横浜市都筑区センター北駅前にある、悠々整体院(センター北カイロプラクティック)の院長ブログ。腰痛、肩こり、頭痛、ストレス障害などの治療の話や、趣味、お酒、子育てまで日々感じたことを気ままに綴っていきます。

2016年2月 4日 17:12
DSC02295.JPGのサムネール画像 

皆さん、こんにちは。

お誕生日、お祝いしていますか?

昨日は、カミさんの誕生日のお祝いで、「天啓」さんで食事をしてきましたよ。

 

天啓さんは、都筑界隈では言わずと知れた名店ですね。

中華街の高級店に行けば美味しい料理を食べられるのでしょうが、地元でこれだけ美味しい広東料理を頂けるのは、とってもありがたいです。

まぁ、お値段の関係もあり、そうそういけませんけどね。

期間限定のお得なコースがあったので、それに単品で少し追加して堪能してきましたよ。(^-^)

 

DSC02298.JPG

 ↑ おまかせサラダ サラダですけど、鶏肉と豚肉が入っていて、普段野菜をあまり食べないナツトも、パクパクパクパク。揚げたキノコがとっても美味しい。

DSC02300.JPG

 ↑ 春巻き~~。春巻きは大好きなんです。皮が薄くてパリッパリで美味しかった~。

DSC02303.JPGDSC02308.JPG

↑ 点心2品。海老蒸し餃子とレンコン餅。

DSC02306.JPG

↑ お昼時と土日は激混みですが、平日の夜は狙い目ですね。

DSC02310.JPGDSC02312.JPG

メインは、(小海老のチリソース、特製黒酢入りスブタ、季節野菜の干し海老餡かけ、日向鶏とホタテのカシュナッツ炒め、白身魚のXO醤煮)の5種類の中から2品選べます。
協議の結果、小海老のチリソースと特製黒酢入りスブタにしました~。
エビチリは思っていたほど辛くなく、プリップリで、やっぱり違いますね。
スブタは、お肉がゴロッゴロととっても大きくてビックリ!
タマネギかと思って食べたら、ラッキョウでした。

DSC02314.JPG

↑ おまかせチャーハン。 ここまでパラッパラでフワッフワのチャーハンは、初めて食べましたよ。絶妙な味でした。

DSC02315.JPG

↑ デザート。なんだか温かくて甘いお餅みたいなものと、タピオカココナッツミルク。

ココナッツミルクが苦手なナツママに変わり、ナツトが大喜びで飲み干していました・・・。

 

どれもこれも美味しくて、幸せな時間でしたよ。(#^^#)

なかなか来れませんけどね・・・(中華と言えば、普段はバーミアンですから・・・)

 

↓ ナツトもお小遣いをはたいて、ケーキをプレゼント。

DSC02289.JPG

楽しく、美味しい時間を過ごせました。

家族仲良く、思いやりを持って、が、一番ですね。

 

来月は僕の誕生日ですが、「食事はいいから、釣りに行かせておくれ!」
と伝えております。。。>゜))))彡

 

皆さんも、お誕生日、楽しんでくださいね。

DSC02319.JPG

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2016年1月14日 16:44
KIMG1464.JPG

皆さんこんにちは。

昨日は、「初釣り」に行ってきましたよ。

 

新年、一発目の釣りなので、「ボウズ」だけは避けたいところ・・・

ちなみに一匹も釣れないことを「ボウズ」と言いますが、なんで「ボウズ」と言うか、ご存知ですか?

ボウズ=坊主=お坊さん ですよね。

お坊さんには、一本も髪の毛が生えていない、つまり0本なので、釣りをして一匹も釣れないことを「ボウズ」と呼びます。

「オデコ」 も、釣れなかった時によく使いますが、オデコにも一本も毛が生えていないので同じ意味ですね。

 

新年早々「ボウズ」になると、気分的にその後の釣りにダメージを負ってしまいそうな気弱な僕なので、一番好きなタチウオ釣りに行ってきましたよ。(^o^)/

 

5:20 外気温計を見ると、「ゼロ℃」です。今季一番の寒さだそうです・・・

車のフロントガラスが凍っていたので、水を掛けて溶かし、ぶるぶる震えながら出発です。

5:55 船宿到着。 今回お世話になったのは、渡辺釣船店さん。

KIMG1480.JPG

首都高、山下ランプからすぐ近く、電車でもみなとみらい線元町中華街駅から徒歩4.5分と、「こんなところに船宿が?」と言う、場所にあります。

釣り座は、右舷の大艫(一番後ろ)。船の排気ガスさえ気にならなければ、とっても釣りやすくて大好きなポジションです。

7:00 出船。したと思ったら、10分ほどで最初のポイントに到着。

本牧沖です。

「水深43ⅿです。底から15ⅿぐらい反応あります。」との合図で100gのお気に入りのジグを付けて釣り始めますが、

「釣れない・・・」

人間はヤル気満々なのですが、魚に全くやる気なし・・・(>_<)

結局、一匹も釣れないまま、一時間半ほどで移動です。

 

↓ 使ったジグ どれもカラフルで綺麗です。魚より先に人間が釣具屋さんで釣られます・・・

P1140012a.jpg

 

南下し、猿島周り、走水沖。

「75ⅿから20ⅿぐらい誘ってください。」との合図で釣り再開。

「釣れない・・・」

30分ほどで移動です。

 

またまた南下し、下浦沖。

「反応が110ⅿ~90ⅿぐらいです。」

ふか~~~い、、、(._.)

 

150グラムの金色のジグを落として、シャクリますが腕の筋肉に乳酸が溜まった以外、異常なし。。。

 

「やばいよやばいよ、初釣りでボウズは勘弁してほしいよ!」

と思っていたら、「ウ~~~ン、ダメだ!喰わないから、金谷沖に移動します。チョット型が小さいけど、エサ釣りでは釣れているようなので。」

と、言うことで、千葉の金谷沖に移動です。

 

「身も心も釣果もさむーーーーい。。。」

 

ここまでは、初釣りなのに本当に「ボウズになるのではないか」、と、恐々としていた僕でした。

 

10:15 金谷沖に到着。

エサ釣りの船で船団が出来ています。

これは期待できるかも!

「水深165ⅿ」 ゲッ!!

「150ⅿから120mまで、反応アリマス。」 ゲゲゲッ。。。

釣れたら翌日の筋肉痛必至です。

 

深くて、ジグを沈めるのに時間が掛かって大変なのですが、一番お気に入りの「ムラサキ」のオーシャンドミネーター150gを140ⅿまで落とし、シャクリ上げてくると、、、

 

「ズン!!!」

一発で、ヒットしました!

ヒットしたところは、120ⅿなので、ここから120ⅿ引き上げてきます。

エサ釣りの人は電動リールで、スイッチ一つで「ギュイーーーン」と巻き上げてきますが、僕は手巻きリールなので、「エッチラコッチラ」リールのハンドルをクリクリ回して、120ⅿ巻き上げます。

 

でも、「120ⅿもタチウオの引きを味わえるのだから。」と、思えばイイのですよね。(^^)/

↓ 一匹目

KIMG1467.JPG

中型サイズですが、ようやく今年初のお魚が釣れました。初の魚が大好きなタチウオでとっても嬉しい僕なのです。

その後も、ムラサキのジグを落とす度にヒットします。

試しに、ピンクや金色のジグを使ってみますが、釣れません。。。

船長が、「昨日より潮が澄んでいて魚がいる棚が30ⅿぐらい深くなっている。」と言っていたのを聞き逃さなかった僕は、再度ムラサキのジグを付けて投入すると、

「入れ食いです!」

KIMG1471.JPG

 

KIMG1474.JPG

潮が澄んで、透明度が高い時は、「ムラサキ系」のジグがやはり強いですね。

腕の筋肉が悲鳴を上げてきたので、3本釣っては休憩し、また3本釣っては休憩し、を繰り返します。

あんなに寒かったのに、巻き上げるだけで汗だくだくになって、防寒着とダウンは脱ぎ捨てました。(;^ω^)

↓ 桶に溜まり始めたタチウオ君達。大型は混じりませんが、深かろうと、筋肉痛になろうと、釣れないよりは全然ましです。

KIMG1476.JPGP1130004.JPG

2時間ほど、入れ食いを堪能し、腕の筋肉が限界に近付いてきたところで、最初のポイント、本牧沖に移動です。

こちらはサイズが大きいのが魅力なのですが、朝一番は全く歯が立たなかったので、チョット頭を使うことにしました。

と、どうでしょう!

 

「ガツーーーン!!!」

 

と、強烈なアタリが来ましたよ。(#^^#)

水深も浅いので、引きも強烈です。

「これだよコレ!タチウオはこの強烈な引きが楽しいんだよ~~。」と、僕の一番幸せな時間を堪能しながら、楽しんで上げてくると今日一のタチウオでした。

↓ あんまり大きく写っていませんが、ホントは大きいタチウオ。

KIMG1478.JPG

その後も、同じサイズを追加し、2:30 終了。

 「初釣り」は、日ごろの行いか、良い結果になりました。

今回は、どなたにも差し上げなかったので、冷凍庫の中には3か月分のタチウオが鎮座しています。

P1130006.JPG

 皆さんも、一年の最初は肝心なので、「初〇〇」頑張ってくださいね。

 

今回も、長々とご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

KIMG1477.JPG

 

2015年12月31日 11:56

87496503.jpg皆さんこんにちは。

今日は、お店の大掃除をしているのですが、カーテンを近くのコインランドリーで洗濯しようと思っていたら、閉店?していて、とっても困っている僕です。。。。

おっかしいなー、先週まではやっていたのに・・・。

 

さて昨日の30日は、ナツトと「釣り納め」に行ってきましたよ。(^^♪

シーバスか、タチウオか悩んだのですが、お疲れ気味の僕は早起きする自信がなかったので、前日まで全く釣れていなかったシーバスに、つり幸さんの午後シーバス船で行くことになりました。

午後船だと、出船が12:30なのでゆっくりできますからね。

そのかわり、日が沈んだら終了なので、短時間の勝負です。

↓ 出船前に腹ごしらえするナツトと僕。。。

KIMG1402.JPG KIMG14071.JPG

12:30 9名の釣り人を乗せて出船です。
↓ 昨日の道具

KIMG14111.JPG KIMG1410.JPG

シーバス釣りは、上のジグ(ルアー)を底まで沈めて巻いてくればいいだけです。(^-^)

人よりたくさん釣りたければ、リールを巻くスピードを変えたり、巻く回数を変えたり、ジグの色を変えたり、アクションを加えたり、ジグが落ちていくときのアタリを取ったり、、、

あんまり、難しい事を考えなくても誰にでも楽しむことが出来る釣りなので、人気があります。

 

船は一気に東京湾を横断し、45分ほど走って付いたポイントは千葉の袖ケ浦周辺です。

「水深16m準備のできた方から始めてください。」と言う、船長のアナウンスで釣り開始。

 

やはりと言うか、ポイントを転々としますが、アタリすらありません・・・(>_<)

船長も「ここ最近厳しい状況なので、魚が掛かった人は大事にやり取りして、タモで掬ってくださいね。」

と、アナウンスしています。

 

1時間半位たったところでしょうか、

「まずいな~、釣り納めだって言うのに、僕もナツトもこのままだと、ボウズになっちゃうな。。。どうしよう、、、。」

と思っていると、

 

「バシャバシャ」

アレ、ナツトがシーバス掛けています!

「お!ヤッタじゃん!」と思ったら、針が外れて、お帰りになられました。。。(>_<)

 

そしてまた、何事もなく時間だけが過ぎていきます。

 

と、ここで係留されていた大きなタンカーがゆっくりゆっくり出港していきました。

と、どうでしょう。 鳥山が立っています。水面近くに小魚がいるようで海鳥たちが空から急降下し、エサの小魚を食べています。

「これはチャーーーンス!!」

小魚がいるということは、それを食べるシーバスもいる可能性大です。(^o^)/

 

「キタよ。」と、魚がヒットしても控えめに教えてくれるナツトの竿が、曲がっています。

僕の構えるタモに収まったのは、小さめですが貴重なシーバスちゃん。 続いてまたナツト。

KIMG1412.JPG

あれれ、ナツトばっかりじゃん・・・

と思っていたら、僕にも釣れましたよ。取りあえず良かった。(^.^)

ここからは、ナツトの独り舞台。

「キタ!」 「またキタ!!」

と、タモ入れする僕に釣る暇を与えてくれません。。。

どんどん釣っていきます。

KIMG1422.JPG

釣りまくって、頭のてっぺんから煙まで出ちゃっています。。。(笑)

KIMG1425.JPGKIMG1427 (2).JPG

飽きない程度にシーバスが釣れて、とても楽しい状況になってきました。ナツトだけ・・・

船長から、「日が沈んだら終了になります。」とアナウンスが。

見ると、もう水平線に太陽が半分沈んでいます。

「もう一匹釣りたいな~。」と、思っていたのですが、、、

1451531607298.jpg

終了。

 

↓ ナツトの桶

KIMG1429.JPG600666_865262186927163_3398365035151372883_n.jpg

↓ 僕の桶

KIMG1418.JPG

完敗です。  数も大きさも。。。

 

↓打ちひしがれる僕

KIMG1420.JPG

まぁ、楽しかったので、良しとします!

前日まで、ホント釣れてなかったので、十分ですね。また来年、海と魚とナツトに遊んでもらいます。

 

今年も、今日で最後です。一年間、風邪も引かず、元気に過ごせたことに感謝します。

くる年も変わらぬご愛顧を、よろしくお願い致します。皆さまもくれぐれもお体、ご自愛くださいね。

 

あーー、カーテン洗わなきゃ。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2015年12月26日 11:47
loxrgf.jpg

皆さんこんにちは。昨日はクリスマスでしたけど、サンタクロースさん来ましたか?

 

我が家では、一足早く、23日にナツトのところへサンタさん来てくれましたよ。(^^♪


最近のナツトは、スポーツ店に行くと、一目散にシューズコーナーへ直行!
ブツブツ、ブツブツ、
「これだよ、これだよ、これなんだよ・・・」とか、お気に入りのシューズを手に取り独り言を言っていました。

今までは、アシックスのライトレーサーを履いていたのですが、足の速い先輩たちがワンランク上のシューズをカッコよく履いているのを遠くから羨ましそうに見ていたらしいナツトは、このシューズを履くと、

「カッコイイ上に足が速くなる」

と、思いこんでいたようです。。。(;^ω^)


で、とうとう23日に念願のアシックス『ターサージール4』を手に入れました。\(^o^)/ 

じいちゃん、ばあちゃんからのプレゼントです。

10639453_860935714026477_1431354181015751340_n.jpg12366319_860935787359803_5782844357226454685_n.jpg
このシューズが似合う足になれるといいのですけどね。...
僕からは、走っているときに使う、SONYのスポーツイヤホン。
それに、アシックスのA77。
それと、もう一つ。これは17日に注文したのですが、残念ながらこの日には届きませんでした・・・(>_<)
1914484_860936770693038_6774082739109807817_n.jpg 1918811_860936674026381_3688772082868341931_n.jpg

来月、二つ駅伝があるので、このシューズで快走しようと思っていたのですが、サイズがまだ大きくて、ターサージールのデビューは4月になりそうです。(>_<)

ちなみに僕の所へもサンタさん、やってきまして、大好きな氷結とキリのクリームチーズアイス置いて行きましたよ。。。

12376235_860935874026461_8087451687743991449_n.jpgありがとう・・・。   
このアイス美味しいですよね。

 

で、昨日の25日は、クリスマスディナー。

風邪を拗らせ、絶不調のナツママが頑張って作ってくれました。(*^-^*)

1451320_862491520537563_4940698828285051346_n.jpgKIMG1375.JPGIMG_20151225_201646.jpg10411353_862491547204227_8638453337318581663_n.jpg

クリスマスなので、チキン!ですよね。今回のチキンは皮の下にガーリックがつめてあって、もも肉にガーリックの味がしみ込んでいて、とっても美味しかったです。(^-^)

 

食べた後は、ナツトと遊ぶ。

941079_862491563870892_5786686323878237645_n.jpg

 

6029_862491627204219_3850052299818014194_n.jpg

 この日も、サンタさんは僕のところに来てくれて、欲しかったジグをプレゼントしてくれました!

1904072_862491593870889_530196085891358038_n.jpg

 

 シーバスとかタチウオ用です。ピンクが大好きなんですよ。僕もお魚さん達も。>゜))))彡

 サンタさんがくれたので、きっとたくさん釣れることでしょう。(^o^)/

 

 で、今日、26日。先ほど仕事場にようやくナツトのプレゼントが届きました。

KIMG1398.JPG

 これこれ、『奈緒子』。

陸部で頑張っているナツトは、これを読まないとね!

 

ようやく冬らしい寒さになってきましたが、皆さんも、年末年始、健やかにお過ごしくださいね。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2015年12月 7日 12:34
2015_1206_134425-DSC02051.JPG

TOKYO BOWLに行ってきましたよ。

大学の日本一を決める戦いは、「甲子園ボウル」(今年は早稲田と立命館が対決)なのですが、昨年から始まった「TOKYO BOWL」は、関東と関西リーグの2位同士が試合をします。

今年のカードは日本大学フェニックス関西学院大学ファイターズ

大学のアメフト界では言わずと知れた、両校の戦い。好ゲーム必至です。

2015_1206_134020-DSC02047.JPG2015_1206_134135-DSC02050.JPG

フェニックスのファン歴28年の僕は、こんな好カードが近くで見られるなら!と、カミさん(カミさんはフェニックスファン歴27年 20代の頃は秋から冬のアメフトシーズンになると二人でよく見に行っていました。)と久しぶりのアメフトデートのはずだったのですが、チャッカリこいつも付いてきました。。。

12341456_852565948196787_3744642265618958859_n.jpgまぁ、こいつもアメフト大好きなのでね・・・(;^ω^)

 

12346532_852565924863456_569626328947251579_n.jpg

「2位同士が戦うことに意味があるの?」とか

「日本一になれるわけでもなく、先がない戦いで選手のモチベーションが上がらないで、つまらん試合になるんじゃないの?」

とか言う声が聞かれましたが、昨日の試合に限って言えば、「杞憂」でしたね。

富士通スタジアム始まって以来の満員。芝生席にも座れない方が大勢観戦していましたが、おそらく観戦した人たちの多くは「心を熱く!したと思います。

長年のライバルである日大と関学の試合が結果はともかく、気持ちの入らない試合になるわけがありません。

 

もし興味がある方がいらっしゃったら、後日テレビとインターネットで配信がありますのでご覧くださいね。

時間のない方は試合残り時間7分からだけでもどうぞ。エライことになりましたから。。。(^-^)

スカイ・A 12/13(日)22:30~25:15、12/18(金)24:15~27:00
Football TV!(後日動画配信)
 
KICK OFF
2015_1206_155140-DSC02088.JPG

1Q 関学から始まった攻撃はテンポよく進みますが、日大#3のブロンソン・ビーティー選手が自陣25ヤード付近でインターセプト!
さすが、関東のインターセプト王。
身長188センチ、手足が長くスタイル抜群!プレイスタイルもカッコよく、カミさんは一発でファンになっていました。。。

ナツトは、去年からのファンでしたけどね。

守備は、ブロンソン君は上がり気味にいてワンセーフティぎみの体系が多かったですね。

2015_1206_135019-DSC02053.JPG

この攻撃は得点に結びつきませんでしたが、関学の次の攻撃を今度は#44岩本選手がインターセプト!

ここからランとパスを織り交ぜ前進。
途中ワイルドキャットフォーメーションから、クォーターバックの位置にレシーバーの#25西村選手が入って、見事にパスを通し、敵陣深く前進。(ちなみに西村選手は関東リーディングレシーバー、弟の七斗選手は立命館でアメフトをしており、こっちはリーディングラッシャー。兄弟そろって凄すぎです・・・)

この後ランニングバックの#34高口選手もQBの位置に入り、ランでゲインをしていましたが、おそらくこのワイルドキャットは、甲子園ボウル用のプレイだったのでしょうね。

 この後、フィールドゴールが決まり3点先制

↓ 日大伝統のショットガンフォーメーション

2015_1206_151726-DSC02054.JPG2015_1206_152446-DSC02058.JPG2015_1206_152447-DSC02065.JPG

この後はお互い一度ずつフィールドゴールを外し、ロースコアの展開に。

途中、関学に攻め込まれますが、#2下水流選手がエンドゾーンでインターセプト!!

この試合、日大は5本のインターセプトを決めたのですが、

関学が5本もインターされたのは今までの歴史であったのかな?

インターセプトすれば日大側の攻撃になるのですが、関学のディフェンスも鉄壁でしたね。

どうにもちぐはぐな攻撃をしていた関学ですが、日大にパスインターフェアとアンスポーツマンライク(スポーツマンらしくない行為)の反則があり、一気に自陣ゴールラインまで7ヤードに。ありゃりゃ。。

最後は相手エースの#40橋本選手がエンドゾーンに走りこみ6点。トライフォーポイントも決まり、

日大3:7関学で前半終了。

それにしても橋本選手、どんだけ体が強いのでしょうか?
タックルを受けても受けても弾き飛ばしながら足を掻き続けます。
あれだけタックルされ続けたら僕なら痛みでとっくに昇天していますね。(;^ω^)

よいアメフトの選手はとにかく体が強いです。

 

後半開始

直後、センターから直接スナップを受けた#25西村選手が左サイドを走りに走って(おそらく75ヤードぐらい)タッチダウン!!

「ウオーーーーヤッタ!!」

 

と思ったら、日大側にイリーガルフォーメーションの反則があり、タッチダウンは無効に。。。(>_<)

 

この後、日大の攻撃は全く進まなくなます。
とにかくレシーバーが空かない。関学のディフェンスバックは能力が高い。

ランもハーフタイムにしっかり対応されたのか、進まなくなります。

流れの良くなった関学にリズムよく進まれ、最後はショベルパスから20ヤード走られタッチダウン!

3Q終わって、日大3:14関学

 

 この後も関学の攻撃の勢いが続き日大陣へ入ってきました。

「次に関学に点を取られたら勝負ありだな~。。。」と思っていたら、起死回生のインターセプト!!

#30モーゼス ワイズマン君、やってくれました。競り合って一度はじいてから、見事にボールから目を離さずキャッチ!!

カッコ良かった!(^o^)/

 

ここで得た攻撃を、今までがウソのように進ませ、最後は#10QBの西澤選手が自ら3ヤード持ち込みタッチダウン!!!

この後のトライフォーポイントでスナップミスがあり、ボールを拾われ「あわや!」のところまで戻されますが、残り5ヤード付近で飛びながら手を伸ばした日大の選手が関学の選手の靴先を拾いギリギリセーフ・・・。

「危ない危ない」、僕の周り10メートル四方の方々、ショックで死んだかと思った。。。

でもタッチダウンの6点に得点がとどまります。

 

この後、関学のランプレーをジリジリ出され、フィールドゴールを決められて、

日大9:17関学

 

試合残り時間6分。

見ている人たちに、わずかながらあきらめムードが漂いますが、選手は全くあきらめていなかった。

 

相手の反則やギャンブル成功などでズンズン進み、残り11ヤードから#42吉野選手(1年生)にコーナーパターンのパスがヒットし、タッチダウン!!!

2015_1206_161107-DSC02106.JPG2015_1206_161107-DSC02107.JPG2015_1206_161107-DSC02108.JPG

この時点で日大15:17関学

先ほどのトライフォーポイントを失敗している日大は2点コンバージョンを狙います!

 

ドキドキのプレイは、#34高口選手へプレイアクションパスがヒット!

関学の選手も同時にタックルに入りますが、ゴールライン、ギリギリに入り、2点コンバージョン成功!

 

同点です!!!

 

残り時間1分16秒

 

日大は攻撃権を得るため、オンサイドキック!

これは、関学が抑えますが、この後の関学の攻撃をディフェンスが炎のプレイですべてパス失敗にし、
残り時間50秒で日大側に攻撃がまわってきました。

日大側の応援席は物凄い盛り上がり!

一度、ファーストダウンを更新し、敵陣33ヤードへ。

残り14秒で逆転を賭けた50ヤードのフィールドゴールトライは、、、

 

「入った!!・・・」

2015_1206_162136-DSC02116.JPG

と思ったら、わずかに右に外れていました。。。(^-^;

 

残り9秒。

ここからタッチダウンを狙った関学の超ロングパスをまたしてもあのカッコイイ、ブロンソンビーティー君がインターセプト!!

 

ここからリターンします。

右へ左へブローッカーを使いながらガンガン進み敵陣へ。

45ヤード走ったところで前が詰まりますが、なんとビーティー選手、左へラテラルパス!!

「ウォ!超、ビックリした~!

見事なコントロールのパスが左に張っていた諏訪部選手に渡り、そこから左サイドラインを走る走る!

 

あと少しで、タッチダウン!

 

でしたが、関学の選手が何とかサイドラインに押し出したところで試合終了。

 

 

 日大17:17関学

 

これだからフットボールは面白い。

最後は総立ち。

曇天で寒かったのですが、試合終了の時はまるで赤道直下にいるような感じまで体温が上がっていましたよ。(*‘∀‘)

 この試合を見た方は、きっと心に残るものがあったでしょうね。

少なくとも、僕の家族は勇気を頂きました。

何でも最後まで諦めちゃいけない。

 

4年生はお疲れ様でした。普通の学生?と違って中身の濃い、アメフトにかけた4年間だったと思います。

これからの人生に生かしてくださいね。

2015_1206_163657-DSC02137.JPG2015_1206_163719-DSC02138.JPG2015_1206_164036-DSC02139.JPG

今回も、ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

2015_1206_162733-DSC02131.JPG

          あ~楽しかった。

 

TOP 前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
btn-logo.gif
カテゴリ

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ

 

co rogorogo.gifのサムネール画像のサムネール画像

オフィシャルサイト↓
http://you242.com