横浜市都筑区センター北駅前にある、悠々整体院(センター北カイロプラクティック)の院長ブログ。腰痛、肩こり、頭痛、ストレス障害などの治療の話や、趣味、お酒、子育てまで日々感じたことを気ままに綴っていきます。

「東京湾タチウオ釣り大会」

KIMG1953.JPG

皆さんこんにちは。

昨日はCLUEさん主催の「タチウオジギング釣り大会」に参加してきましたよ。(^^♪

なんだか最近、タチウオ釣りのブログばかりですね・・・

反省しています・・・(>_<)

 

11艘の船、230人ぐらいの釣り人が参加です。ジギングの大会としては規模が大きいです。

それだけ東京湾ではタチウオ釣りの人気が高いと言うことですね。

 

当日は中山丸さんからエントリー。

お仲間も9人ほど同じ船からエントリー。(^-^)

 

僕は釣りの時に飲むビールと氷結を、ホントいつも楽しみにしているのですが、今回は大会なのでアルコール類は一切禁止。持ち込みがわかると失格です。

「出ようか出まいか」、一番悩んだ理由が実はコレでした。。。

まぁ、仲間がたくさん参加していたので、飲まなくてもみんなでワイワイガヤガヤ楽しくなるだろうとウーロン茶片手に参加です。(*^-^*)

 

もちろん入賞(5位まで)などは狙っていないので、表彰式でのコメントなどを前日からあれやこれやと考えたりはしていません。。。(^^ゞ

 

↓ 出船前 釣り座は左舷胴の間やや後ろ

IMG_20160925_070053.jpg

↓ 8時のスタートを前に続々と参加艇が集まってきます。

KIMG1947.JPG

スタートの合図で各船狙いのポイントへダッシュ!!

 昨日はほぼ観音崎沖の70ⅿラインで釣りをしていました。

↓ 当日持って行ったジグ。大量にジグを持ち込むので物凄い重さになり、持ち上げる時にいつも肩と腰を痛めそうになります。。。
  普通の人は、僕のバックを持ち上げてはいけません。。。

P9240002.JPG

 「水深68ⅿ。反応が下から55ⅿまで。」との船長の指示でブランカのゼブラムラサキ150gをスルスルと沈めていきます。

早速、周りでは指3本から3.5本ぐらいのタチウオが釣れていきます。

僕にはタチウオの触りもないので、オーシャンドミネーターのムラサキホロ150gに交換して普通のワンピッチでシャクリ始めると、15シャクリ目、底から10ⅿほどで

「グーーーン!!」

とタチウオ独特のアタリ!

やっぱりタチウオは楽しいな~>^_^<と上げてくると、指4本のタチウオでした。

 

まあ、良いサイズなのですが、今回はタチウオ3匹の重量勝負なので、このサイズでは「カス」です。。。

 

大きいサイズは来ませんが3~4本サイズがしばらく順調に釣れ続け、開始1時間半ほどで、つ抜け。(10本越え)

P9250010.JPG

 ↓ 隣の松岡幹事も掛けるたび、「今日一サイズ!」と言いながら、指3本級を次々釣り上げます。(笑)
松岡さんはなんでも仕切らせたら日本一です。

P9250003.JPGP9250004.JPG

 ↓ 僕の右側はこんな感じ。 左舷のミヨシとオオドモ以外釣り仲間で固まりました。

P9250006.JPG

 と、ココでチョットライントラブル。順調に釣れていたリールのラインが少なくなったので、予備リールに交換したのですが、初めて使ったハンドルのため「まったく手が合いません・・・」

ぎこちなく「ギコギコ」巻くことしかできず、タチウオが全く釣れなくなってしまいました。。。

 

ホントは腕がないだけなのですけどね。。。

 

こんな時は気分転換が一番なので普段ならビールを飲んで気持ちをリセット!するのですが、

大会なのでビールも氷結もありません。。。

ウーロン茶を「ゴクリ」と飲みますがリフレッシュしません。。。(-_-;)

 

と、思い出しました!

 

朝、こんなこともあろうかと、大好きなマカデミアチョコレートを買ってあったのを思い出したのです。

「良かった良かった。これで気分転換しよっ!」と開けてみると、、、

 

久しぶりに天気が良く絶好の釣り日和だったのですが、気温も高くなったため相棒のマカデミアチョコレートは、ドロドロに溶け、得体のしれない食べ物になっていました。。。>゜))))彡

 

「終わった・・・」

 

↓ 手が合わなかったリールのハンドル。 僕の手には完全バランサーハンドルが付いていないとダメなようです。。。

P9250008.JPG

仕方なく 溶けたチョコを妖怪のように「ぺろぺろ」舐め、釣り開始。

と、途中で何かとても重たいものに引っかかりました。

「ウワー付いてない時は付いてないなー、ゴミ釣っちゃったよ。」

と、思いながら巻き上げてくるとミラクル!!

 

僕のジグにどなたかの切られたラインが絡みつき、それを30メートルほど手で手繰って回収しているとたまに生命反応が。

なんと、手繰った先にブランカのゼブラゴールド200gと一緒に指4本のタチウオが釣れて???しまいました~。(゚д゚)!

 

その後は本物のゴミまで釣れました。(でかいタチウオだと思って思いっきり合わせを入れたのはここだけの内緒です。。。)
どうやら網の塊みたいで、あまりに重く,汗をダラダラ掻きながら上げてきましたが、このデカいゴミに裏で釣っていて切られてしまったピンクのジグが付いていて、

「ジグ回収しておきましたよ。」と返したら喜ばれましたよ。('◇')ゞ

 

連チャンで東京湾を清掃してキレイにした僕は疲労で休憩。そんな中、人の気もしれず仲間のNさんがビックヒット!

 

遠めにも大きそうなドラゴンサイズのタチウオを釣り上げます。その後もNさん、良いサイズを追加し、表彰式が楽しみになってきました。

 

僕も当日よかった「シャクラナイシャクリ」でポツポツとタチウオを追加しますが、結局大きいサイズは釣れず。

13時、終了~。

 

P9250013.JPG

 本牧港に移動し、検量と表彰式です。

P9250017.JPGP9250019.JPGP9250021.JPGIMG_3680.jpg

 お弁当のカツカレーを食べながら検量を待ちます。

P9250030.JPG

検量が終わり成績発表。僕は3匹の合計が1470g。真ん中ぐらいですね。妥当なところです。

と、Iさんの娘さんが堂々ジュニア賞獲得ー。おめでとう!

P9250032.JPGP9250034.JPG

 5位からが入賞なのですが、仲間のNさんが2700gで見事4位に入賞しました。\(^o^)/

↓ この一本が大きかったですね。僕もこんなの釣りたかった・・・(>_<)

P9250023.JPGP9250043.JPGP9250038.JPG

普段から研究熱心な方なので、成果が出ましたね!僕も見習わないといけません。

ちなみにヒットジグはガンクラフトのCOSOJIG150g赤金だそうです。

 

お楽しみの抽選会で僕が当たったのはステッカー。。。

ハイ、もっていませんね。。。

P9250044.JPG

 あ、でも参加賞のTシャツはカッコよかったですよ!洗っちゃったので画像は後日アップしますけど。

 ↓ 参加賞のTシャツ これ着たらドラゴンサイズのタチウオ釣れそうです。

KIMG1955.JPG

仲間が釣ったドラゴンサイズのタチウオ。どれも良いサイズでした。

P9250025.JPG↓ 幹事のMさん、タチウオに頭をかじられそうになっていますね。P9250027.JPG

 ドラゴンの顔はこんな感じ。こっちが食べられそうです。。。

P9250029.JPG

 楽しく長かった一日が終了し、それぞれの船は停泊地に向かいます。

P9250046.JPG

僕は帰りがけにお世話になっているお店にタチウオを納品。

家に着き、釣り具の片付けをし、ようやく恋しいビールにたどり着けたのは19時半でした。(;´∀`)

 

 美味しかった!

 

CLUEさんでは、初級者向けの釣り教室も定期的に行っていくそうです。

スタッフの方が初めての方でもサポートしてくれるそうなので、

「船の釣りは敷居が高そうだな、行ってみたいけど、よくわからないな。」と、思っている方はちょっと勇気を出して参加されると良いと思います。

 

12月にも、東京湾で冬タチウオの大会があるそうです。仕事が忙しい時期なので参加は難しそうですが、仲間がきっと表彰台に上がってくれることでしょう。

 

 今回も、お魚と海とお仲間に癒された僕でした。

 

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

 

IMG_3667.jpg
btn-logo.gif
カテゴリ

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別アーカイブ

オフィシャルサイト↓
http://you242.com