焦がしチーズバウム」を買ったのですが、これがまた美味しすぎでした。

バウムクーヘンを買わなかったのは、海鮮食べ放題のデザートメニューにバウムクーヘンがあって、焼きバウムクーヘンにして、たくさんいただいたからです~~。(^-^)

 

とにかく天気が良くて爽やかで、出かけるにはとても良い日に当たりました。

 

皆さんも、鋸山散策と貝食べ放題!お勧めなのでお子さんと一緒に是非どうぞ~~。

ただし、土日は大変な混雑になるそうなので、お気を付けください~。

 

ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 

2018年3月30日 10:23
DSC03535.JPG

皆さんこんにちは。

桜満開ですね~。

昨日は、春休み中の子供と二人で花見を兼ねて、鋸山とリクエストの貝食べ放題に行ってきましたよ~。(^O^)

 

インフルエンザ受験になってしまいどうなることかと思いましたが、4月から無事に高校生になれるようなので、勉強と部活で忙しくなる前に親子二人旅です。

 

9:45 出発~

途中、少し渋滞に巻きこまれましたが、11:20に鋸山ロープウェイ乗り場の山麓駅に到着です。

↓ 鋸山ロープウェイ 山麓駅

DSC03483.JPG

 駅のすぐわきに駐車場があるのですが、着いたときは満車で5分待機でした~。土日は混むのでしょうね。

930円で往復券を購入します。片道券より70円お得です。

↓ 工程4分ほどですが、かなり急こう配。途中一か所だけ揺れます!

DSC03487.JPG

 山頂駅まであっという間です。少しもやっていましたが、天気も良く、風も気持ちよく、東京湾を眼下にする景色は最高でした~。

 ↓ いつもは船で浮かんで釣りをしている東京湾

DSC03484.JPGDSC03490.JPG

 鋸山と言えば有名なのが「地獄のぞき」。すごい名称ですがせっかく来たのでテクテク歩いて向かいます。
道というか、歩道と言うか、デコボコでかなり歩きにくいのでスニーカーでないと高確率で足首捻挫します。。。

途中、石切り場跡を経由しますが、ちょっと異空間な感じでなかなか雰囲気が良いところです。百尺観音を通過していきます。 百尺なのでおおよそ30ⅿでしょうか。

DSC03502.JPG

 

階段が多くて初老の僕にはしんどいですが、爽やかな風と鳥のさえずりで癒されながら進みます。

DSC03498.JPG

15分位でしょうか、突然開けたかと思ったら噂の「地獄のぞき」が現れました~。

↓ 何気にこの角度からが一番「オーーー!!!」と思いました。(゚д゚)!

DSC035031.jpg

 ↓ 10名ほど「待ち」の人がいらっしゃいましたが、7.8分ならんでいざ地獄のぞきへ。

DSC03507.JPG

高所恐怖症の僕は 覗き込むと怖いので、遠くを見るようにしていました・・・

↓ 隣ののぞき台の方が案外怖いかも。

DSC03508.JPG

 十分満足したので戻ろうとしたら、ナツトが

「せっかくだから大仏も見に行こうよ!」と、、、

 

鋸山の南斜面に「日本寺」さんがあるのですが、ここの境内の大仏、薬師瑠璃光如来はその大きさで有名です。

ただかなり急こう配の階段を20分近くひたすら下っていくので、膝の悪い方は気を付けましょう。

僕もヒーヒー言いながら下っていきます。途中、コゲラ(日本で一番小さなキツツキ)や木々に癒されます。

DSC03513.JPGDSC03515.JPG

 ↓ 観音様にも癒されます

DSC03518.JPGDSC03524.JPG

 ↓ こんな感じの階段をずっと下っていくので、帰りの昇りことを考えると「恐怖」しかありませんでした。。。

DSC03523.JPG

 ふくらはぎと膝に疲労を感じ始めたころようやく日本寺大仏に到着です。
↓ さすがに大きい!!

DSC03527.JPG

 ベンチもありロープウェイを使わずにいらした健脚の方々は、ここで休憩を兼ねてお弁当を食べている方が多かったです。

境内には桜も咲いていました。

DSC03538.JPG

 しばし休憩。

いま下ってきた道を登って帰るのが「一番の地獄」なんだけど・・・

と思っていたら、なんと!!

傾斜の緩い別ルートがあるではないですか!!

しかも「近道と書いてあります。⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ラッキーラッキー!とばかりそちらの天国ルートでロープウェイ乗り場まで戻ることに。(^-^)

でも途中、こんな感じでしたけど。。。

DSC03546.JPG

↓ ロープウェイで戻ります。

DSC03550.JPG

 たくさん歩いてお腹がペコペコの親子はこのあと、目的の「貝食べ放題!」に向かいます!


その2につづく

 

TOP 前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
btn-logo.gif
カテゴリ

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ

 

co rogorogo.gifのサムネール画像のサムネール画像

オフィシャルサイト↓
http://you242.com